連日のお泊り

私の家の上々階には、
大家さんのお母様と住み込みのお手伝いさん(クリミア・タタール人)が
住んでいましたが、
先日、お母様が亡くなられて以来、
お手伝いさんが一人暮らしとなってしまいました。
リビング+5部屋の広い家にポッツ~ン。。。
淋しそう。
もともと大家族出身の彼女。
夜、独りぼっちが怖くて寝られず、
家中の電気をつけても、
やっぱり怖くて寝られないと言って、

R子~、お願いだから、夜はここで寝て頂戴。

と、懇願されてしまいました。

私、夜遅くまで、デザイン描いたり、絵付けしたり作業するからね、、、

と、やんわり断った翌日には、

R子、はい!あなたの作業部屋出来たわよ!

と、一部屋、綺麗に掃除して机を運び込んでくれていました。

もう断れない。。。

大家さん一家も笑って、

私達がいない時は、D(お手伝いさん)は、R子に任せたからね。

って事で決定してしまいました。
(大家さんがいる時は、二人のお嬢さんが一緒に過ごしてます。)

私、現在、帰宅後に家で諸事済ませてシャワーを浴びた後、
家を出て上々階で泊まり、
朝起きて、
頭が爆発したまま自分の部屋へ戻って身支度。
そんな妙な生活中です。 笑


狭い狭~い自分の部屋が恋しいよぉ。。。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-21 07:13 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)
Commented by teppeiyama at 2014-07-21 07:41
もういっそ、そこを工房にしちゃいましょう!
Commented at 2014-07-22 00:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ateliercinicini at 2014-07-22 05:13
◆ teppei さん
もう、そりゃぁ 夢ですね~。
庭があって、犬が居て、広いベランダ(先日30人のイフタルをした)があって、
大橋が見えるんですよ!
ここが工房にできたら、気持ちよく仕事できるだろうなぁ。。。
その時は、遊びに来てね。 笑
Commented by ateliercinicini at 2014-07-22 05:23
◆ 鍵コメ O ちゃん
えっ?そこに目が行ったん? 笑
変な家のつくりでね、イスタンブルによくあるんやけど、
丘の斜面に家が建っててね、
私の住む1階が一番狭くて、上の階になるほど広くなってんのよ。
しかも、私の部屋細長くて、
採光の為に机を窓に向けて置いたら、
狭すぎて普通に歩けず作業部屋はカニ歩き。
この家、驚きの設計です。

Commented by jasmine-boo at 2014-07-24 10:04
こんにちは。
atelieciniciniさんの優しいお人柄がわかるお話ですね。
そうやってコミュニティってできていくんですよね。
お隣さんと会話すらない東京のマンション暮らしは異質です。。。。

↓サツマイモ栽培にはもったいないような水盤ですが、きれいですね。
ご自分で作られたんでしょか?金魚のオモチャを浮かべたくなりませんか?^^
Commented by ateliercinicini at 2014-07-25 04:31
◆ jasmine さん
こんにちは。
なかなか自分のペースを維持出来ない、濃い人間社会です。 
私自身は、団体行動が苦手で個人主義な方なんですが、
結果的にはいつも周りのペースに巻き込まれています。笑

どっぷりコミュニティに縛られるのはイヤですが、
お互い程よい距離と関心はキープしていたいですよね。
人間ですもの、笑顔と挨拶、ちょっとした会話はあってほしいものです。

↓の鉢は大学時代の授業で作ったものですが、
型があって、教室に余ってた釉薬をかけたものなので
オリジナリティ全くなしです。 あはっ。
でも、とっても綺麗な色ですよね。 
私も好きです。
サツマイモの葉っぱも金魚のオモチャに負けない位可愛いんですよ。 ^^

<< あ~帰りたい! 石取祭 ! サツマイモ蔓の紫蘇漬 >>