<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ん?同じ色?

b0206491_2552999.jpg

今回初めて使った顔料。
左がトルコ語で Füme フュメ (=スモーク) と呼ばれる紫で、
右がマンガン紫
フュメを花ザクロの下地の色として塗って、
マンガン紫をお皿にあるバラの花びらに。


焼成後の結果は、、、
b0206491_2515959.jpg

同じ色?

マンガン紫は、
塗っているそばから粉を噴き、
慣れないと、
顔料をどれだけ厚く乗せたらよいのか、
濃淡がよく分からない。
一方、
フュメは、
塗りやすく、
焼成後の色の濃さも予測しやすい。


透明感のある紫の顔料が欲しいなという方、
フュメ、お勧めですよ。
あっ、“トルコのチニで”って、
とっても限られた方へのお勧め情報でした。









クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-27 03:19 | 日々の絵付けと作品と | Comments(8)

続けて、続いて、焼けました~! 葡萄皿と青花ザクロ

こちらはブルーアンドホワイトで、葡萄モチーフのお皿。
b0206491_2191843.jpg
               
    このコバルトブルーの発色!
    トルコ陶器の青だなぁ~。


b0206491_2184939.jpg

    失敗続きだった青花ザクロ。
    今回はツヤツヤの仕上がり。
    そして、
    手前にあるのはお香入れ。
    母にずーっと以前に頼まれて、
    忘れていた訳ではないけれど、
    延ばし延ばしになってました。
    こんな感じになったけど、
    気に入ってくれるでしょうか。。。
    





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-27 02:43 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

続いて、焼けました~! ダマスカス手皿

続いてお皿も焼き上がり!
b0206491_1495468.jpg
                       ザクロとバラ
b0206491_150213.jpg
                      チューリップとバラ

先に焼きあがっていたアーティチョーク柄のお皿と一緒に並べて
ダマスカス手の3皿。
b0206491_1424135.jpg

直径31cm。
三枚並ぶと結構迫力です。








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-26 01:54 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

焼けました~!花ザクロ!

b0206491_145192.jpg
ターコイズブルー、コバルトブルーに赤と緑。
伝統色で彩色された可愛い花ザクロ。
今回は、新色 紫と翠で色付けされました。
私同様、大雑把な相方さん、
新しい顔料のテストピースを焼かずに
本焼きへ GO !

焼き上がりはこんな感じ。
b0206491_1273284.jpg

b0206491_1275988.jpg


色むらが綺麗!
ツヤツヤで美味しそう!
いい感じじゃない!






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-26 01:33 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)

イスタンブル猫シリーズ第4弾 『オスマンの宝物(トプカプ宮殿)』

イスタンブル猫シリーズ第4弾です。
b0206491_16552054.jpg
                     10 x 10 cm

オスマンの宝物(トプカプ宮殿)

トプカプ宮殿の前に、
スッと姿良く座っているこの猫、
相方さん曰く、
オス猫なんだそう。
オスマン君。
綺麗なんで、
女の子だと思っていました、私。

こちらのタイル、
6枚ある“イスタンブル猫シリーズ”の中でも
1、2を争う人気者です。
オスマン君の美しさがその理由なのかな?



 《イスタンブル猫シリーズ》 

『マルコの冒険(ガラタ塔)』 → こちら 
『昼下がりのテオドラ(アヤソフィア)』 → こちら
『メフメットの夢(ブルーモスク)』 → こちら 







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-21 17:31 | 日々の絵付けと作品と | Comments(4)

アトリエに泥棒入る!

本日、日曜日。
待ちに待った新しいタイル素地がイズニックから届くので、
朝からイソイソと長距離バスターミナルへ。

今回届くのは、タイル素地300枚以上、総重量100Kg強!
通常の宅急便だと扱いが荒くて、
割れる確率がとっても高いので、
イズニックからイスタンブルへ来る長距離バスの運転手さんに
ちょっと空いたところに載せて来てよね!
と、運んできてもらいました。
こういうところ、トルコは融通がきくのです。
ありがたい!

運転手さん、荷物の量を見て、
空いたところに載せるには荷物多すぎ!
と心の中で思っていたかもしれませんけど。

無事にタイル素地を受け取って、
新しいタイルに何描こうねぇ~
と、ニマニマしつつ
タクシーで相方さんの自宅兼アトリエへ。

ゼーハーゼーハー言いながら、
100KG タイルをアパートの5階まで運び上げ、
いざ部屋にいれましょうね
ってところで、
相方さん、悲壮な声で、
鍵が開かない。。。壊れているような。。。

鍵開け屋さんを呼んで玄関の扉をあけてもらいましたらね、
入られていました、泥棒さんに。
この泥棒さん、現金専門らしく、PCやカメラ、パスポート、
貴金属はそのまま。
絵付けしたタイルやオブジェなんて触ってもいない。
生徒さん達、作品は無事なのでご安心を!

しかも、お財布の中に混じっていた偽札を
ぽいっと捨てて行ったあたりがプロ!
b0206491_034758.jpg
トルコは偽札が多いのです。ご注意を!

警察に連絡し現場検証に来てくれたポリス曰く、
今日はとっても泥棒が多くてね~。忙しいんだよ。
との事。
もう直ぐ犠牲祭。
物入りで泥棒が増えているようです。

私達、来月家賃を払えるかしら、、、インシャッラー。








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-15 00:26 | イスタンブルの日常生活 | Comments(10)

お皿の絵付け - ダマスカス手 3

アーティチョークザクロとバラに続いて、
3つ目のダマスカス手のお皿、
絵付け終了です!
b0206491_529245.jpg

こちらはバラとチューリップ、トルコらしいモチーフです。
先の2枚に比べて、
一つ一つのモチーフが小さいので、
インパクトはそれ程強くないですが、
逆にそれが良い感じ。


15、16世紀の作品をじっくり観察しながら模写していると、
勉強になります。
16世紀の模写、残すはあと一枚。
さ、それを終えたらオリジナル作品描きに戻りますよ!








クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-10 05:46 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)

9月のイズニック、それぞれの戦利品♪

今日は教室がお休みで、久しぶりに家でのんびり。
先日イズニックで手にした戦利品を眺めてニヤニヤしております。

いつものことながら、
イズニックに行っては手ぶらで帰れず、
私は、鉢を3点買っちゃて、グフフフフ。
b0206491_1846052.jpg

上が、スグラフィット技法で作られた鳥模様のビザンツ陶器のレプリカで、
左下は18世紀キュタフヤ様式
右下が14~15世紀のミレトス手を模したもの。
どの様式も味がある~。

一緒に行った相方さんの戦利品は、、、
b0206491_18534697.jpg
レモンパン
レモンが7個で 1.5 TL ( 65 円)!これは買わずに帰れないでしょ~
と、イズニックの美味しい田舎パンとレモンを手にグフフフフ。

そう言えば、相方さん、
前回は“オリーブ・ジャム”なんて不思議なものを手にしていたけど、
お味はどうだったんだろう。。。


帰りのフェリーで二入でそれぞれの戦利品を眺めながらグフフフフ・・・
いつもながらの美味しいグフフなイズニックでした♪




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-05 19:17 | タイル・陶器・工房散策 | Comments(4)

お皿の絵付け - ダマスカス手 2

アーティチョークに続いて
ザクロとバラ”の絵付け終了しました。
初めて使う二色の顔料が
どんな風に発色するのか知らないまま、
テストピースを焼かずにいきなり絵付け。
失敗したらまた描けば良いしね。

b0206491_88386.jpg

さて、この茶色いバラ。
どんな色に変化するでしょう?







クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-10-04 08:18 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)