<   2016年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

4月2便です~。

日本へ一時帰国される方の多かった春休み。
テロ等の物騒な事情も重なって、
この一ヶ月程、
教室は少人数でひっそりとしておりました。

そん中、
私も少しお休みを頂いて、
作品展などを見に出かけたり、
気分転換させて頂きました。

そんなゆったりペースだった4月上旬の作品です。
b0206491_5114364.jpg

間もなく日本に本帰国される方の大皿。
綺麗に焼き上がりました!
最後に大皿2枚仕上げられている間にも、
どんどん筆使いが滑らかに、
彩色もムラなく美しくなってゆくのを見まして、
まだまだ続けて頂きたい!
ご帰国を延期してもらえないかしら?
と思ってしまいました。

ババナッカシュ様式のコースターは涼し気に仕上がって、
これからの季節活躍しそうです。

同じくババナッカシュ様式の表札は、
品よく落ち着いていて日本のお家にも良く似合います。

体験で描かれたタイルやオブジェ。
自由な発想、
伸び伸びした筆遣いで可愛く出来上がりました!


皆さん、実物をお楽しみに!




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-28 05:37 | 絵付け教室 | Comments(0)

美味しい!自家焙煎の麦茶、そば茶に玄米茶

昨年秋から、
白米断ちをして
代わりに
大麦、古代小麦、ソバの実を主食にしています。
味も好き。
お腹もスッキリ、
体調良好。

そんな訳で、
大麦、ソバの実、玄米などが
常に家にある生活なので、
自宅でのんびり過ごした本日、
大麦を煎って飲んでみました。

そしたら、
当然ですけど、
シッカリと美味しい麦茶の味!

ならば、
試しにと調子に乗って、
ソバの実やら、玄米やら、次々に焙煎。

煎っている傍から
香ばしく幸せになる香りで、
飲んでみると、
懐かしいそば茶や玄米茶の味!

自家焙煎だと、
香りが数倍強くなるし、
飲みたい時に飲みたいだけ煎ればいい。
日本からわざわざ、
麦茶や玄米茶を持ってきていたけれど、
もういらないかも。

洗ってゴミやほこりを取り除き、
香ばしい香りが立ち、
濃い茶色に変わるまでフライパンで煎る。
それだけで、
美味しいお茶が飲めちゃいます。
自家焙煎に目覚めてしまったかもしれない。。。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-22 05:47 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

唐突ですが、、、「ツアー・オブ・ターキー2016」

自転車に興味があるわけでもないのですが、
何故か、
ここ数年、
毎年道路封鎖に遭遇して、
そして、
成り行きで、
沿道で応援しています。

瞬間に通り過ぎていく集団を見るのが、
結構楽しい!

自転車ロードレース 「ツアー・オブ・ターキー2016」。
(正式名?トルコ名?「大統領府トルコ自転車ロードレース」)
今年は、4月24日(日)~5月1日(日)の予定だそうです。

4月24日(日)、イスタンブル、ベシクタシュ広場をスタートして
第一大橋を通りアジア側へ、その後再びヨーロッパ側に戻って
最後はスルタンアハメット広場がゴールとなります。
11時~15時の間、橋を含め通行止めになる道があります!

b0206491_2243776.jpg
          昨年の写真、CNN TURK より拝借しました。

大統領府主催となっているわけで、
毎年
大統領も自転車漕がれます。

大統領、楽し気に走っておられますが、
中には防弾チョッキ着てらっしゃるのかしら?
と気になったり、

並走するSPさん達、
サングラスにスーツ姿。
革靴で走ったりして、
靴擦れしませんように。。。
と、気の毒に思ったり。
(車道左端の方。
 サングラスに黒スーツで赤チャリ漕ぐ姿が妙でございます。)

