ちょっぴりクリスマス気分

b0206491_23275593.jpg

イスラム教徒が大部分を占めますが、
ギリシャ系やアルメニア系の人々も少なくないトルコ。
賑やかさはないけれど、
それぞれが静かに過すクリスマス。

b0206491_4563531.jpg

先日お誘い頂いてクリスマスコンサートへ行って来ました。
場所は、Notre Dame de Sion Fransız Lisesi 。
大通りに面した外観は、素っ気無い程シンプルなのですが、
門をくぐるとヨーロッパな雰囲気溢れる素敵な建物。
(写真ブレてて素敵さが伝わりませんね。。。)

建物に見惚れ、澄んだ歌声にうっとりしていたら、
あっという間にプログラムが終了。
もっと聞いていたかった。

イスタンブルの喧騒を忘れて、
ちょっぴりクリスマス気分。
街中がキラキラしたクリスマスではないけれど、
こんなマイノリティ的クリスマスも良いものです。


皆さま、良いクリスマスを!









クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2011-12-25 05:32 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)
Commented by hisosari at 2011-12-26 05:24 x
こんばんは

こんな素敵なところがあるのですね。
しっとりとした雰囲気がまた大人なクリスマスでいいですね。
どんなプログラムのコンサートだったんですか?

宗教など関係なしに、世界中で楽しめる日にしてしまえばいいのにと
毎年思っています 笑
Commented by zeytin at 2011-12-27 04:29 x
こんばんは。
クリスマスも終わって、もうすぐお正月ですね。
最近は、一年があっと言う間に終わってしまう気がします。
今年はチニチニさんとマカパカさんに出会えてとてもうれしかったです。
それに、イズニクまで連れて行ってくださいありがとうございました。
来年も仲良くしてくださいませ。
Commented by ateliercinicini at 2011-12-27 17:38
◆ hisosari さん
こんにちは。
外観からは想像できないのですが、中はとっても素敵な高校なんです。
教会に併設されたところで、160年前にキリスト系女子寄宿学校として
開校したそうなんですが、今は宗教問わず男女問わず。

場所も歌声もしっとりでしたが、観客席は賑やかでした。^^
ホワイトクリスマスやハレルヤなどクリスマス定番の歌を、イスタンブルに
住む外国人(主にヨーロッパ)女性のコーラスグループが歌声を披露して
くれている中、観客席から旦那様や子供達が、舞台上の奥様やお母さんに、
“ブラボー!マーべラス!ラブリー!”を連呼。
とってもアットホームな感じのコンサートでした。^^

クリスマスのような季節を感じさせる行事って良いですよね。
毎年そおっと楽しんでいきましょう。^^
Commented by ateliercinicini at 2011-12-27 17:42
◆ zeytin さん
あっという間の一年でしたね。
zeytin さん、L先生の下で自作デザインも描き始めて、充実した年になったのでは?
また、いつでも、アトリエにも遊びに来てくださいね。
お待ちしていますよ~。^^
Commented at 2011-12-30 22:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ateliercinicini at 2011-12-31 01:56
◆ 鍵コメさん
クリスマスソングを聴きながら、
ほんわかと温かい気分で、クリスマスって良いなって思いました。^^

本当に、今年は辛くて重い事が多すぎました。
来年は笑って過せる様に、日々丁寧に生きたいね。
また近況報告し合いましょう!


<< ありがとうございました 新デザインの古典柄箸置き >>