カテゴリ:イスタンブルの日常生活( 132 )

間一髪!新しい温水暖房機がやってきた!

コンビ(暖房&給湯機)が全壊しまして、
年越しは友人宅に避難させてもらいましたが、
1月2日には早々に大家さん自ら、
コンビを担いでお家に持ってきてくれました。

b0206491_16191545.jpg

その後、
1月3日に設置業者がやって来て、
古いコンビを取り外し、新コンビ君を設置、

ヒャッホー今晩から温かい生活ができるわ~
と喜んだのもつかの間、

大家さん、

 勝手にスイッチ押しちゃだめだからね。
 ガス会社が新しいコンビに対してのガス開栓許可書類を発行して、
 コンビメーカー担当者がコンビのスタートボタンを押さないと
 使用開始できないからね。
 絶対に触っちゃだめだから!

と言い残し去っていきました。


目の前にあるのに使えない辛さ。。。


鍋でお湯を沸かしての行水、
家の中でも厚着で寒さをしのぐ生活が続くこと数日。
全てがノンビリなトルコなので、
担当者が捕まらないやら何やらあって、
木曜日の晩にようやく使用開始となりました。
暖かいって幸せ~。
蛇口からお湯がでるって楽~。


b0206491_16194439.jpg


庭にうち捨てられたこの旧コンビ君。(メチャクチャ重い。)
これまで頑張ってくれてありがとう、でももうお別れ。
明日には廃品回収のおじさんを呼ぼうと思っていた矢先、
降り始めた大雪です。
間一髪!

b0206491_16201487.jpg

雪景色を美しい景色だわ~と眺められるのも、
暖かい家で暮らせるお陰。
有難いデス。

先週末は私は不幸~と暗くなっていたのに、
雪の日の前日に暖房が使えるようになるなんて、
私は強運、幸せだわ~と思う今週末。
一喜一憂今年も退屈せずに楽しく暮らせそうです。笑





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。

[PR]
by ateliercinicini | 2017-01-07 17:03 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

停電と続く暖房ナシ生活、そして全壊、居候な年越し。皆さま良いお年を!

コンビ(給湯機&温水暖房機)が壊れて、
暖房なし、温水なし生活をすること10日経ちまして、
鍋3つ分の熱湯と冷水を程好く混ぜての手早い行水とか、
家の中の最も寒くないポイントを見つけ出したりとかしつつ、
修理人ムーサ―君にマメに電話。

修理日を調整し、
1度目の訪問→壊れてる所チェック!
2度目の訪問→故障パーツの取り換えにきたものの、持ってきたパーツが間違ってた!
ということで、
昨日の3度目の訪問を待っていたのですが、
訪問直前に停電となり作業不可能でキャンセル。
大晦日の本日を迎えました。

今日は午後一でムーサ―君が来てくれて、
これで、
暖かい家で熱いお湯が蛇口から出るという環境で年越しできると思いきや、
無言で作業をしていたムーサ―君、
口を開いたかと思ったら、

 故障個所は1か所じゃありませんでした。
 残念ながら全壊です。
 正確にはモーターと〇〇とxxと交換する必要がありまして、
 そうすれば使い続けることはできますが、
 新しいコンビを購入した方がずっといいですよ。
 では良いお年を~。

と、冷たいお言葉を残して去ってゆきました。

そんな気はしてたのよ。。。
まあ、仕方ないこんな年越しもあるよね。

と、まずは大家さんに連絡しコンビの買い替えを依頼しましたら、

 そろそろ寿命だったからね。買い換えましょう。
 でね?R子。
 コンビはR子と僕で折半にしない?(通常コンビは大家もちです)
 半々にして、来年は家賃上げない、どう?

コンビ代負担させられる、そんな気もしてたのよ。。。
でも、家賃は据え置きなのね?
うんそれでいい。
もうどうでもいい。
(寒さは思考を鈍く暗くさせます)
この激動の昨今、
寒い家で年越しすることになっても、
生きていられるだけで有難い。
(小さい電気ストーブがあるにはあるんですがね、
 冷え切った石造りの一軒家には焼け石に水。)

と、そこへ友人より、
「泊まりにおいで。うちは暑いよ。」
とジーン暖かいメッセージが届き、
年越しは友人宅にお邪魔することとなりました。
嬉しい!とっても有難い!

