細密画&テズヒップで使う お勧め水彩絵の具

b0206491_218772.jpg

トルコでの習い事で、日本人に人気のある細密画とテズヒップ。
タイル絵付け教室へ通われる生徒さんの中でも、
テズヒップを描かれる方が多いようです。
そして、時々聞かれるのが、
絵具は何を使っていますか?
という質問です。

私、絵具も特にこだわりがあるわけではありませんが、
師事した細密画の先生から、
最初のレッスンで、
“次までに St.Petersburg を準備して来なさい!”
と言われまして、
以来、この絵具を使っています。

当時、St.Petersburg が絵具を指すという事すら、
知らなかったのですけど、
きっと、レッスンに必要なロシア製の何かだろうと推測し、
画材屋さんへ行って、
覚えたてのトルコ語で
St.Petersburg' u istiyorum ! (セント・ペテルスブルグが欲しいんです!)
と連呼したら、
出てきたのが、
この固形水彩絵の具でした。^^

大学に入ってからの、
細密画とテズヒップの授業で先生方が
“良い絵具使ってますね。”
と仰ったところを見ると、
St.Petersburg は、トルコではよく知られた水彩絵具のようです。

難点は、
写真の箱から見てお分かりのように、
全てがロシア語表記であること。

絵具の色表記もロシア語でして、
同じ色が欲しいと思ったときに、
あてずっぽうで選ばなきゃいけません。
ロシアンルーレットな色選びです。
(最近のものは英語表記もされているかもしれません。だと良いな。)

日本ではあまり見ないロシア製の絵具。
トルコ滞在の想い出(?)にもなるかもしれない、
こちらの固形水彩絵の具、なかなか、良いモノだと思います。
と、いう事で、お勧めしておきます。


トルコで購入する場合、
少し大きめの画材屋さんで、
St.Petersburg suluboya (セント・ペテルスブルグ  スルボヤ(水彩絵の具))
で通じます。
*注 サンクトペテルスブルク では通じません。

試してみてくださいね。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-12-18 22:05 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)
Commented at 2014-12-28 11:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ateliercinicini at 2014-12-29 03:04
◆ カギコメ K さま
そんな、キリル文字に食いつかれるとは思いませんでした。。。
トルコってロシア語表記をしているお店も多いのですが、
私、全く読めないので、この文字を見ると推測もできず、
イライラするのだ。
まだ、アラビア文字の方が良いです。笑

どうぞ、良いお年を!
<< 冬至です、新作開始。 久々に呆れて溜息 「トルコだよ~」 >>