<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

タイル教室 / イェニ・ジャーミー のタイルデザイン

人々がバカンスへ、南の海へと出かけてしまった6月。
イスタンブルは人も車も減り、静かで空気も澄んできました。
真っ青な空と海、それをバックに見るモスク。
街のどこを見ても最高に綺麗!
イスタンブルはどの季節も心惹かれる表情を見せてくれますが、
この季節もまた見惚れる美しさです。

日差しの強い暑い夏に、お勧めなのがイェニ・ジャーミー。
まるでオアシスのような場所です。
(エミノニュのエジプシャン・バザールの直ぐ横にあります。)
ジャーミー(モスク)内の高い壁面を覆うタイルは青が基調で
とっても涼しげなのです。
その中の幾つかのデザインを選んでみました。
b0206491_16543124.jpg

コバルトブルー・ターコイズブルー、緑の3色使いで、
夏に眺めていたいタイルです。

上のタイルのライン画を用意しております。
イェニ・ジャーミーのタイル模写、夏休みの課題に如何でしょうか?







タイル絵付け教室にご興味のある方、タイトルに ”タイル教室”と明記の上、 
istanbultile@gmail.com 宛に お問い合わせ下さい。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-30 17:10 | 絵付け教室 | Comments(2)

ウロコ・カフタン壊滅・・・

ウロコ・カキタイ病』に取り付かれて、一週間かけて描いたウロコ模様のカフタン達。

本日、窯だしです。
結果・・・・・
b0206491_5442536.jpg

2枚にヒビ入り、3枚が真っ二つ!全滅! 

こんなこともあるよね。

気を取り直して描き直し。

大好きなウロコがまた描けてラッキー!

 ・・・なんて思えるほど人間ができてない。  

一週間は何だったんだろう。。。

今日はビール飲んで寝ます。








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-27 06:00 | 日々の絵付けと作品と | Comments(6)

綺麗に焼けました 。

先日描いたタイルが無事焼き上がり、昨日、友人に手渡して来ました。

友達のにこやかな笑顔が、
タイルを目にした瞬間、
更に明るく晴れやかになったのを見て、
目頭が熱くなりました。
喜んでもらえて嬉しいかったです。^^

オリジナルはリュステム・パシャ・モスクにあるタイルです。
b0206491_333012.jpg

このタイルの個性的なボーダー部分をチンタマーニに置き換えてました。
オリジナルは地の白い中央部分が主役!コバルト地のボーダー部分は脇役、
と役割分担がしっかり出来ていますが、ボーダーを描き変えたことで、
ボーダーも目立って、主役も脇役もない1枚のタイルとしてまとまった
ように思います。

b0206491_3335290.jpg

綺麗です。
やっぱり伝統柄は美しい。
こんな図案のアイディアが溢れる様に湧いてくるようになったら、幸せだろうな。


20cm角タイルは焼成時に割れてしまうリスクもあるので、
念の為、2枚描いておきましたが、
2枚共に綺麗な出来上がり。
b0206491_361377.jpg

落ち着いたデザインの連続模様なので、
こうして並べて飾っても
華やかなのに威圧感がありません。




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-25 03:38 | 日々の絵付けと作品と | Comments(4)

落ち込んだ朝

私の住んでいる町オルタキョイは、
歴史遺産の多くある旧市街や新市街のタクシム地区程ではないですが、
毎日トルコ国内外から観光客が訪れるボスポラス海峡沿いの可愛い町です。

今朝もバスを待ちながら、
旅行者達が町を散策しているのを眺め、
今年もバカンス期がやってきたんだなぁと思っていると、
少し先方から『旅の指さし会話帳 トルコ』を持った日本人が、
何かを探しているように歩いてきました。

道がわからないのかな?時間はまだあるし案内しようかしら。

と思って近寄っていくと、
視線を逸らされ、
スーッと小道に曲がって行かれてしまいました。

怪しい人に見えたのか、私?

それとも怖がられたのか?


