食あたりには・・・

急に暖かくなってきたからでしょうか。
外食であたってしまいました。。。

ヨレヨレになりながら帰宅しましたら、
自宅前で上階に住む大家さん宅のお手伝いさん(ウズベキスタン人)にバッタリ。

すごい顔色悪いわよ。直ぐに横になりなさい。夕飯持っていってあげるから! 」

気持ちはとっても有難いが、それは一層辛くなりそう。。。
と、思いつつ、
良い断り文句も思いつかずいましたら、
持って来てくれました、
トルコとウズベクのミックス料理。

ミートボール入りスープ羊肉入りチャーハン

やっぱり。。。
思った通り油ものでした。

滋養をつけよとの優しさなのでしょうが、
お腹をこわした日本人には無理。
申し訳ないですが手をつけられませんでした。
ゴメンナサイ。

それにしても、体が弱った時にでも、
油ものを油ものと思わずに食べられる人達とは体が違います。

食あたりの時はお粥陀羅尼助丸。これしか無理。 」
と、思っている日本人の私には、彼らに体力では絶対にかないません。
b0206491_6301575.jpg
          吐気、胃の痛みにとっても効きます、陀羅尼助丸






クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-04-06 06:57 | イスタンブルの日常生活 | Comments(12)
Commented by ritokotoG at 2012-04-06 09:53
だらにすけ!!!
トルコに持参なんですね〜
だらにすけの産地を訪れたことがありますが
日本なんだけれど異空間にはいりこんだような、なんだか不思議な村でした。
早く元気なってくださいね。
Commented by hisosari at 2012-04-06 16:35 x
あらら・・ お大事にしてくださいね。
弱ったお腹にはちょっと厳しい料理ですね・・

↑ 「だらにすけ」 と読むのですか。
初めて見ました。
パッケージからして効果のありそうなデザイン!

ゆっくりしてくださいね。早く良くなりますように。
Commented by orientlibrary at 2012-04-06 20:45 x
わ〜、大変です!!お大事になさってくださいね。。食べないほうがいいと思いますが、油物とは、、、
さきほどメールをお送りしたんですが、どうぞ気になさらずに!!急いでいませんので、、
まずは回復を。お大事になさってください!
Commented by boncuk*tile at 2012-04-07 18:32 x
お腹を壊すと本当にしんどいですよね。
昔は行く度に、水でお腹を壊していましたが
今は、トルコに行く前にハズルスを頼んでおくことに
しています。
それでも、お腹を壊すことはしょっちゅうです。
やっぱり、おかゆとみそ汁が欲しくなりますよね。
お腹を壊すと、日本でも義母に教わった、ナーネリリモンを飲んで
います。
早く治るといいですね。お大事にしてください。
しかし、効きそうな薬です。どこに売っているんでしょう?
Commented by zeytin at 2012-04-07 18:37 x
こんにちは。
食あたりってなったことが無いのですが、
死ぬ思いをすると知人に聞いたことがあります。
ゆっくりと休んでください。お大事に。

「だらにすけ」よめませんでした。
Commented by teppeiyama at 2012-04-08 00:46
嫁さんはお腹をこわしたらLeblebi食ってますよ。
胃のむかむかの元を吸収してくれるらしいです。
BeyazよりSarıのほうがいいみたい。
僕はLeblebi嫌いなので食べませんけど。
お大事に。
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 00:10
◆ kotori さん
こんにちは! ありがとうございます。
旅行に行く時、どこへ行くにも、だらにすけを持ってるんです。
コレなしでは不安で、不安で。^^

天川村洞川、結界を感じますよね。
何も見えない鈍感な私ですが、吉野ではとってもビシビシ感じて、
異空間ってこんな所の事を言うのねとゾクゾクしました。
また、行きたくなってきました。笑
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 00:18
◆ hisosari さん
ありがとうございます。
しばらく油のにおいは嗅ぎたくないですが、治ってきたようです。

だらにすけ。
私の地方ではポピュラーな(?)常備薬なんですよ。
すごく苦いので修験者が陀羅尼を唱える時に眠気覚ましに口にふくんでいた
とかなんとか・・・笑
効きそうでしょう?
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 00:23
◆ orient さん
トルコ料理は、油が多いし匂いもきついので、体調の悪いときは辛いです。
あぁ、和食って素晴らしい!と一層強く思う今日この頃です。笑
メールの件、また後程ご連絡致しますね。^^
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 00:46
◆ boncuk*tile さん
私も日本に一時帰国してこちらに戻って直ぐの時は、お水とオリーブ
オイルでお腹をこわしてしまいます。
何もかもが違うんですね。。。

お蔭様で、ずいぶんと楽になりました。
陀羅尼助丸って、紀州では一般家庭の常備薬みたいなものなんですよ。
何でも7世紀飛鳥時代に疫病が流行した際に、役小角がこの薬を作って
人々を助けたんですって。
関東には無いのかしらね?
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 00:54
◆ zeytin さん
ありがとうございます。
死ぬ思い、という程酷くなかったですが、筋肉も引きつってきて、
辛かったです。。。
ちょっと痩せたのは嬉しい。^^

陀羅尼助=だらにすけ、きっと当字でしょうね。
魅惑的な名前。笑
Commented by ateliercinicini at 2012-04-09 01:03
◆ teppei さん
ありがとうございます。
ひよこ豆を炒ったもの、、、なるほど効きそうだ。
今度、お腹の調子が悪いときに試してみます。
でも、ガスも出そうですね。苦笑
<< お勧めです!ミニアチュール&テ... 西安からイスタンブルへ - 陶... >>