今年一年振り返りまして、
クーデター未遂ですとか、
何度あったか覚えていないテロ事件ですとか、
回りの人達の人生が大きく変わった2016年。
普通に生活できていられる幸せさ、
優しい友人たちに囲まれている有難さ、
しみじみ感じる年末となりました。


2017年、
健康で穏やかな、
笑顔に満ちた日々が送れる年となりますように!







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。





[PR]
by ateliercinicini | 2016-12-31 22:07 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

締め切りからの解放と真冬の暖房ナシ生活

今冬も急きょコンペへ応募することにしたために、
(今年は応募するつもりなかったのに、
 売り言葉に買い言葉で応募することになった。。。
 そのお話はまた次回)
一ヶ月半の短期決戦で60x80cmのタイルパネルを描き上げました。
この大きさですと通常、
図案を描き始めてタイル絵付けを二ヶ月~三ヶ月かかるので、
今回のこのスピード、私的には最短記録!
ナポレオン並みの睡眠時間+昼寝+居眠りで乗り切りました。
(結構寝てる。。。)

その作品が焼き上がり額装してもらって、
ゼイティンブルヌという遥か彼方まで提出に行ったのが昨日の事。
暴風と雨で船や飛行機が欠航になった日。
悪天候でイスタンブル広域で停電となった日。

板に張り付けたタイルパネルの重量は15キロ程。
15キロのボードを持って嵐の中を歩く恐ろしさ。。。
今回は飛ばされるかと思いました。
しかも気温は1℃、2℃。
塗れネズミのような私達の横を
エブル(マーブリング)やハット(アラビア書道)部門の人達が、
(もちろん傘をさして)
紙一枚ペラ~ンと提出して帰ってゆくのを見て、
トルコにおけるチニジ(装飾タイル描く人々)の格付けを改めて感じるのでした。。。
  *トルコ(イスラム)芸術において、
   ハット(書道)やテズヒップ(コーラン装飾)は最高位、
   ついでミニアチュール(細密画)エブルなど、製本にかかわる芸術が来て、
   チニ(タイル)やカレムイシ(壁面や天井の装飾)が底辺に来るのです。涙

疲れ果てたけど、兎に角締め切りからは解放された~!!!
と清々しい気分で家に帰りまして、
熱~いシャワーを浴びて即寝よう、
と浴室へ直行しましたら水しかでない。。。
久々に思う、ひょっとして私は不幸?

先日来、コンビ(温水給湯+温水循環暖房機?)が壊れていまして、
暖房が効かなくなっていたんですけれどね、
シャワーまでも壊れてしまったとは。。。
(ちょっと前から気配はあったんですけど。)

数日前よりコンビの修理屋さんには予約済。
10時~20時までの何時になるか分からないので丸一日家に居て下さいね!
というサービスなので、お休みの日にしか予約を入れられません。

1度目の訪問は、壊れてる所チェック!
2度目の訪問は、
 壊れてる所用パーツを持ってきたけど持ってきたパーツが間違ってた!
で、現在に至る。。。
本日3度目の訪問予定で、
現在修理人ムーサ―君待ちなのですが、
シャワーも完全に壊れましたよって告げたら、、、
また、
「新しいパーツを持ってきます。で次回はいつお休みとれますか?」
とか言われそうな予感。。。
頼むよ、ムーサ―、何とか今日直して頂戴。
君は奇跡の人ムーサ―なんだから。(ムーサ―=モーゼのトルコ語名)




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。








[PR]
by ateliercinicini | 2016-12-30 18:22 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

取り急ぎ。ご心配なく。無事です。

先ほど、ベシクタシュにあるサッカースタジアム傍で、
警備にあたっていた機動隊を標的にしたと思われる爆発がありましたが、
既に報道規制が出されていまして詳しい情報は分かりません。

