初の直接選挙によるトルコ大統領選

本日8月10日はトルコで初の国民投票による大統領選。

ほぼ結果が分かりきっているためか、
本音で発言できないためか、
TV各局の開票速報番組では、
淡々と速報が読み上げられています。

外国人の私には投票権がない訳ですが、
先の断食明け砂糖祭の際には、
2人の大統領候補者から携帯に、
“砂糖祭 おめでとう!”
のメッセージが届きまして、
さすがに苦笑させられました。

投票権のない私にまでメッセージを下さるなんて嬉しい!
と思う人がいるはずないし、
一般ガイジンの携帯No.等個人情報を掌握してる事を
本人に堂々と宣言することないのにね。

どなたが大統領になられても、
国内問題、国際関係を悪化させることなく、
トルコが住みよい国となりますように!

*追記
当初から確実視されていたエルドアン氏が第12代大統領となりました。


クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】



 
[PR]
by ateliercinicini | 2014-08-11 01:49 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)
<< ボドルムへ ~ 古地図を見つつ... カドゥンラル・パザル@ファーテ... >>