95% パクリやん! ISMEK 手工芸作品展@フェスハーネ

現在 Feshane で開かれているISMEK の作品展へ行ってきました。

ISMEK は、イスタンブル市が各地区で開いている手工芸を始め、
料理コースや園芸等々各種の職業訓練コースです。
(カルチャーセンター的な面もありますけれど。)


会場が大変広いので、
まずは大きい方の会場からサラッと見学して、
その後、
レベルの高い伝統芸術を見ましょうね、
と、一般会場の方へ足を踏み入れました。

最初のコーナーはポーセレン絵付け。
上絵付けは色が鮮やかで綺麗やわ~と
見学スタートしましたらね、
どっかで見たことのある作品があったんですよ。

b0206491_3562542.jpg

フラミンゴ?アーティチョークとボリッジ?
これって我が子のクローン違います?
私の見間違いちゃいますよね?
しかも、腹立つことに、めっちゃ色綺麗ですし !!
b0206491_4545270.jpg
    こちらがオリジナル。コピー作品の方が色綺麗で腹立つわ!

これって犯罪ですやん?
トルコはコピー天国ですけどね、
だからと言って、
こんなに堂々と作品展に出品してくるとは、、、恐ろしいトルコ人。
で、一応クレームは入れておいたけど、
係員はヘラヘラ笑って拉致あかんへんし。

で、気を取り直して、
作品鑑賞を続けようとして、、、また発見。

b0206491_405835.jpg

これなんて色までいっしょ。全コピーやん。
クラクラする。。。
b0206491_4551489.jpg

こちらオリジナル。伝統色は下絵付けの方が発色綺麗。^^

伝統モチーフのバハル・ダル(春の枝・樹)。
ガイジンからパクるなんて、
トルコ人としてのプライドはないんかい、プライドは!
(ないやろね、そんなもの)
こんなん、基本中の基本やん、
自分で描かんかい!!

上の2作品ともに、
ネットで画像を拾って出力して、
コピーした様で、
細かい所はハッキリと見えんかったんでしょうね、
ボヤ~と誤魔化してありました。
まあ、
コピーされることは慣れてますし、
少々のことは気にしませんけど、
それを自分の作品として、
作品展に出品するのは如何なものか。。。
モラルなさすぎです。

コースを修了した人にディプロマを出すならば、
コピーはするな!ということを最初に教えてくださいよ、ISMEK!


展覧会の素晴らしかったタイル作品は次回ご紹介。



クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
[PR]
by ateliercinicini | 2016-05-26 04:35 | 展覧会・作品展 | Comments(16)
Commented by zeytin at 2016-05-26 04:44 x
あはははは・・・。金曜日見てくるね~。
いや本当に恐ろしかねぇ。
Commented by ateliercinicini at 2016-05-26 06:54
◆ zeytin さん
綺麗で、独特の柔らかい雰囲気を漂わせてて、
コピーの方が素敵に見えました。。。涙
見て来てください。
いや~、トルコ人のコピー力、応用力は凄い!

Commented by 姫りんご at 2016-05-26 21:07 x
こんにちは。
お久しぶりです^^

私も行って来ましたが、こんなことになっていたとは!!
全コピは、ダメ!絶対ダメ!です。
普段は、プライド高いくせに、こういうところはいいなんて、矛盾してるわ~。
Gecmis olsun
Commented by gumusluk at 2016-05-27 11:58
パクった出品者も、ビックリ⁉️ まさか、パクり元の原作者が観に来るとは思っていなかったでしょうね。。。
それにしても、フラミンゴの手(羽根)や脚の形もそのまんま、、、チニチニさんの作品に惚れ込んでますね。
Commented by teppeiyama at 2016-05-28 03:58
お二人の作品ってここ以外でネット公開してないですよねえ。
(展示会等で来場者が作品撮ってfbなどにupするのは別として)
もしやこのブログが一部トルコ人にバレてる!?
コピーは恥って教育現場でちゃんと教えないとだめだよね、ホント。
Commented by ateliercinicini at 2016-05-28 04:31
◆ 姫りんご さん
こんにちは。こちらこそご無沙汰しています。^^