最近、締め切りに追われておりまして、
ブログのアップが滞っていますが、
無事でおりますのでご心配なく。


テロがあってもいつも通りの生活をするように、
心がけてはいるけれど、
毎日通っている通勤路でこんなことあると、
やはり気が滅入ります。
いい加減にしてもらいたいなぁ、もう。






















クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-12-11 06:44 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

早くもトラブル?無期限滞在許可証取得への道

昨日、
滞在証申請予約日時がオカシイ!とブツブツ言っていた訳ですが、
この時間(21時) での予約はありうるのですか?
と問い合わせるために、
コールセンター Alo 157 (→ ☆ 24時間対応 トルコ語・英語・ドイツ語 etc) に
電話をしてみました。

するとですね、

R子さん、あなたの予約日は、
2017年 1月17日から2016年11月13日日曜日に変更
となっています。
ご心配なさらなくてもいいですよ!
日曜日も開いていますから。
時間はお好きな時間に行ってください。
受付場所も、
ベシクタシュ(支部)からヴァタン(本部)に変更
になってますからご注意くださいね! ”

と予想外のお返事が。。。


ワタクシの頭の中大混乱。
どうしてそうなるでしょう。。。

電話口のお姉さんに尋ねてみましたら、
どうもですね、
移民局のHP に下のような告知があったそうなんです。

**********************************
İstanbul ilinde ikamet etmek amacıyla yapmış olduğunuz e-ikamet
müracaatında randevu tarihi 02 Ocak 2017 ile 08 Şubat 2017 tarihleri
arasında olan yabancılarınrandevu tarihlerinde düzenlemeye gidilmiştir.
Bu Tarihlerdeki randevular 08 Ekim 2016 ile 25 Aralık 2016 tarihleri
arasında olacak şekilde tekrar düzenlenmiştir.
Randevu sahibi yabancılara en kısa zamanda sms ya da e-posta
aracılığılya bilgilerndirme mesajı iletilecektir.

イスタンブルでの滞在許可申請について。
2017年1月2日から2017年2月8日間の予約日の調整がなされました。
上記日程に当たる面談は、
2016年10月8日から2016年12月25日の間に行われます。
予約の皆さまへは、早急にSMS あるいは E-mail でご連絡差し上げます。
***********************************

ありえへん!

しかし、ここで爆発したら、
電話口のお姉さんの機嫌を損ねて事態を悪化させるだけだ、
落ち着け、私!

と冷静なふりをしまして、


“今回、
長期滞在許可証を申請する私は、
取得するのに1ヶ月~1ヶ月半程日を要する、
日本の警察証明書とトルコ滞在日数計算書(Gün Saydırma Belgesi )を
提出しなくてはならず、
どう考えても間に合わないんです。
1月17日の予約日のままでお願いしたいのですが。
しかも、予約時間の21時はちょっとおかしいと思うのです。
もっと早い時間にしてもらえると嬉しいんですけど。
お願いできないかしら? ”

と、頼れるのはあなただけ!
他に頼る人がいないの!
と電話口のお姉さまに頼んでみましたら、

できれば、11月13日にヴァタン行ってください。
どうしても都合が悪いのでしたら、1月17日にベシクタシュへ。
時間は21時から15時に変更しておきます。
でもね、ヴァタンへ行かれる際に書類が全部揃っていなくても、
足りない分は後日提出して頂ければよいですから、
 できれば、ヴァタンへ行ってください。。。

と、有難い、優しい対応。
結局、どちらでも良いってことのよう。

親切対応のお姉さん、ごめんなさい。
一気に全ての書類を出してしまいたいのですよ、やっぱり。
処理が保留となると、
提出済の書類を紛失される可能性だってありますから・・・

取り敢えず、
面談時間が21時から15時になって良かったなと
時間変更、気の重いイベントの中の小さな幸せでございます。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-25 04:33 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

