出たよ!出ました! トルコだよ~。

4月半ばから開催されいた 『エルグワン展』 が昨日終了しました。
お忙しい中、見に来て下さった方々、有難うございました。



昨日終了で、

作品の搬出は今日と明日になるので、引き取りに来てください。

と連絡が入ったのは今日のこと。
ここはトルコですから、これは想定内。

連絡が、
主催者からでなく友人からの伝え聞きだった、
というのも想定内。

なのですが、、、
会場に作品を引き取りに行きましたらね、
主催者Hさんがニコニコと手を差しだして言うにはね、

R子、君の作品はタタールに行くからね、
今日はね、返せないよ。
一ヶ月後に戻ってきたら連絡するから、
君の連作先を僕にメールしといてね。


何を仰ってるんでしょうか???
私がタタールに似てるからって冗談を言ってるのかしら?
確かにね、よく、タタール系トルコ人と間違えられますけどね。
私は日本人よ?


と、腑に落ちず怪訝な顔をしてましたら、

えっとね、これからタタールで作品展があるので、
それに出すから。
勿論、君が許可するなら、だけど。。。
もう、リストに入れちゃった。

と仰る。
びっくり、出ました!
トルコだよ~。
目の前にいるこの人はトルコ人だよ~。
何でしょ、このノリで作品展に送っちゃうというのは。。。
通関とか諸々、大変じゃないのかしら?
一ヶ月で戻ってくるとは思えませんけれども。。。

でも、
トルコに住み始めてから、ずっと、
「あなたはタタール?」と聞かれ続けてきましたので、
私の分身である作品が、
タタールスタン共和国へ旅するのは、
何だか半分里帰りさせるような不思議な気分で面白く、
任せてしまうことにしました。

割れずに完全な姿で戻ってくる可能性は、
とっても低いという予感がするのですが、
タタールスタンで作品展参加!なんて、
なかなか出来ない面白い経験ですよね。

タタールスタン共和国。
日本人の方、住んでいるのでしょうか?
会場も会期も何も情報がなく分かりませんが、
偶然作品を見て頂けることが出来たらご縁ですね。
是非、そんな方にお会いしてみたい。^^

ところで、タタールスタン共和国ってどこ?





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-05-12 07:50 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)
Commented by orientlibrary at 2015-05-12 21:38
公開情報にされているので、こちらに書いてもOKかと。日本人の大学生さんが、先日、タタール共和国の首都カザンでおこなわれたタタール語オリンピックで入賞。
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10200639034374719&set=a.10200649639359837.1073741851.1726009119&type=1&theater
昨年は日本人留学生(カザン居住)が同オリンピック優勝!カザンは、なんだか、とてもいいところらしいですよ。若い人たちが優秀なので日本とタタールがつながっていて、うれしいですよね。
Commented by ateliercinicini at 2015-05-13 05:47
◆ orient さん
こんにちは。お久しぶりです!
日本人の居ない場所などなく、
日本人が学んでいない分野も無いという感じで、
本当に皆さん、どこでも、どの分野でも頑張っていらっしゃる!
素晴らしいですね。
FB拝見しました。凄い!
キリル文字を見た瞬間、頭真っ白で硬直してしまいました。笑
せめて、ラテン文字・アラビア文字に戻してもらえると親しみが持てるのですが。。。
表記する文字を変えてしまった場合、その言語特有の発音に影響してこないのかな?と疑問が湧いてきます。
<< 細密画作品展 Bir-i Ki... 久々のバラット・オーガニック市場 >>