ニシャンタシュで Art Club グループ展

b0206491_564927.jpg

友人の山下鉄平さんが、ニシャンタシュで開かれるグループ展に作品を出されたという
ことで、去る6月10日(金)のオープニングにお邪魔して来ました。

出展作品のほとんどが油絵やアクリル画。
彩り豊かな絵画で埋められた壁をバックにすると、シンプルで土の温かさを感じさせる
鉄平さんの作品が一層引き立てられます。
目立ってましたよ!

b0206491_50431.jpg

              
柔らかい感じ、ツヤっぽい感じ、上品な感じ、脆い感じ、荒い感じ。
土によって、作品によって色々な表情・印象があり、どれもとても素敵で、思わず、
鳥さん達ののどもとを撫でてしまいました。

b0206491_5275547.jpg

              
やっぱり手をかけた作品は、作り手の作品に対する姿勢がストレートに表現されていて
良いですね。
イスタンブルにお住まいの方々、是非とも実物を見に行って下さい。

他の絵画の写真や、ご本人山下鉄平さんの写真は・・・?
頂戴したワインで気分よくなりすぎて、すっかり撮り忘れてしまいました。

 
  ☆ Çizgi & Renk Plastik Sanatlar Sergisi  
       <会場・期間>
         * Art Club Gallery
             Zafer Sok. No.44-A
             Nişantaşı / İstanbul
         * 6月10日(金)~17(金) 日曜休

       
b0206491_66953.jpg





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2011-06-12 06:08 | 展覧会・作品展 | Comments(4)
Commented by teppeiyama at 2011-06-13 05:24
お越しいただいてどうもありがとうございました。
ここ1ヶ月何かと忙しかったので、オープニングも終わりほっと一息。
しばらく鳥の作品とは離れてカップやお皿作りしたいな〜と思ってます。
Commented by ateliercinicini at 2011-06-14 04:44
◆ teppeiyamaさん
おめでとうございます!とても賑やかで、良いオープニングでしたね。
鳥の作品、彫りにかなり集中力を要して、疲れたでしょう?
その甲斐あって、どれも素敵な仕上がりでした。
カップやお皿、首を長くして待ってました!
出来上がり楽しみにしていますね。
Commented by madamkase at 2011-06-18 15:38 x
この席でお会いできてよかったです。
私のはみ出しチューリップ、届けていただきありがとうございます。
昨日17日、旧日本総領事館ののぼり・染物展のオープニングでは
鉄平さんとお会いしました。にぎわっていましたよ。
また近々、お目にかかりたいものです。
YKM(このMはマドモアゼルです)さんにもよろしくね。
Commented by ateliercinicini at 2011-06-19 19:04
◆ madamkase さん
チューリップタイル、前回のザクロと一緒に是非飾って下さいね。

アレイクム・セラーム。
マドモアゼルに伝えておきます。^^
また、遊びに来てくださいね。
<< モチーフの話・バラの持つ意味 《新作》 涼しげです。チャイグ... >>