ウロコ・カフタン壊滅・・・

ウロコ・カキタイ病』に取り付かれて、一週間かけて描いたウロコ模様のカフタン達。

本日、窯だしです。
結果・・・・・
b0206491_5442536.jpg

2枚にヒビ入り、3枚が真っ二つ!全滅! 

こんなこともあるよね。

気を取り直して描き直し。

大好きなウロコがまた描けてラッキー!

 ・・・なんて思えるほど人間ができてない。  

一週間は何だったんだろう。。。

今日はビール飲んで寝ます。








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-27 06:00 | 日々の絵付けと作品と | Comments(6)
Commented by teppeiyama at 2012-06-27 16:46
あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーー

冷め割れでしょうか。。
同じような割れ方、素地に問題があるのかな?
焼き方にも問題があるのかも。
すごく綺麗にかけているのにもったいない。。

僕の場合は失敗は自分の責任なので納得できるけど(原因も分かるし)
ciniciniさんたちは自分たちの責任じゃないですもんね、悔しさ倍増。。。

こういう時は寝るに限ります。おやすみなさい。

Commented by hisosari at 2012-06-27 17:15 x
う~ん・・ 残念ですね・・

でもこんな綺麗に割れるんですね。
これはこれで何か別の作品になりそうな気がするのですけど・・
ダメですよね 笑

一週間かぁ・・  飲んじゃってください!
Commented by zeytin at 2012-06-27 17:19 x
ひいいい・・・・。
前回の釜がクリアーできたような出来なかったような
というのはこの事だったのですね。
2枚ヒビで3枚が真っ二つ。
冷めてないのに窯を開けちゃたんでしょうか?
お友達へのタイルは割れなかったのは救いですね。

お気を落とされませんように、
ゆっくりお休み下さい。
Commented by ateliercinicini at 2012-06-29 18:34
◆ teppei さん
5枚中1枚は割れるかも・・・と覚悟はしていたのですが、
全滅は想定外で、呆然としてしまいました。。

まあ、仕方ないですよね。
素地作りからの全工程を自分でする力のない者の宿命です。。。

たぶん、素地が脆弱すぎるんじゃないかと思います。
大手のチニ工房から良い素材を入手できる経路を持ちたいと画策中。
作品作り以外の事に諸々労力使います。涙

・・・と、飲みながらの愚痴でした。^^
Commented by ateliercinicini at 2012-06-29 19:05
◆ hiosari さん
綺麗に割れてるでしょ? 笑

先日、イズニックへ行った時にはいったお店で、真っ二つに割れたタイルの間に
鏡を挟んで額装し、“壊れた心”と題して販売している方がいて、
面白いアイディア!と思いました。
でも、割れた心で鏡を覗きたくないですよね。笑

家に、これ以外にも割れたタイルが溜まってきています。
いつか家を持てたら、これらをもっと小さなパーツに砕いてベランダの壁に
モザイクの様に埋め込もうかなと思っています。

こうやって、落ち込んだと言っては飲み、
ショックを受けたと言っては飲む。
飲む口実が沢山出来て有難い。笑
夏のビールは美味しいです。^^
Commented by ateliercinicini at 2012-06-29 19:26
◆ zeytin さん
本当、友達へのタイルが割れなくって良かったです。^^

多分、割れる原因は素地にあるんじゃないかしら?と思います。
窯で雑談している時に、メーカーによって割れる比率が随分違うと言う話が
出てきて、今使っているメーカーは、市販の素地の中でも割れにくいものの
様ですが、何事も100%ってありませんものね。

窯の問題は、このことではなくって別件でして。。。
とってもトルコ的な問題があるんですよ。苦笑
イスメックでは常識?らしいんですけど、ちょっと戸惑ってます。
<< タイル教室 / イェニ・ジャー... 綺麗に焼けました 。 >>