小物集中制作月間、終了!

2月は、勝手に小物集中制作月間として、アクセサリー・パーツや10cm角・5cm角
タイルを描いておりました。

通常、80cm、1mのタイル画を描いている私。
10cmのタイルや1~3cmのアクセサリー・パーツの素地を前に、一体何を描いて
よいのか分からない、何も描けない、、、と硬直状態でしたが、2月を終えてみれば、
いくつかの作品が出来上がっていました。

物が小さいだけに、お題を決めて描かないとオリジナリティーのないものになって
しまいます。
真っ白な素地を前に、絵を描くより先に命名。トルコらしく、かつ個性的に、
ピエロなチューリップ」「お手玉カーネーション」 「グルグル魚」等など。。。

無理矢理でも頭をひねれば、何か出てくるものですね。
本日、窯に持ち込んだ作品達、どんな風に出来上がってくるのか楽しみです。

ほっと一息。
今月3月は、再び装飾タイル画制作に戻ります。
やっぱり、こっちが楽しいです!

ブログも再開です。また、宜しくお願い致します。





クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2011-03-01 21:41 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)
<< 箸置き作りのその後 トルコ陶器と鉛釉 >>