<   2014年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

連日のお泊り

私の家の上々階には、
大家さんのお母様と住み込みのお手伝いさん(クリミア・タタール人)が
住んでいましたが、
先日、お母様が亡くなられて以来、
お手伝いさんが一人暮らしとなってしまいました。
リビング+5部屋の広い家にポッツ~ン。。。
淋しそう。
もともと大家族出身の彼女。
夜、独りぼっちが怖くて寝られず、
家中の電気をつけても、
やっぱり怖くて寝られないと言って、

R子~、お願いだから、夜はここで寝て頂戴。

と、懇願されてしまいました。

私、夜遅くまで、デザイン描いたり、絵付けしたり作業するからね、、、

と、やんわり断った翌日には、

R子、はい!あなたの作業部屋出来たわよ!

と、一部屋、綺麗に掃除して机を運び込んでくれていました。

もう断れない。。。

大家さん一家も笑って、

私達がいない時は、D(お手伝いさん)は、R子に任せたからね。

って事で決定してしまいました。
(大家さんがいる時は、二人のお嬢さんが一緒に過ごしてます。)

私、現在、帰宅後に家で諸事済ませてシャワーを浴びた後、
家を出て上々階で泊まり、
朝起きて、
頭が爆発したまま自分の部屋へ戻って身支度。
そんな妙な生活中です。 笑


狭い狭~い自分の部屋が恋しいよぉ。。。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-21 07:13 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)

サツマイモ蔓の紫蘇漬

好物 = サツマイモ蔓の紫蘇漬 
これがあれば、ご飯を何倍でも食べられます。
昨年の日本一時帰国時に、
紫蘇漬けを乗っけて食べた新米も美味しかった~。

それがトルコに戻っても忘れられず、
ひょっとしてトルコでも作れるかしら?と
昨冬、サツマイモを食した時に、
端っこを切り取っておいたら、
芽が出て元気に伸び始めました!

最初に芽を出した分を、
庭の片隅に植え替えたのですが、
見慣れぬ葉っぱに、
大家さんが雑草と間違えて抜いてしまったようです。
トルコではサツマイモは見慣れない植物だから仕方ない。

b0206491_271136.jpg

水栽培中のこの子たちは、
室内で鉢植えにしようと計画してます。
秋にはワッサワッサと茂っている予定。

サツマイモそのものは収穫できないと思うけど、
トルコで茎と葉を味わえるなんて、、、幸せ!
毎日、伸びてく姿が可愛いくて(食べちゃうけど)、
ワクワクしながら栽培中。

食い意地は何よりも強し。




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-16 02:26 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

ラマザン月の葬儀参列

先日、上階に住む大家さんのご母堂様が亡くなられ、
葬儀に参列しておりました。

トルコでは、葬儀社のようなものはなく、
自宅で来客を迎え、
礼拝時間に合わせて皆でモスクへ向かい、
祈りを捧げた後、
墓地へ埋葬、
自宅へ戻り読経し、食事、終了という形になります。
(地域、宗派によって異なるようですが)

早朝から深夜までの丸一日、
傷心の家族自身が葬儀の手配をし、
100人を超える参列者を自宅で接客をする。
トルコ人はとてもタフです。
体力も精神力も。

参列する側は、
日本ほどかしこまっていません。
服装も特に喪服などを着ることなく、
普段着(色もこだわらず)で参列する人が大半。
ただ、女性は、
モスク、墓地、読経中は頭にスカーフを被る必要があるので、
(できれば、黒のスカーフ)
トルコで暮らす場合、
黒スカーフを一枚持っていた方が良いと思います。
(これも宗教、地域、階層、民族出自にもよりますが。)

私は黒いスカーフを持ち合わせておらず、
光沢のある紺色スカーフを被って参列し、
花柄エンジ色スカーフのフランス人、
オヤ(刺繍)付山吹色のブラジル人と共に外人3名、
ちょっと恥ずかしい思いをしました。



現在、ラマザン月。(断食月)
大家さんのご母堂だけでなく、
ご近所の方で何人かお亡くなりになっています。
真夏に15時間以上も断食するのは、
どう考えても体に悪いけど、
年を召された方ほど、
宗教心は強いもの。
残された家族は辛くても、
聖なる月に亡くなられたご本人は本望なのかもしれません。
そう言い合って、
大家さん家族と慰めあっています。

7月にしては、
比較的涼しいイスタンブル。
せめて、
断食月が終わるまで猛暑がやってきませんように。。。




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-15 16:44 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

