ドキドキの窯出し!

先月描いた8枚組のタイルパネルが出来上がりました。

出来上がりを見るのはいつもドキドキします。
思い通りに出来上がったかしら?
綺麗に仕上げられたかしら?
割れてないといいなぁ~。
期待と不安で複雑な心境です。

で、今回は???なんと8枚中3枚も割れていた。。。ショックです。
仕方ないですね。もう一度やり直しです。

ところで、割れているか割れていないかも心配なものですが、それ以上に、心配なのが
出来上がりの色です。絵の具は、焼く前の色と、焼きあがった時の色とは全く違います。
薄めに塗っても濃く出る色。盛り上げる様に塗らないと発色しない色。絵の具によって、
性格は様々。なかなか難しいのです。
b0206491_0394233.jpg

                     (焼成前)
b0206491_0404624.jpg

                     (焼成後)

焼成前の色の方が好きだから、焼かないでと言われることもあるのですが、やっぱり
焼いて釉薬の光沢輝くタイルの方が素敵だと思うのですよ、私。
[PR]
by ateliercinicini | 2010-09-07 00:54 | 日々の絵付けと作品と | Comments(1)
Commented at 2010-09-08 09:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< サズ様式 楽しい!トルコタイル体験教室! >>