趣味で絵付けをされている方に、コピーされるのは全く構わないのですが、
その作品を自分のものとして発表、
しかも販売するとなると話が違いますよね。
困ったものです。
Commented by ateliercinicini at 2016-05-28 04:37
◆ gumusluk さん
私もビックリでした。笑
写真を拡大してそのまま写したようですが、ボーダーを省略した分、
はみ出す所も出てくるので、そこだけアレンジしたようです。
ですが、どうせコピーするならば、細部まできちんと描きこんでほしかったです。笑
苦労して描いた図案を適当省略されたのを目にすると、
それはそれで悲しいのですよ。
Commented by ateliercinicini at 2016-05-28 04:55
◆ teppei さん
こんにちは。
作品はここでしか公開してないですけど、仰る通りブログはバレちゃってます。
Pinterest で拡散していて、コピーして通販で販売してる人もいます。苦笑
なんだかなぁ~。
先日某大学のセルギを見に行ったのですが、先生ですら、
古典のコピーやアレンジ程度の作品を堂々と出展している現状ですから、
意識を変えるのはなかなか難しいだろうな。
Commented by ひろみ at 2016-05-30 19:44 x
こんにちは!はじめてコメントさせていただきます。
トルコ人はモラルなさすぎですよね。コピーをすることに罪悪感ないですから。でもね、日本人でもありましたよ。私の作った料理の写真を無断で使ってトルコ食材を販売していたのです。その方も罪悪感全くなし!笑
Commented by ateliercinicini at 2016-06-01 07:17
◆ ひろみさん
こんにちは。
コメントありがとうございます。

他人の作品をコピーして自分の作品として発表することを盗作と言うんですよって、
説明しても、コピー機を使っての複製ではなくて、自分の手で描いたんだから、
これはオリジナル、ハンドメイドだ(だから問題なし)という驚きの発想。
トルコ人を相手にするのは本当に疲れます。。。
それでもトルコ人ならば、文化や教育の差があるから仕方ないと
割り切れますが、相手が日本人となると話は別ですよね。
罪となることを知っていてコピーして、開き直る方が質が悪い。
いまだに写真を使い続けられているのかしら?
ひろみさん、Gecmis olsun です。
Commented by ぽん at 2016-06-06 15:34 x
いや~なんか腹立ちますよねぇ~~!!
コピ~して練習程度ならかわゆいけど、出展するって凄い図々しいなぁ~
チャイナ~のコピ~も世界から批判浴びて凄いけど、こうゆう作品物はもっと嫌でしゅねぇ~・・・
腹立つね!!
Commented at 2016-06-07 17:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ateliercinicini at 2016-06-08 05:02
◆ ぽんさん
そうなんですよ。
趣味でコピーして自分で楽しむだけなら、問題ないですけど、
自分の作品として発表してしまうとね、それは盗作になるのよ、
っていうのが分かってもらえないお国なんです。
それを説明するのも疲れてしまいます。。。
もう、ほんと、嫌ね~。
Commented by ateliercinicini at 2016-06-08 05:07
◆ 鍵こめ sama
愛情、いっぱいテンコ盛りです。^^
故に、コピーされて腹立てながらも、
手を抜かれると、そこは、しっかり描きこんで!と訴えたくなるのです。笑

ありがとね。無事に元気に暮らしています。
Commented by 女将 at 2016-06-09 22:23 x
これからはブログに写真載せる時、全てボカシで!トルコタイルゆえにモザイク処理。
Commented by ateliercinicini at 2016-06-11 06:05
◆ 女将さん
>トルコタイルゆえにモザイク処理。
山田君、女将さんに座布団1枚やってちょうだい!

作品をボカシにすると、私自身がボカシをかけらた怪しい人みたいよね。
堂々といきたいね。笑
<< 6月1便です。 5月2便、来ましたよ! >>