イスタンブル猫シリーズ第5弾 『うたた寝フィルーゼ(オルタキョイ・モスク)』

相方さんのイスタンブル猫シリーズ第5弾。
b0206491_711827.jpg
     10 x 10 cm

『うたた寝フィルーゼ (オルタキョイ・モスク)』

Büyük Mecidiye Camii (ビュユック・メジディエ・ジャーミー)
通称オルタキョイ・モスクは、
他の歴史的建造物に比べるとずっと新しい、
1854 年に建てられたネオバロック様式の小さなモスクです。
ボスポラス海峡沿いに建つ姿はとても美しく、
夏・冬いつの季節も絵になります。

こちらの猫さん、
女の子でお名前はフィルーゼだそう。
フィルーゼ、トルコ語(ペルシャ語からの借用語)で“ターコイズブルー”の意味。
トルコタイルにはフィルーゼがなくっちゃ。


そう言えば、
今、トルコで人気の連続ドラマ 『Muhteşem Yüzyıl』 では、
“フィルーゼさん”が毎週、毎週、ヒュッレムに命を狙われてますね。
ハラハラ、ハラハラ。
一体何週間続くのかしら。。。
フィルーゼ猫さん、うたた寝してたら危ないですよ。。。


イスタンブル猫シリーズ
 『マルコの冒険(ガラタ塔)』 → こちら 
 『昼下がりのテオドラ(アヤソフィア)』 → こちら
 『メフメットの夢(ブルーモスク)』 → こちら 
 『オスマンの宝物(トプカプ宮殿)』 → こちら









クリック、ありがとうございます!




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-11-04 08:12 | 日々の絵付けと作品と | Comments(6)
Commented by かゆす at 2012-11-05 00:32 x
ターコイズはトルコ語でフィルーゼと言うのですね。私もMuhteşem yüzyılを観ているので気になってます。そしてアトリエで購入したターコイズのザクロも気に入ってます。オルタキョイジャーミィいいですね。まだ行ったことないんですが、今はまだ修復中ですかね?次回行く時は是非行けたらいいなと思います。
Commented by ateliercinicini at 2012-11-05 04:55
◆ かゆす さん
こんにちは。
ターコイズは、フィルーゼとトゥルクアズの二通りの呼び方がされます。

>私もMuhteşem yüzyılを観ているので気になってます。

話の進展がとっても遅いので、時々見ればそれでもよいんですけど、
毎回、気になる終わり方をするから、ついつい毎回見てしまっています。笑

ターコイズのザクロ、気に入って頂いて嬉しいです。^^
また新色で作ったザクロもとっても綺麗なんです。
次にお越しの時に見てくださいね。

オルタキョイ・ジャーミーの修復が終わるのはいつかなぁ~?
まだ、まだ続いています。
早く終わるといいんですけれど。。。
Commented by teppeiyama at 2012-11-05 09:14
Muhteşem yüzyıl、僕はもう脱落してしまいました。
マルコチョールがいなくなってた・・・。しくしく。
Commented by zeytin at 2012-11-05 19:03 x
こんにちは、çiniçiniさん。
私はこの猫ちゃんが好きです~。

フィルーゼ、首をつられてしまいましたが、
また今回も助かるのでしょうかねぇ。
わたしもついつい水曜日見てしまいます。
わたしはギュル アーとスュンブル アーの
喧嘩が好きだったんですけど、
ギュル アーがいなくなっちゃった。
Commented by ateliercinicini at 2012-11-08 06:48
◆ teppei さん
私も昨年後半~今年前半は見てなかったんですが、
途中で再度見始めたら難無く付いていけた位、
話が進んでいませんでした。笑
マルコチオール、カッコよかったのにね。
残念よね。

Commented by ateliercinicini at 2012-11-08 06:55
◆ zeytin さん
この猫、可愛いですよね。
オルタキョイ・ジャーミーの周りはホント猫だらけで、
皆、ノラなのに、ほとんど名前がついているんですよ。
ちなみに私のお気に入りはナズルです。^^

フィルーゼ、生き延びていますね。
この先、どうなって行くのかしらね?

私もギュルアーとスンブルアーの掛け合い、好きでした。
ギュルアーを懐かしんで、今、バラのタイル描いています。笑
<< 試し焼き用のお皿 ん?同じ色? >>