カテゴリ:(陶器以外の)工房・お店巡り( 6 )

大好きなエブル(マーブリング)作家 Garip AY / ガリップ アイ

先日ある作品展に行き、
見疲れてベンチでボッーと座っていたところ、
ブツブツつぶやきながらやってきて、
突然隣にストンと座ったお髭の兄さんがおりました。

あなた誰?
お髭の下の顔をよーく見たら、、、
ガリップ君!
物凄く久しぶりに会ったのに、
昨日も授業で一緒だったかのように
自然に話続ける大学時代の同級生にビックリ!

久しぶりの嬉しい再会に、
早々に作品展を出て、
彼のアトリエにお邪魔しました。
b0206491_5274413.jpg

Garip AY(ガリップ アイ)、エブル作家です。
(ヒゲがなきゃカッコイイ。)

エブル(マーブリング)は、
中国から中央アジアを経て伝わったと言われる紙装飾芸術で、
色と模様がとても美しい。

美しいとは思うし、
制作工程は面白いね~ってワクワクするのですが、
実は、私、完成した(作品になってしまった)エブルを見て感動したことがない。
そんな私でも、
しかし、彼の作品だけは別でして、
思わず時間を忘れて見入ってしまう程に惹かれるのです。

絵画のようなエブル作品や、
エブルの上に描く水彩画など。
とても幻想的な作品を作り出します。
b0206491_528953.jpg

b0206491_5282836.jpg

いずれもGarip AY the art of ebru and painting より拝借。

気持ちも体もフワリと浮いてしまうような幻想的な作品や、
気温や香りまで感じられるような作品。
彼の作品はどれも優しく繊細で大好きです。
是非見てみてほしい → ガリップの作品です













クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-07 07:01 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(4)

誰かに似ている。。。

先日のイズニック行きは、
アディル・ジャンさんファンのマダム3名とご一緒しまして、
窯と素地屋さん巡りの後は、
お待ちかね、お買物大会!
それはもう気持ちの良い買いっぷり!

座って眺めていると、
アディル・ジャンさんが棚の中をゴソゴソ。
ニコニコしながら、
「これどう?いいでしょ?」
と持って来られたのが、このお皿。
b0206491_645119.jpg
私好みの色の流れ!
よくご存知で!

ところで、この絵、この女性、
何処かで見たことあるような。。。
誰かに似ているような気が。。。
引き目、鉤鼻、ざんばら髪。
・・・私?
b0206491_671289.jpg

似てる~!と大笑いしてると、
優しい奥様ヌルサンさんが必死のフォロー、
「R子、あなたはこんなに面白い顔してないわよ!
 あなたの目はもっとアーモンド形で・・・・・・う~ん、日本人顔よ?」
とフォローにならぬフォローで再び大爆笑。

今度、緑と黄色のシャルワル(トルコのモンペ風パンツ)をはいて
訪問してみよっかな。
私は好きよ、この面白顔。^^





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2013-05-31 07:10 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(6)

ハマムタオルの大人買い

夏はシャワーを朝晩浴び、
仕事中は汗を拭き拭きの作業なので、
タオルは何枚あっても足りません。

毎日毎日洗濯されて、
タオルがかなり色あせてきました。

新学期だし(トルコの新学期は9月です)、
新しいもの買いたいし、
タオルを7枚大人買い。
  
(新学期とタオルは関係ないんですけれど、
 何故だか買い物に理由付けしたかったんです。)


b0206491_3511133.jpg
        カラフルで綺麗でしょう?

いつもコットンの薄い平織りタオルを使っています。
トルコのハマムでも使われているタイプのタオルで、
使っていくうちに、
クタッと柔らかくなり、
肌触り良し、
吸水性良し、
乾くのが早い優れものです。

最近はバンブー繊維で作られたタオルも多いようで
手にとって見ていたら、
タオル屋のおじさんに、

「 そんなの流行だよ。
  息子も流行を追ってバンブーを使っているけど、
  コットンが良いにきまってるじゃないか!
 」

と言われて、逆らう事が出来ず。

はい、仰るとおりです・・・

と、素直にコットンのタオルを買ってきました。
気が弱いもので。。。

b0206491_414919.jpg
      いつもニコニコ迎えてくれるんだけど、客より強いおじさんです

こちらのお店グランドバザール内にあるのですが、
値段交渉ほとんどなしで気軽にお買い物できますし、
質もよいのでお勧めです。
(タオルの他にもテーブルクロスなどもあります。)

普段使いに、お土産に、ハマム・タオルは如何でしょう?