夏休み!8月13日(水)~17日(日)お休み頂きます 

8月半ば、13日(水)~17日(日) お休みを頂きます。

何年振りでしょ?
久々の地中海。
たぶん泳げませんが。。。

住む場所が変わっても、
子供の頃から言われ続けた、
お盆に海に入るべからず!の言葉が、
どうにも抜けない頭の古い日本人です。

それでも、
暑く乾燥した地中海に生きる植物・動物やを見て、
船や海、街並みの写真を撮って、
新しいタイル画の図案を考えて、
楽しんできます。

で、陸から海を眺めて、食べて、飲んで、笑ってきます。 ^^


お休み中は、
メールの返信、オンラインショップの発送業務もお休みさせて頂きます。
どうぞご了承下さい。








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-13 17:13 | 絵付け教室 | Comments(0)

チューリップ ぐるぐる

焼き上がりました、小箱。
チューリップ色鮮やかに回ってます。
クルクル、グルグル。

b0206491_16162210.jpg











クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-13 16:19 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

鏡枠、天板タイルが素敵です、 7月1便届きました!

b0206491_21233259.jpg

イズニック窯より7月1便が届きました!

最近、鏡枠タイルの作成やサイドテーブルの天板作りが人気です。
トルコ駐在の想い出に、
お気に入りのモスクにあるタイル柄を用いたり、
チューリップやナザールボンジュゥ、チャイグラスにシミットなど
トルコ的モチーフを盛り込んだり。
皆さん、思い思いのデザインで心のこもった作品作りが続いています。

タイルが額装されたり、テーブルに嵌めこまれた姿を想像しながら、
満足感、充実感いっぱいで、
ギュゼル! ハーリカ! (素敵!すばらしい!)を連発。
でも、これを最後にお別れの母娘さん作品もあり、
今回は楽しさ半分、淋しさ半分の開封作業です。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-11 21:51 | 絵付け教室 | Comments(0)

大好きなエブル(マーブリング)作家 Garip AY / ガリップ アイ

先日ある作品展に行き、
見疲れてベンチでボッーと座っていたところ、
ブツブツつぶやきながらやってきて、
突然隣にストンと座ったお髭の兄さんがおりました。

あなた誰?
お髭の下の顔をよーく見たら、、、
ガリップ君!
物凄く久しぶりに会ったのに、
昨日も授業で一緒だったかのように
自然に話続ける大学時代の同級生にビックリ!

久しぶりの嬉しい再会に、
早々に作品展を出て、
彼のアトリエにお邪魔しました。
b0206491_5274413.jpg

Garip AY(ガリップ アイ)、エブル作家です。
(ヒゲがなきゃカッコイイ。)

エブル(マーブリング)は、
中国から中央アジアを経て伝わったと言われる紙装飾芸術で、
色と模様がとても美しい。

美しいとは思うし、
制作工程は面白いね~ってワクワクするのですが、
実は、私、完成した(作品になってしまった)エブルを見て感動したことがない。
そんな私でも、
しかし、彼の作品だけは別でして、
思わず時間を忘れて見入ってしまう程に惹かれるのです。

絵画のようなエブル作品や、
エブルの上に描く水彩画など。
とても幻想的な作品を作り出します。
b0206491_528953.jpg

b0206491_5282836.jpg

いずれもGarip AY the art of ebru and painting より拝借。

気持ちも体もフワリと浮いてしまうような幻想的な作品や、
気温や香りまで感じられるような作品。
彼の作品はどれも優しく繊細で大好きです。
是非見てみてほしい → ガリップの作品です













クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-07 07:01 | (陶器以外の)工房・お店巡り | Comments(4)

チューリップ柄の可愛い小箱 ♪

b0206491_16181315.jpg

チューリップ好きのある方をイメージして小箱を描いてみよっ。
ってことになりまして、
相方さんと一緒に描いてみました、
チューリップ柄の小箱。

左側
清水の中で漂うようなチューリップと
プクプク泡のようなチンタマーニ。
品の良いあの方のイメージにピッタリです!

右側
グワングワンと回転する花風車。
え~っと。
メインはチューリップだったのでは。。。
とすっかり主役が誰だかわからなくなってしまいましたが、
可愛いでしょう?許してね。


伝統色のコバルトブルー、ターコイズブルー、赤、緑での彩色で、
これから焼きに出します。
綺麗に焼き上がるだろうか。
期待が半分、不安が半分。




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-07-05 16:33 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)