<   2014年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

鉛筆 - KOH-I-NOOR と FABER-CASTELL

絵を描く時は鉛筆派です。

使う鉛筆に、
特にこだわりはなかったのですが、
学生時代からの習慣で、
イスタンブルで入手し易い
チェコの”KOH-I-NOOR”と
ドイツの ”FABER-CASTELL”を
使っていました。
b0206491_2234182.jpg

ところが、
近頃、FABER-CASTELL が描き辛い。
どこが?どういう風に?
と聞かれても、
何となく。。。
としか答えられない感覚的なものだったんですが、
何気に鉛筆をクルクル回し見てみると、
なんとMade in Turkey
使い始めた頃は、
ドイツ製だったはずなのに、
何時からかトルコ製になっていた。

FABER-CASTELL”の名を付けてるからには
おそらく同じレシピで作られた鉛筆に違いないのに、
こんなに使い心地が違うものなのね。。。
ドイツ品質じゃない FABER-CASTELL は残念な描き味。
もう使わないかも。。。

という事で、
残されたのは KOH-I-NOOR
色々落書きしたくなる描き心地。
ずっ~とこのままで、チェコ製であり続けて欲しいな。

因みに、KOH-I-NOOR
色鉛筆の柔らかい塗り心地、綺麗な発色も大好きです。
(何故か、最近イスタンブルの画材屋さんでは、
 見られなくなったのですが、
 一時的なものだと思いたい。。。)
b0206491_22351188.jpg

KOH-I-NOOR、お近くで見つけたら使ってみてください。
お勧めです。^^








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-26 23:01 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)

ナプキン立てを絵付け中 ♪

b0206491_6123640.jpg

ババナッカシュ様式ハリチ手で描くナプキンたて。
教材サンプルとして制作中です。

今、上部縁に小花を描いてる最中ですが、
涙型の花びらを円形に並べるだけという単純なものなのに、
花が一輪、一輪、描き出されて帯になっていく面白さ。
生徒さん達にも、楽しみながら制作してほしいな。

ところで、次のレッスンまでに仕上げられるのか?私?
急がないと。。。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-18 06:31 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

只今、タイルの虫干し中

教室の隅っこに積み上げてあった箱。
一体何が入っていたんだっけ?
b0206491_5351016.jpg

そうだ、こんなの描いたんだったね~。
久しぶりに並べてみました。

重いし、
割れるし、
思い通りに行かないし、
いつも、振り回されっぱなしだけど、
やっぱりタイルって良いなぁ。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-17 05:43 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)

完成度高し!焼き上がりましたよ9月分 ♪

b0206491_2513044.jpg

9月分が焼き上がってきました ♪

9月は夏休み明けで、
数は少なかったのですけど、
どれも丁寧に絵付けされた、
完成度の高い作品ばかりとなりました!

焼き上がりを一枚一枚チェックしながら、
一筋、一筋のライン描き、
一層、一層の色重ね、
黙々と制作を続けた夏を思い出しました。
皆さん、頑張りましたね!








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-14 03:08 | 絵付け教室 | Comments(2)

フラミンゴ、アーティチョークと瑠璃ジサと。

今期(10月~3月)、タイルパネルを3点仕上げる!
と決めまして
最初の作品に取り掛かりました。


夏に行ったボドルム~ミラスをイメージしたものにしたいのですが、
ボドルム=お城 って余りにストレート過ぎるでしょ?
でも、私としては、
ボドルム=ヨハネ騎士団 は外せない、
そして、勿論、トゲトゲ植物も。

どうしようかな?と考えること数分(短か!)で、
浮かんだのが、、、
ヨハネ騎士団(=十字軍) + 地中海 ⇒ 瑠璃ジサ(ボリジ)
トゲトゲ植物 + 地中海 ⇒ アーティチョーク

となりました。  


瑠璃ジサ(ボリジ)は、地中海を原産とする植物で
茎にもガクにも細かいトゲトゲが。 ^^
b0206491_18575144.jpg
              写真はwiki からお借りしました。


戦闘前の十字軍騎士達が、
この花をワインに浮かべたり、
ハーブティーとして飲み、
気分を高揚させたそうなんです。
イイですね~、イメージぴったり!
花は可愛い星形。
舞台は夜でしょ!



そして、トルコタイルに欠かせない(と勝手に思っている)アーティチョーク。
b0206491_1973614.jpg
               こちらも wiki よりお借りしました。


地中海のトゲトゲ植物の代表です!



花だけだと淋しいので、フラミンゴもプラス。
b0206491_1931180.jpg
                   wiki よりお借りしました。

ミラスにあるバファ湖は渡り鳥の中継地。
代表鳥はフラミンゴってことで登場です。
絵になります。



そんな訳で、
アーティチョークと瑠璃ジサ(ボリジ)、フラミンゴをモチーフに、
地中海の夜を描いてます。
サイズは 80 x 60 cm。
久々の大き目パネルです。
のんびりし過ぎないようにこちらで宣言。
11月末までには仕上げます!






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-11 19:38 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

人間的で好きなのよ

教室で制作した作品の釉掛け、焼成は、
イズニックの職人さんに依頼していますが、
イスタンブル―イズニック間 (180km 東京静岡間位?)を
毎回往復するのは大変なので、
月一程のペースで、
長距離バス運転手さんの好意で運んで頂いてます。

焼成した作品を送ってもらう予定になっていた本日。
教室をお休みにして、
長距離バスターミナルへ出かけようとしていたら、
相方さんから電話あり。

レムジさん(窯の職人さん)、寝坊したみたい。。。
発送できなくてごめんなさいだって。苦笑


寝坊しちゃったか~。
そんな事もあるよね、人間だもん。

全体にゆる~い感じの人々に囲まれている日常生活、お仕事ですから、
そんなこんなも 予定の一部として織り込み済。
慌てないもんね。

( と言いつつ、
 急ぎのものもあり、
 一瞬焦ったんですけど、
 大丈夫、大丈夫、
 間に合うはず、
 間に合ってほしい。。。
 ん?ホントに間に合うか?
 いつも涼しい顔してオーダーを受けてますけど、
 実はハラハラと冷や汗流していたりもします。笑 )


仕事で関わるトルコの人達は、
有難いことに皆、
真面目で手を抜かない、
実直善良な人ばかり。
(これ、トルコでは稀有なのだ!!!)
が、
時々ポカっとやってくれる。
そこがまた人間的で好きなのよ。 ^^







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-11 17:09 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

犠牲祭の装飾タイル博物館詣

今年は10月4日から7日までの犠牲祭。
イスラム教徒でない私は、
この間、家に籠って、
のんびりと自宅で絵付けをしたり、
デザインを起こしたりする予定でしたが、
今日は気分転換に博物館へ。

b0206491_1073028.jpg

久しぶりにこの絵付けを見て気の引き締まる想いがしました。
巧みで繊細なデザイン、筆使い。
高さが20cm程と小さいのに、
静かにグッとくる迫力は凄い。

どんな時も、手を抜かず、一筆一筆丁寧に描いていこう。
と、初心に返った思いです。

イスタンブルに住みながら、
日頃なかなか観光地へは足を向けられません。
この犠牲祭、よいお休みになりました。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-10-06 10:43 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)