幸せな日常

アジア側に住む友人とお茶をする。

待ち合わせ場所まで、
バスに乗ること10分、
船に乗り換え20分。
そして歩くこと10分弱。
時間にすると片道ほんの40分。

b0206491_16543390.jpg

船着場前に立つ瀟洒な家々を眺めて
優雅な気分で船を待ち、

b0206491_165601.jpg

船に乗って、ルメリからアナドルへ。
前を行く大型貨物船にあおられて
かかる水しぶきと揺れる船で冒険気分。

b0206491_16571472.jpg

アジア側に到着したら、
城砦の間を通り抜け、

b0206491_16581410.jpg

入り江沿いをゆるゆる散歩。

b0206491_16592359.jpg

海峡沿いに座って
ああでもない、こうでもない、
ああだったのよ、こうだったのよ。
キャーキャー言いながらおしゃべりをする。

b0206491_17019100.jpg

時々、足元にやってくる猫をなでたり、
船を観察したり。

b0206491_17235939.jpg

時間が来たら、
宮殿横で船を待ち、

b0206491_17244226.jpg

またヨーロッパ側に戻ってくる。
片道40分、短時間の大旅行。
幸せな日常。
イスタンブルの日常。





クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-08-16 17:28 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)
Commented by hisosari at 2012-08-16 22:52 x
写真からも優雅な一日の様子伝わってきます。
「アジア~ヨーロッパ」これはトルコでしか味わえないですものね。

この高くて青い空がまた気分を高揚させてくれますよね♪
Commented by teppeiyama at 2012-08-18 07:54
宝くじを当ててボスポラス沿いに住みたい・・・。
Commented by ateliercinicini at 2012-08-19 02:51
◆ hisosari さん
通勤時も、帰宅時も海とアジア側を見ながら、美しい!と
感動できる毎日で幸せ!
特に夏の間は、青空が広がって気分良いですよね。
私は、冬の灰色のイスタンブルも好きなんですけど。^^
Commented by ateliercinicini at 2012-08-19 02:52
◆ teppei さん
遊びに伺ってもよいですか?
<< 押し寄せるザクロ隊と動物連合 買い物不戦敗! トルコ人の困った癖 >>