洗面化粧台に猫タイル -お客様から届いた嬉しい写真-

タイル・イスタンブル猫シリーズをご購入下さったお客様から写真が届きました。

b0206491_111650.jpg


家を建てる。
考えなければならない事が山とあり、
決断すべき日は待ってくれない。
そんな大変な中で、
タイル張りの洗面化粧台に憧れていました。
と、イスタンブル猫タイルを選んで下さいました。

日本のタイルとトルコタイルの厚みに違いに、
左官屋さんは苦労されながらも、
柔らかいグリーンのタイルの中に、
ピッタリとおさめて下さったそうです。

b0206491_11314.jpg


こんな報告を頂くと、嬉しくって仕方がありません。
手作りの作品を、こうして愛でてくれる様子を知ることが
何よりの励みになります。 ^^

蛇口に絵が映り込んでいるのを見るだけでも感動です。 涙

ありがとうございます!
また、明日も頑張れます!




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2013-09-20 01:37 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)
Commented by ぽん at 2013-09-20 15:59 x
そっかぁ~戻られてたんでしゅねぇ~☆
ご無事で何よりでしゅ☆  楽しかったでしゅかぁ~☆
このタイル、にゃんこ好きなのでかわゆい☆ 選ばれたお客様もセンスある~♪
のちの報告って嬉しいでしょうねぇ~☆
Commented by ateliercinicini at 2013-09-21 07:05
◆ ぽん さん
こんにちは。
戻って来ましたよ、トルコへ。
日本は楽しかったです。^^
同じタイルを手にとっても、飾り方、アレンジの仕方は人それぞれなんですね。
たいていはタイルが手元から離れていった後は、大切にされえいるのか、
しまい込まれているのか、はたまた割れちゃったのか、知ることが出来ないもの。
それが、こうしてお客様に喜んで毎日目にしてもらえているのを聞くと、
とっても感動、とっても嬉しいんです。
<< 和食好きの泥棒猫 美し海山、美味し国、三重。 >>