犠牲祭の装飾タイル博物館詣

今年は10月4日から7日までの犠牲祭。
イスラム教徒でない私は、
この間、家に籠って、
のんびりと自宅で絵付けをしたり、
デザインを起こしたりする予定でしたが、
今日は気分転換に博物館へ。

b0206491_1073028.jpg

久しぶりにこの絵付けを見て気の引き締まる想いがしました。
巧みで繊細なデザイン、筆使い。
高さが20cm程と小さいのに、
静かにグッとくる迫力は凄い。

どんな時も、手を抜かず、一筆一筆丁寧に描いていこう。
と、初心に返った思いです。

イスタンブルに住みながら、
日頃なかなか観光地へは足を向けられません。
この犠牲祭、よいお休みになりました。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-06 10:43 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)
<< 人間的で好きなのよ 見られている安心感 >>