3度目の正直なるか?無期限滞在許可証取得への道

毎年やってくるこの季節。
いつも締め切りに追われる忙しい時期にやってくる
トルコ名物「滞在許可証」取得狂騒。
精神的によくないイベントです。

無期限滞在許可証を取れそうで取れなかった過去二回。

一度目は、警察の担当者(当時は警察管轄)が親切で、
各所に依頼電話をしてくれたり、私以上に頑張ってくれたのですが、
取得資格の満8年に数日足らず、申請が差し戻され、

二度目は、警察から移民局へと申請官庁が変わった直後、
システムトラブルにより申請に至らず。。。


で、今年もやってきたのです、この行事が。
申請そのものはこちらのページ→( 英語でも可) から入って、
必要事項を入力していけば提出書類が自動的に入力されるので、
出力すればOKです。
それに加えて必要書類を集めて、
予約日に移民局へ行けばいいだけなのですけれど。

今年もまた???が早速発生!
イスタンブル居住者は予約日を選ぶことは出来ず、
自動的に振りあてられた日時に出向かなければならない。
それは了解。いつでも行きますよ、
でもね、私の予約日時がね、

2017日1月17日 21時

私は、呼び出されれば行きますよ、何時でも!
手続きをしてくれるのならば!
公務員の彼らが21時まで働いているとは思えない。。。

それで、
サイト上の予約確認・変更画面を見ると、、、

この番号(=私の申請番号)での申請は確認できません。

私の予約は入っていないことになっている?
それなら、最初から取得し直そうとすると、

この人物(=私)の申請手続きが始まっているので、
新たに同一人物で申請はできませぬ

との文言を繰り出してくる!

そうかい?
ならばと、再度、予約番号を入力して、
予約確認・変更画面へ行こうとすると、

この番号での申請は確認できません。

ここで、私、爆発! (戦闘態勢に入ります)

パソコン相手にブツブツつぶやきながら、
意地になって作業を繰り返した後に、
ようやく予約日の変更画面にたどり着き、
小さなガッツポーズで、
ENTER  をパーンと押しましたら。。。

あなたの予約日は 2017日1月17日 21時 よん。

と。。。
脱力です。
不戦敗気分。。。

こんな感じで、今年も始まりました、イカメット更新。
なんとか、正気で乗り切りたい。。。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-24 01:39 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

クーデター未遂から1ヶ月

クーデター未遂から1ヶ月が経ちました。

あの晩のことについて、後に友人たちと話をしました。
子供の頃のクーデターの記憶のある友人は、
銀行のCDに走り引き出せる限りの現金を出してきたと言い、
ある友人は、
水やビスケット、チョコレートを買い貯めたそう。
私は、
パスポートと現金、水と食料、地図を入れたリュックを用意し、
ギリシャへ歩き抜くルートを考えておりました。

車で一緒にブルガリアに行ってあげたのに。
(彼女はブルガリアとの二重国籍)
R子、私達置いて一人で逃げるつもりだったんだね。
正体見たわ!

と今や、笑い話になってます。
心細くて泣いていた。。。なんていう繊細な友人は一人もおらず、
皆、それぞれに、大袈裟ですが、生き抜こう!と動いておりました。
逞しいメンバーです。
大好きです!

そして、1ヶ月経った今、
いまだに毎日、
軍人、公務員に限らず一般人にいたる
尋常じゃない数の人達が逮捕され、
文字通り非常事態なトルコです。

それでも友人たちは皆、
自国の将来について憂いつつ、
不安を感じながらも、
命に危険がない限り、
ここで先行きを見守って行きたいと、
クーデター未遂の前と同様に、
毎日呑気に楽しく暮らしています。

社会の締め付けが強くなると、
明日はどうなるかわからない、一日一日楽しく生きよう!
と飲み、食い、歌い、踊って、
刹那的・快楽的・陽気になっていく地中海性民族の性を
傍らで眺めながら、
私も、彼ら・彼女らと一緒に行く末を見届けたいなと
呑気に楽しく暮らしております。
(でも、酔いきれず、
 いざという時の為、
 パスポートと現金を携帯してる島国人の性)



