相方さん受賞作品 『 Dostluk / 友情 』

先日、
7つの丘 7つの芸術 -国際イスタンブル伝統芸術コンペ” 
の表彰式がありました。

当日、入賞した作品も展示されていましたので、
友人や伝統工芸に興味のある方々もお誘いしたかったのですが、
お話好きのトルコの式典は、
来賓挨拶が長くて、長くて、兎に角、長くて。。。眠り落ちてしまいそう
(何分単位ではなくて、何時間?って位長い。)
来て頂いた方に申し訳ないので、
どなたにもお声を掛けず、
相方さんと二人で参加してきました。

結果。
ラマダン月中の式典は、皆、空腹で話が短く、
授与式もテープの早回しのように高速!
そして、式の後はイフタル(断食明けの食事)へダッシュ!!!
面白い経験となりました。^^

チニ部門のお題は、『ウシュクダル』で、
(ウシュクダルはイスタンブルのアジア側にある地区名です。)
こちらが、
一位入賞した相方さんの作品です。
b0206491_4183094.jpg

タイトルは DOSTLUK (ドストルック) / 友情です。
ウシュクダルと渋谷区が友好都市協定を結んでいることから、
それぞれの町を象徴する藤と花菖蒲、
ミフリマ・スルタン・モスクと東京モスクを描いています。
バックをターコイズブルーで塗りつぶし、
ボーダーも細かいルーミーを描き込んだ
とても手のかかった
40 x 120 cm の横長の大作です。

タイルの艶やかさは写真では伝えることができませんが、
ブルー基調の爽やかさで
満開の藤と花菖蒲の間を若々しく飛ぶ燕を
思わず立ち止まって見入ってしまう素敵な作品です。
渋谷区の方。新庁舎にこちらのタイル、如何でしょうか?^^


そして、
DOSTLUK(ドストルック) / 友情と言えば、、、

何年か前に、「トルコ文化センター」のコンテストに応募した相方さん。
日本トルコの友好をテーマにしたものということで、
Arkadas (アルカダシュ)/友 というタイトルの作品です。
b0206491_5431071.jpg

相方さん、見事、こちらでも1位をとって、

ヤッター!トルコ航空 イスタンブル往復ペアチケットだ!

と、その賞品に喜んだんですけれどもね、
蓋を開けてみたら、

日本発チケットであって、イスタンブルからの往復ではありません。

という無情なお言葉に、
イスタンブル在住の相方さん、

聞いてない!使えないじゃん、キーッ!!!

気の毒なことでした。。。






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-07-18 05:23 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)
Commented by ぽん at 2015-07-23 17:00 x
どちらも作品凄く素敵♪
さすがプロって感じの絵でした☆
往復じゃなかったガッカリ感・・・ 
片道代で行けるからラッキ~と言う事で☆
Commented by ateliercinicini at 2015-08-27 13:23
◆ ぽんさん
本当に長い間、お返事せずにいてごめんなさい。
一昨日イスタンブルに戻って来ました。
また宜しくお願いしますね。

相方さんの絵、良いでしょう?
タイルもイラストも、柔らかい雰囲気があります。
相方さんの性格が表れているんでしょう。

往復チケットはね、片道では使えません!ってトルコ航空の方に言われまして、
結局、本人、使えなかったんです。
気の毒でした~。
<< イスタンブルへ戻りました 自作タイルで鏡枠 >>