脅すつもりなかったんですけどね。。。
ごめんなさいね。
人相悪いのかしら?私。
避けられた事に少々落ち込んだ朝でした。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-21 07:31 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)

初夏のイズニックでお買い物 ♪

久しぶりにイズニックへ行ってきました。

市場を歩くと、おばあちゃんやおじいちゃんに呼び止められて、
手にエリッキ(梅)やらサクランボやら握らされ、
カリカリ齧りながら、喉を潤しながらの町歩き。
皆が穏やかでにこやかなイズニックに行くと、
一気に気持ちが解きほぐされてゆきます。

行く度に立ち寄るイズニック博物館
昨年は博物館の庭はコロコロと子犬たちが転がっていましたが、
その子達は野良犬として立派に巣立っていったそうで、
今はウサギがおりました。
本当にのどか。。。のどか過ぎる。。。
b0206491_19275615.jpg



そのイズニック博物館に面した所に、新しいお店ができました。 
( *その後、ラウフさんのお店は ciniciler sokagi に引っ越されました )
店主は Rauf Sadi Güven (ラウフ サーディ ギュヴェン)さん。
Adil Can Güven (アディル ジャン ギュヴェン) さんの長男です。
b0206491_19442526.jpg
               右がいつもにこやかRauf さん

ラウフさんの描く18世紀のキュタフヤ柄が大好きです。
 ( 現在のキュタフヤ量産品は、、、
   どうしてああなっちゃったんでしょうね。。。残念。)
今回手にしたのは、30cm程の深鉢。

b0206491_2062971.jpg
             細かさと雑さの結晶?ですね。可愛いです。

b0206491_20433816.jpg
             どんどん増やしてゆきます!キュタフヤ・シリーズ


ラウフさんのお店は、ご両親のアトリエ 「 Adil Can & Nursan Atolyesi 」の
支店的な感じ。
ご両親の作品も置いてあります(ご両親のお店にはラウフさんの作品も)が、
置いてあるものが違うので、両方とも是非立ち寄って見てほしいです。



2012年6月30日~7月7日の期間、
第三回 国際イズニック・フェスティバル」が開催されます。
ダンスやコンサートなどがあって、賑やかな夏の祭りとなりそうですよ。
この期間、旅行をお考えの方、
タイル・陶器散策&お買い物と合わせて、
イズニックを訪れては如何でしょうか?



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-16 20:56 | タイル・陶器・工房散策 | Comments(10)

イスタンブルの想い出に

日本へ帰国する友人に、
イスタンブルの想い出となるタイルを描きました。

タイルが好きで、はっきりと自分の好みを持っている彼女が選んだのが、
リュステム・パシャ モスクのこのタイル。
b0206491_457470.jpg














派手さがなく、一つ一つのモチーフは極めてシンプルですが、
キッチリと安定した構図で見ていて飽きない。
16世紀のオスマン朝らしい素晴らしいタイルです。

只、
上下に見えるボーダー部分が、あまりにアーティスティック?
平たく言うと、ヒルっぽい?
という事で、この部分をチンタマーニに描き変えてみました。
b0206491_4592417.jpg

焼成前の彩色は綺麗に仕上がりました。
これがどう焼きあがるのでしょう。
無事に焼きあがりますように。。。
祈る気分です。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-13 05:20 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

涼やかな鉢とザクロを描いてみます?

暑くなってきましたね。
夏になるとブルーアンドホワイトが涼しげで
目に心地よく映ります。

b0206491_518023.jpg

     ババナッカシュ様式の鉢と
     ババナッカシュ様式&ハリチ手のザクロ


b0206491_5191836.jpg

     鉢の中でザクロの沐浴?気持ち良さそう

二作品ともタイル教室用の見本です。
タイル描きには自信がついた!そろそろ立体物にも絵付けしたい!
という生徒さん、挑戦してみて下さい。

ここはトルコ。
遠慮ためらい、慎重さは無用ですよ。
難しいのかな?等と考えず、描きたいと思ったものには
ドンドン挑戦してゆきましょう!






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-10 05:49 | 絵付け教室 | Comments(14)

イスタンブル猫シリーズ(になるか?) ガラタ猫の冒険

b0206491_34927.jpg

            10 x 10 cm タイル。

イスタンブルと言えば猫でしょう!
・・・と言う猫好きさんのリクエストにお応えして、
イスタンブル猫シリーズの始まりです。

まずはガラタ猫の冒険
なんだか、波の上を歩いているような感じでしょう?
魚じゃなくってチューリップ、
夢見る感じがとってもトルコ。^^

次の舞台はアヤソフィア?乙女の塔?
それともオルタキョイ・モスク?
お楽しみに!







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-05 04:07 | 日々の絵付けと作品と | Comments(8)

ウロコ・カキタイ病

忙しかった怒涛の5月を終えまして。
久しぶりに家でのんびり。

本を読んで、読んで、活字渇望症が治まったら、
今度は「ウロコかきたい病」が。

兎に角、ウロコを描きまくる
b0206491_19202528.jpg


ウロコ。ウロコ。ウロコ。

あ~~、スッキリ


6月はいつも通りのトルコ・ペースに戻って
のんびりゆきたいと思います。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-06-03 19:31 | 日々の絵付けと作品と | Comments(4)