AZAD TEKSTİL
住所 : Yağlıkçılar Caddesi No: 16
      Kapalıçarşı İstanbul








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************




オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-09-04 04:54 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(8)

骨董品屋 Eski Fener

出来上がった渋い看板を届けて来ました。

お店のオーナーは、このタイルにメタル額を作って外壁に取り付ける予定だそうですが、
「とりあえず、ここに置いておこうね~」と、勝手に飾ってみました。^^

b0206491_555509.jpg

あらっ、イイじゃない?

b0206491_63346.jpg

とっても似合ってるじゃない?

看板。
最初は余白にランプや花の絵を描こうとしましたが
最終的にはオーナーの希望通り、
絵はなし、枠に文字のみにシンプルなものになりました。
さすが、オーナー。
このシンプルさがお店にピッタリでした。


ちなみに、お店の中はこんな感じ。

b0206491_6372779.jpgb0206491_6375685.jpg














飾り棚や鳥籠、時計や燭台。
何でもあります。
一見、どれもガラクタ。
じーっと見ると、どれもお宝。


気に入ってしまった、、、
b0206491_6124933.jpg
   可愛いラベルの薬瓶と、

b0206491_6131252.jpg
   分厚いガラスのランプ。


買っちゃおっかな、どうしようかな。
只今、思案中。。。





*骨董品屋 Eski Fener      日曜休
 <住所>  Ağa Hamamı Cd. No:16 / B 
         Çukurcuma - Cihangir , Istanbul








クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-03-31 07:00 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(6)

イスタンブルで骨董品屋巡り

久しぶりに、雨のあがったイスタンブル。
寒いけれど、傘を差さずに歩けて、気分良し!
仕事帰りに、ベイオールにあるチュクルジュマへ行って来ました。
チュクルジュマは骨董品屋街です。
骨董品やガラクタが、いつものように出迎えてくれます。

b0206491_3145924.jpgb0206491_3153746.jpg














ホーローのチャイダンルックも可愛いし、
雨上がりの日差しを浴びたグラスも綺麗。

でも、気に入ったのはこれ。
b0206491_41074.jpg

   何でしょう?
b0206491_4104614.jpg


答えは、針ケース。
針仕事は全くしませんが、気に入って買ってしまいました。
タイル画の型紙作りに使う針を入れようかな。
沢山、デザイン描いて型紙作りしないとね。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2011-11-19 04:19 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(4)

靴やガラス瓶、何でも額装できるんです

今回は額装屋さんのご紹介。

“額装”と聞くと、絵画や書を飾るものと思われますが、
お子さんが初めて履いた小さな靴、
色鮮やかなスパイス、砂、小石といった細々したもの、
お皿やガラス瓶等など立体的な品々も額装することが出来るのです。
額装して飾っておけば、思い出の品々をいつでも見られて素敵ですね。

仕事柄、イスタンブルでお勧めの額装屋さんはどこでしょう?と質問をよく受けます。
自信を持ってお勧めできるのが、“GALERİ 310” です。

b0206491_19364037.jpg

自信家で頑固な額装屋さんが多い中、ここの店主 Yücel さんは考え方が柔らかい。
色々なアイディアを出してくれますし、受け入れてもくれます。
何より、仕事は日本人並の几帳面さ、作品の扱いは大変丁寧で安心して任せることが
出来ます。

b0206491_19472625.jpg

GALERİ 310
Ortaköy Dereboyu Cad. 114 A
オルタキョイのバス停 DEREBOYU の正面です。
(DT1, DT2, 30Dのバスが通ります。)

店主のYücelさんに、「ブログを見て来ました」と言って下されば、常連さん価格で
額装してもらえるそうです。
額装屋さんからのお帰りには、オルタキョイの海辺でクンピルでもどうぞ。




クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2011-04-13 19:52 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(0)