鉛筆 - KOH-I-NOOR と FABER-CASTELL

絵を描く時は鉛筆派です。

使う鉛筆に、
特にこだわりはなかったのですが、
学生時代からの習慣で、
イスタンブルで入手し易い
チェコの”KOH-I-NOOR”と
ドイツの ”FABER-CASTELL”を
使っていました。
b0206491_2234182.jpg

ところが、
近頃、FABER-CASTELL が描き辛い。
どこが?どういう風に?
と聞かれても、
何となく。。。
としか答えられない感覚的なものだったんですが、
何気に鉛筆をクルクル回し見てみると、
なんとMade in Turkey
使い始めた頃は、
ドイツ製だったはずなのに、
何時からかトルコ製になっていた。

FABER-CASTELL”の名を付けてるからには
おそらく同じレシピで作られた鉛筆に違いないのに、
こんなに使い心地が違うものなのね。。。
ドイツ品質じゃない FABER-CASTELL は残念な描き味。
もう使わないかも。。。

という事で、
残されたのは KOH-I-NOOR
色々落書きしたくなる描き心地。
ずっ~とこのままで、チェコ製であり続けて欲しいな。

因みに、KOH-I-NOOR
色鉛筆の柔らかい塗り心地、綺麗な発色も大好きです。
(何故か、最近イスタンブルの画材屋さんでは、
 見られなくなったのですが、
 一時的なものだと思いたい。。。)
b0206491_22351188.jpg

KOH-I-NOOR、お近くで見つけたら使ってみてください。
お勧めです。^^








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-26 23:01 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)
<< 教室からのお知らせ ~ 月曜お... ナプキン立てを絵付け中 ♪ >>