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
[PR]
by ateliercinicini | 2016-08-15 21:07 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)

3ヶ月間の非常事態宣言

3か月間の非常事態宣言が出されました。

閣議が憲法と同等とされるとか(迅速に任務遂行をするため)、
言論、移動外出の自由が制限するとか、
(トルコの大学に籍のある、外国にいる研究者に帰国命令、
公務員の出国禁止令が出てます。)
知事の権限強化される等々。。。

一般市民の生活が大きく変わることはないと思いますが、
(そう願いたい)
“非常事態”って言葉に緊張させられます。

でもね、緊張すると言っても、
今回のクーデター未遂の際でも、
どさくさに紛れて
銀行や商店が襲われるような火事場泥棒のようなものはなかったし、
銃を持つ若い兵士に怒鳴りながら説教する
頑固なお爺ちゃん、おじちゃん達(武器ナシ一般人)が健在だったり、
トルコ一般の人々の良識、良心を信じていて大丈夫だと思ってます。

いつものように、のんびり穏やかな生活を送っていきます。


ところで、“イスタンブルの日常生活”っていうカテゴリーに
違和感を感じる程、非日常的記事が増えて来てしまった気がする。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-21 16:08 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

クーデター未遂から一夜明け

7月15日から16日にかけて起こったクーデター未遂事件、
本日17日の午後に
“クーデター未遂は完全に押さえ込み終結した”
と発表されました。

戦闘機が上空を飛び、
庭のリンゴの木からは実が落ちて、
窓ガラスが振動で響き鳴る程の風圧と轟音。
爆発音やら発砲音。
軍に対して集団で立ち向かっていく人たちの雄たけびに近い歌声。

そんな音や響きを感じていたのが、もうずっと前の事の様です。


なんとも複雑な気持ちです。

16日の未明、大統領が
「皆、外へ出て、広場へ出て、民主主義の為に戦おう!怖がるな!」と
国民に対して呼びかけたのを受けて、
酔ったような過激な集団が
兵士たちに襲い掛かるという図が
繰り広げられるようになりました。

上官に命じられて後に引けず、
前からは血走った目の集団が刃物や銃を手にやって来て、
間で戸惑う二十歳前後の兵士達の顔。
未だに脳裏から離れません。

現状への憂いから参加した子たちもいたでしょうし、
愛国心いっぱいで兵士になった子もいたでしょう。
徴兵の義務から逃げずに参加した純粋で真面目な子たちが、
国や組織に利用されて、
叛乱者に仕立てられてしまったなんて
不憫すぎて、不憫すぎて、胸痛みます。

ほぼ事態が終息した昨日も、
大統領の呼びかけで
国中の広場に人々が繰り出して、
夜通し、
国旗を振り、
「民主主義の勝利」を謳い、
大統領を賛美する大イベントが繰り広げられる図は、
何とも、
言葉に表せない不安を煽る光景です。

クーデターが未遂に終わったのは喜ぶべきなのでしょうが、
(力づくはいけません。)
これからトルコがどこへ向かうのか、
早く目覚めてほしいと願いつつ、
ガイジンとしては
見守っていくしかありません。




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-18 02:16 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

クーデター

外ではヘリコプターやら低空飛行する軍機の音が響き、
街に繰り出した人達の歌声やら叫び声、
時々、発砲音がしてヒヤリとします。

クーデターを起こした軍(の一部)は、
外出禁止令を出したのですが、
大統領や首相は
「民主主義を守るため、皆、外に出よう、街に出ましょう!」
と呼びかけていまして、
(そんな呼びかけなくても、なんかあれば飛び出す人達だけど)
真夜中だというのに、
皆、外へ、広場へ集まっています。
(・・・丸腰の国民を盾する?)

まだまだ発砲音続いていますが、
夜が明けたら、
全てが収束して、
トルコの人々が皆、
また穏やかな一日を迎えられます様に。。。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-16 08:59 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)