証明写真、私を証明出来るのか?

パスポートの切替をしようと、
証明写真を撮りに行ってきました。

いつも行く馴染みの写真屋さんなので、
特に心配もせずに、
撮影後のチェックもせず
写真を受け取って来てしまったけれど、
家に帰って見てみると、
ものすご~く、違和感あり!
そっか、ここはトルコだった!

* トルコで証明写真を撮ると、
  大抵の場合、大加工が施され、
  写真屋さん好み(=トルコ人好み)の年齢・美しさに
  仕上げられてしまいますので、
  ご注意下さい。



その写真は、間違いなく私。
誰が見ても、私に見えると思う。
だけど、20歳若い。

シワなし、シミなし、タルミなし!
ホクロもクスミもなくって、
髪つややか、
ほのか~に紅がかるの頬の色。
ワタクシ、ゲイノージン?

昨年、日本で撮った写真の方が、
現状の私に近いのですが、
パスポート写真の注意書きには
6ヶ月以内に撮影した写真を提出
と書かれている。
どうしたものか?

6ヶ月以上前に撮った、現状に近い写真と、
1ヶ月以内に撮った、20歳サバ読みの写真と、
どちらを提出すべきでしょうか?

どちらも、
私を証明できるような、
できないような。


  




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-05-10 18:59 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)
Commented by jasmine-boo at 2014-05-18 22:05
是非見てみたいです!といってもブログにアップするわけにはいかないですよね(笑)
日本のプリクラでやる、詐欺プリのようにまつ毛が長くておめめぱっちりのお人形のようなのとは違うんですよね?
若くて美人に仕上がるってことでしょうか?
しかも、トルコ人好みっていうところも気になります^^
Commented by ateliercinicini at 2014-05-22 08:09
◆ jasmine さん
こんにちは!
ちょっとね、私の顔をアップするのは、お目障りかと。。。笑
仕上がりは、目鼻などのパーツを細工するのではなくって、
土台部分を処理して全体のイメージを変化させてます。
(こんな説明でわかるかしら?)
シワやシミがなく、てかりなしでマットな感じ。
そして、日本人は清楚なナチュラルな感じを好むと思うんですが、
トルコ人好みにちょっとシャープな(派手な?)仕上がりです。笑
化粧せず撮ったんのに、シャドーが入り頬も唇も赤いんです。
なんか雰囲気違うんですが、パーツをいじっていないので、
ちゃんと私に見えてます。 ^^
Commented by ぽん at 2014-05-28 16:55 x
パスポでは通らないでしょ~~
あっしなんて、いつも引っかかるの・・・
なので自分で取らず、ちゃんとパスポ申請の隣の写真やで撮ってるのに、ダメ出しされて、写真プロの方と揉めてたよ。
それでも撮り直し・・・
あっしって徹底的にそのまま写らないんでしゅよぉ~・・・
これこそ、写真写りが悪いって事でしゅ・・・
Commented by ateliercinicini at 2014-06-01 06:28
◆ ぽん さん
そうよね、やっぱり駄目ですよね~。
先日、髪をバッサっと切りまして、益々、写真の私と現在の私、
かけ離れてしまいましたの。
もう一回撮り直してみます。
今度こそ、修正されませんように! 笑
<< 新柄箸置き 焼き上がり ♪ パクチーの季節 ♪ >>