<   2015年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

またまた割れちゃったのよ。。。涙

b0206491_4183684.jpg

4月に出品予定で、
2月に描いていた40cm皿。
今回は色は綺麗に出ていたんですけどね、
焼成中にとても美し~く割れてしまったのですよ。

このお皿の後に、
タイルパネル制作が控えていたので、
描き直す時間もない、どうしよう!と
一瞬パニック状態になりましたが、
3月に書類(作品の写真添付)提出をする際には、
割れ目が分からぬようにくっつけて撮影し、
4月頭に急いで描き直して出品することにしました。笑
お皿ならば、額装も必要ないし、何とか間に合いそう。

と言う訳で、再び40cm皿描き直し中。
なかなか、完全な休日はやってきませんが、もうあと一息。



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-03-30 04:33 | 日々の絵付けと作品と | Comments(0)

制作終了! 解放されました~。

大変ご無沙汰してしまいました。
今春出品予定の2作品の制作が漸く終了~。

昨日、イズニック窯から戻ってきた最後の作品を長距離バスターミナルでピックして
(割れないように、長距離バス運転手さんにタイル特別席に乗せてきてもらっています)、
額屋さん Galeri 310 へ直行しました。
相方さんの作品が、40 x 120 cm(20cm角タイル12枚組) の横長パネル。
私の作品も、40 x 100 cm (20cm角タイル10枚組)で
これまた横長パネルとなります。

大忙しの額屋さんに無理を言い (いつも言ってる気がする。汗)、
来週半ばに仕上げてもらって、
提出してしまえば、
10月から続いた今期 (2014-15)の、
作品展・コンペに向けての作品制作は完全に終了です!
長い冬でした。疲労困憊です。

筆の遅さ+直前までエンジンがかからない性格が災いして、
いつも提出日間際は徹夜続きになるのですが、
それで何とかこなしてきました。
が、最後ばかりは、体調も崩してしまい、かなり苦しかった。。。
もう無理は効かなくなったきたようです。

これに懲りて、もっと計画的に制作を進めていかないと反省しましたが、
来期もまた、同じことを繰り返しているような気がします。
ギリギリ綱渡り的に完成した時の達成感も格別だし。。。

春・夏シーズンは、またノンビリペースに戻って
楽しんで描いてゆこうと思います。
教室の教材用図案も増やしてゆく予定です。
お楽しみに!





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-03-28 18:48 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

5日で出ちゃった、滞在許可証。

期待して申請準備をした無期限滞在許可証ですが、
結局、過去の滞在日数が満たず、、、
(学生滞在許可証での滞在期間は、1日=1/2 日 計算されます)

R子、残念やな~、ちょっと足りんわ。来年また申請してな。
今年は、1年分の短期滞在許可証の申請にしとこな。


と担当ポリスに言われまして、
改めて、短期滞在許可証の申請をしたのが、
先々週、大雪の水曜日。
ビックリしたことに、
先週月曜日にPTT KARGO (トルコ郵便)から

あなた宛ての配達物を受け取りました。近日中にお届けします

とメッセージが届きました。
何と滞在許可証が5日で発行されちゃった!

常に笑顔でファーストネームで対応するポリスと言い、
前もって配達の連絡をくれる郵便局と言い、
ここ本当にトルコなの?と驚く変化に戸惑っています。

滞在許可証を配達に来た郵便やさんに、
近所のおばあちゃんが

ここの外人は引っ越した!

と言っちゃったそう(別の外国人と間違えたみたい)で、
おばあちゃんの娘さんがかくかくしかじかで、、、
と慌てて私に電話をくれたのはお愛嬌。

配達できなかった滞在許可証は、
最寄りの警察署へ届けられることになっていて、
またまた、PTT KARGO から携帯に

配達物はポリスの〇〇 △△に手渡されました。

と、担当ポリス君に滞在許可証が戻された旨、
メッセージが来ました。

仕事休みの本日、
警察へ滞在許可証を取りに行き、
相変わらずにこやかな担当ポリス君から、

R子、ラッキーやったな~。5日で発行されて。
大雪の中申請に来た甲斐があったな~。


と、今年の滞在許可証を受け取ってきました。
なんだか、気持ちの悪い程、
名前も顔も、申請日すら覚えている、
恐ろしい記憶力の担当ポリス君。

それにしても、
愛想悪く、遅い仕事、書類・郵便物の紛失が日常茶飯事だったトルコのお役所。
随分と変わったものです。
笑顔で対応してくれて、
きちんとファイリングしているオフィスを見るだけで、
気持ちよく安心して暮らせる気になります。

今回の滞在許可証の延長申請、
提出書類は過去よりも増えたけれども、
気持は軽く、全く苦痛じゃなかったです。^^
(10年前の列に並んで8時間立ちっぱなしとかに比べたら別の国にいるよう。。。)


でも、できることなら、申請手続きは次で最後にしたい。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-03-03 00:35 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

私の受賞作品 『フラミンゴ、アーティチョークと瑠璃ジサと』

b0206491_344511.jpg

相方さんの受賞作品に続いて、
私の作品 『フラミンゴ、アーティチョークと瑠璃ジサと』 もご覧ください。
サイズは 80 x 60 cm (20cm角タイル12枚組)。

昨年夏休みに訪れたボドルム~ミラスのイメージを描いてみました。

主役はフラミンゴに見せかけて、実はアーティチョーク。 笑
ユニークな蕾の形状、花、大好きなんです、アーティチョーク。
トルコタイルでは、「ダマスカス手」でよく使われるモチーフです。
瑠璃ジサも、インパクトとしてはアーティチョークに負けるけれども、
美しいターコイズブルーの星型の花がとても絵になり魅力的です。

今回使った顔料のうち、
紫系のライラックとピンクの発色が失敗、
ピンクフラミンゴが白くなってしまい、
存在感薄く可哀想だったのですが、
予想していたのとは違う雰囲気に仕上がって、
これも、また、良かったかなと思います。
私自身お気に入りの作品となりました。^^


色について、思うこと。
トルコタイルで彩色に用いる伝統色は
コバルトブルー、ターコイズブルー、緑、赤 (稀に茶)の
4(5色)が基本です。
実際にこの4色で描かれた装飾タイルは迫力があって美しい。
色数が増える程、雰囲気が出るけれども、
タイル画の迫力、力強さは薄れていってしまうように感じます。

私自身の作品はというと、潔い4色使いのものは少なく、
常に多彩使いになってしまいます。
結果、ビシッと決まらず、
なんとなくボヤけた印象になってしまうような気がして、
色数を減らそうと努めてきました。
が、少ない色数でメリハリつけつつ纏めるのはとても難しく、

まだまだダメだなぁ~

作品が仕上がる度に、いつもそんな風に思ってたところ、
今回、授賞式の際に、審査員の方から、

色使いについては、この多彩使いが個性的で君らしい。
この路線で行きなさい。


とお言葉を頂いて、

そっか、これが私の個性なのか

と気が付きました。
調子に乗ると際限なく色数を増やしてしまいそうなので、
色数を抑える努力はしつつ、
(やはり色数少なく迫力あるのがトルコタイルの魅力だと思うから)
伝統を土台として、
自分らしい作品を描いてゆきます。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-03-01 05:01 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)