3度目の正直なるか?無期限滞在許可証取得への道

毎年やってくるこの季節。
いつも締め切りに追われる忙しい時期にやってくる
トルコ名物「滞在許可証」取得狂騒。
精神的によくないイベントです。

無期限滞在許可証を取れそうで取れなかった過去二回。

一度目は、警察の担当者(当時は警察管轄)が親切で、
各所に依頼電話をしてくれたり、私以上に頑張ってくれたのですが、
取得資格の満8年に数日足らず、申請が差し戻され、

二度目は、警察から移民局へと申請官庁が変わった直後、
システムトラブルにより申請に至らず。。。


で、今年もやってきたのです、この行事が。
申請そのものはこちらのページ→( 英語でも可) から入って、
必要事項を入力していけば提出書類が自動的に入力されるので、
出力すればOKです。
それに加えて必要書類を集めて、
予約日に移民局へ行けばいいだけなのですけれど。

今年もまた???が早速発生!
イスタンブル居住者は予約日を選ぶことは出来ず、
自動的に振りあてられた日時に出向かなければならない。
それは了解。いつでも行きますよ、
でもね、私の予約日時がね、

2017日1月17日 21時

私は、呼び出されれば行きますよ、何時でも!
手続きをしてくれるのならば!
公務員の彼らが21時まで働いているとは思えない。。。

それで、
サイト上の予約確認・変更画面を見ると、、、

この番号(=私の申請番号)での申請は確認できません。

私の予約は入っていないことになっている?
それなら、最初から取得し直そうとすると、

この人物(=私)の申請手続きが始まっているので、
新たに同一人物で申請はできませぬ

との文言を繰り出してくる!

そうかい?
ならばと、再度、予約番号を入力して、
予約確認・変更画面へ行こうとすると、

この番号での申請は確認できません。

ここで、私、爆発! (戦闘態勢に入ります)

パソコン相手にブツブツつぶやきながら、
意地になって作業を繰り返した後に、
ようやく予約日の変更画面にたどり着き、
小さなガッツポーズで、
ENTER  をパーンと押しましたら。。。

あなたの予約日は 2017日1月17日 21時 よん。

と。。。
脱力です。
不戦敗気分。。。

こんな感じで、今年も始まりました、イカメット更新。
なんとか、正気で乗り切りたい。。。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-24 01:39 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)
<< 早くもトラブル?無期限滞在許可... バーミンガム博物館&ギャラリー... >>