気持悪すぎる、、、と言われた作品。

相方さんが1位入賞した 伝統工芸コンペ、『未来の匠たち』。
私も応募しました。
落選です。

飲み友達(トルコ人)が、

「あら、私の飲みの誘いも断って頑張ってたのにね。
(他の人のお誘いは断っても良いが、
自分の誘いを断られることは
どんな場合であっても非常に不快に思うらしい)
で、どんなの描いたの?見せてよ。」

と言うので写真を見せましたら、
一瞬無言、そして一言。

iğrenç ! (キモイ!)

えっ?
構図がどうの、色がこうの、
というコメントが返ってくるかと思っていたんですけど。。。

「キモイって、、、どれ位、気持ち悪いのでしょう?」

と、ビクビクしながら聞いてみましたら、

「虫とカメレオンだけでも気持ち悪いのに、
カメレオンが舌だしてるなんて、
豚と同じ位酷いわよ。
生理的に受け付けない!
あなた、何年トルコに住んでるのよ。
伝統芸術で これはダメでしょう?」

「構図はしっかりトルコタイルよ?
始点は雲だし、ほぼ左右対称だし?」

と、気弱に反論してみるも、

「それ以前の問題です!」

と、怒られた。

ありゃま、そこまで、不快かいな?
応募しちゃいましたがな。
b0206491_4465339.jpg


確かにね、
トルコ人は虫や爬虫類を毛嫌いする人が多いけどさ、
豚さんと対等とは。。。
可哀想なカメレオン。
(豚さんも可愛いのよ)

と言うわけで、
トルコ人集団(皆比較的ひらけてる人ばかりなんだけどな。。。)に、
大層、嫌われてしまった今回の作品、
カメレオンとウラシマソウ&スズランという
個性豊かなモチーフで纏めております。
色も構図もワイワイ賑やかに描いてみました。
同じシリーズとして、
カメレオンのお皿も描こうと思ています。
嫌われても懲りないの、私。^^







クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-16 05:56 | 日々の絵付けと作品と | Comments(8)
Commented by jasmine-boo at 2016-04-16 09:07
こんにちは。
お友達の言ってることは、なるほど〜とは思いますが、でもね〜そこまで言わなくても…って思いました(^-^)
地域によってルールというか、そういうのあるんですね。
Commented by ateliercinicini at 2016-04-17 02:23
◆ jasmine さん
こんにちは。
トルコ人、好きも嫌いも、感情激しく表現しますので。。。笑

トルコは大陸の一部で近隣諸国とは陸続き、人の行き来も文化の交流も、
昔から非常に盛んだったのに食も芸術も保守的なのが、
とっても不思議なのです。
島国なのに外国のモノをすんなりと受け入れる日本とは対照的です。
Commented by gumusluk at 2016-04-17 04:54
チニチニさん
キモイだなんて、ひどいことを・・・と思いつつ写真みて、
「えっ!?ぐふっ、あはっハハハァ〜‼️ねえ〇太、見て見てぇ〜、チニチニさんのタイル!」
「どれ?えっ!?これ???アハハハァ〜〜〜」
写真を拡大して、2人で隅々まで鑑賞しつつ、10分ほど笑いがとまりませんでした。(ごめんなさい。。。)カメレオン、可愛すぎ^ ^
お皿、楽しみにしています☆
Commented by ぽん at 2016-04-18 16:42 x
そうなんだぁ~・・・
国々でいろんなことが違う中、あっしらにはお上手に描かれてる絵としか思えないのに、そこまで嫌うお国もあるんでしゅねぇ~
またまた御国の勉強になりました☆
Commented by ateliercinicini at 2016-04-19 00:26
◆ gumusluk さん
Gumuslukさんと〇太君に笑って頂けて本望です。^^
虫2匹、カメレオン3匹の駆け引きに参戦して楽しんで下さいませ。笑
お皿、どうアレンジしようかと試行錯誤中です。
Commented by ateliercinicini at 2016-04-19 00:32
◆ ぽんさん
国によって色々、宗教によっても様々なんですね。
(貴重な蛋白源として)昆虫やいも虫類を食べる人達をみて、
あからさまに顔をしかめる日本人もいますものね。
世界は文化が違うから面白い。
そういった意味で、こちらの人々には、
このままカメレオンを嫌いでいてもらいたいです。^^
Commented by zeytin at 2016-04-19 05:12 x
(⌒▽⌒)アハハ! これが噂の・・・・。
確かにトルコ人受けは無理ですね~。
でも私はカメレオン好きです。
Commented by ateliercinicini at 2016-04-19 08:10
◆ zeytin さん
やっぱり、無理ですよね~。
友人たち、審査員の大御所の皆さまにも、お目汚しで
大変不快な思いをさせてしまいました。(汗)
まあ、無知なガイジンだと思って許してくれるといいな。
へへへ。
<< 唐突ですが、、、「ツアー・オブ... 不思議に日本的 >>