<   2014年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

24時間穴あけマラソン

b0206491_6515994.jpg


フラミンゴ、アーティチョークと瑠璃ジサをモチーフにした下絵を描きあげて、
3日間24時間かけて型紙作り。

下絵のコピーにトレーシングペーパーを重ね、
ラインにそって針でプチプチ穴をあけます。

24時間。
結構長いです。
首と手首がガチガチ、
ペンダコジンジン。

穴あけ完了!






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-11-11 07:14 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

すんなりいくのか?滞在許可証の更新

現在持っている滞在許可証の期限が
12月初旬に切れるので、
更新の申し込みをしようと、
警察のHPで予約をいれたら、
既に来年の1月下旬まで一杯!
出遅れてしまいました。
(お申し込みはお早めに!)

予約NO.が手元にあれば、
手持ちの滞在許可証の期限が切れていても、
問題ないのですが、
このソワソワ落ち着かないままでの年越しは、
出来ることなら避けたかった。。。

ソワソワの原因は、あまりに少ない申請書類。
今年は4月に法改正があり、
滞在許可証取得の条件が諸々増えました。
具体的には
トルコの健康保険に入らなければならなとか、
いや、自国のものでもOKだとか、
賃貸契約書が必要なんだとか、
いろんな話が耳にはいってきます。
種類によって、
又は担当する警察官によって、
求められる詳細が微妙に変わるのだろうと思うのですが、
私が予約を取った際に、
必要書類とされたのは、

〇 証明写真が4枚
〇 パスポート
〇 パスポートコピー(顔写真・最終入国印・有効期限のあるページ)
〇 月あたり 300ドル の残高証明書
〇 申請書

これだけ?
あまりに条件が甘すぎる。
きっと実際に警察に出向いたら、
あの書類を持ってきなさい、
どこそこからサインを取ってきなさい、
とたらい回しにされるんじゃないかと疑心暗鬼。
だってここはトルコですもん。

(ひょっとして、そもそも、
申し込む許可証の種類を間違えているのか?私?)

兎に角、落ち着かないまま、
来年の更新日を待つしかありません。
しつこく言っても仕方がないことですが、
今年のうちに終えたかったな。


*必要書類は許可証保持期間や種類によって異なりますのでご注意下さい。









クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-11-09 08:00 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

教室からのお知らせ ~ 月曜お休み頂きます

事後報告になりしたが、
10月よりタイル絵付け教室では
毎週月曜日、お休みを頂いています。

これまで、
定休日なしで、
レッスン予約の入らなかった日に、
新しい教材作りや発送業務をしたり、
イズニック窯へ往復したりしてました。

それでも、
不自由さがなかったのですが、
一度、諸々業務を見直してみて、
レッスン以外の事を
月曜日に集中してみてはどうだろうか?
試してみたら、
なんで、今までこうしなかったんでしょうね~。
って位、諸事効率よく回り始めました。

教室に通う生徒さん達の理解、協力もあって、
(ありがとうございます!)
おかげ様で、
作品制作にまとまった時間も取れるようになり、
自宅にこもってデザインを描いたり、
アトリエで相方さんと二人で、
ああじゃない、こうじゃない、どうすべき?
と、意見交換をしながら、
タイル画制作を楽しんでいます。

作品展をひらきたいなという夢かなう日も
そう遠くないかもしれません。^^



月曜日、レッスンと同時に作品のアトリエ販売の方も
お休みを頂いております。
宜しくご了承くださいませ。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-11-02 19:13 | 絵付け教室 | Comments(0)