ガンバレ!SP! と、
思わず、
自転車集団を見ずに、
彼らを応援してしまう。
 (そして、全力で走る彼らの姿に、
  ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンが
   思い浮かんじゃう40代)

b0206491_22452382.jpg

b0206491_2246184.jpg
          昨年の写真、CNN TURK より拝借しました。

今年はコース変更されて、
イスタンブル⇒飛行機⇒ カッパドキア ― アクサライ 
-コンヤ-セイディシェヒル-アランヤ-ケメル-クムジャ 
-エルマル - フェティエ - マルマリス - セルチュク

例年コースに入っているアンタルヤが外されて、
観光名所のカッパドキアが加えられました。

(アンタルヤの海岸沿いを走る姿、美しくて恰好よかったけど、
 昨今の情勢を考えると外されて仕方ないですよね。。。)

キノコ岩の間を疾走するレースも絵になりそう!


日曜日、
カメラを持って散歩がてらに応援行こうかな。

車の走っていない道を歩くのも気分いいんです ♪



クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-21 23:13 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

気持悪すぎる、、、と言われた作品。

相方さんが1位入賞した 伝統工芸コンペ、『未来の匠たち』。
私も応募しました。
落選です。

飲み友達(トルコ人)が、

「あら、私の飲みの誘いも断って頑張ってたのにね。
(他の人のお誘いは断っても良いが、
自分の誘いを断られることは
どんな場合であっても非常に不快に思うらしい)
で、どんなの描いたの?見せてよ。」

と言うので写真を見せましたら、
一瞬無言、そして一言。

iğrenç ! (キモイ!)

えっ?
構図がどうの、色がこうの、
というコメントが返ってくるかと思っていたんですけど。。。

「キモイって、、、どれ位、気持ち悪いのでしょう?」

と、ビクビクしながら聞いてみましたら、

「虫とカメレオンだけでも気持ち悪いのに、
カメレオンが舌だしてるなんて、
豚と同じ位酷いわよ。
生理的に受け付けない!
あなた、何年トルコに住んでるのよ。
伝統芸術で これはダメでしょう?」

「構図はしっかりトルコタイルよ?
始点は雲だし、ほぼ左右対称だし?」

と、気弱に反論してみるも、

「それ以前の問題です!」

と、怒られた。

ありゃま、そこまで、不快かいな?
応募しちゃいましたがな。
b0206491_4465339.jpg


確かにね、
トルコ人は虫や爬虫類を毛嫌いする人が多いけどさ、
豚さんと対等とは。。。
可哀想なカメレオン。
(豚さんも可愛いのよ)

と言うわけで、
トルコ人集団(皆比較的ひらけてる人ばかりなんだけどな。。。)に、
大層、嫌われてしまった今回の作品、
カメレオンとウラシマソウ&スズランという
個性豊かなモチーフで纏めております。
色も構図もワイワイ賑やかに描いてみました。
同じシリーズとして、
カメレオンのお皿も描こうと思ています。
嫌われても懲りないの、私。^^







クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-16 05:56 | 日々の絵付けと作品と | Comments(8)

不思議に日本的

b0206491_675586.jpg

3月に日本へご帰国された生徒さんの作品です。

エディルネにあるムラディエ・モスクの壁面タイルを模写したものです。
トルコの西の端にあるモスクのタイル。
作ったのは東隣のイランからやってきたタイル職人さんだと言われています。
中国磁器のモチーフに影響を受けていて東洋的に見えます。

明るいターコイズブルーがとってもトルコ的。
なのに、
こげ茶色木調の額装をされると不思議と日本的。
日本のお家にもしっくりと馴染みますね、きっと。

生徒さんから額装後に送って頂いた写真を見ながら、
ほんの一ヶ月前のことなのに、
卒業制作を頑張っていらっしゃったのが
随分と前の事のように感じられます。

毎年のことながら、
春はうきうき半分、
淋しさ半分ですね。

皆さん、お元気かしら。。。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-13 06:11 | 絵付け教室 | Comments(0)

帰ってきた!ベシクタシュ!

ベシクタシュのサッカースタジアムが再建され
2年9ヶ月ぶりにオープンしました。

そして、
本日4月11日。
再オープン後の初試合です。
(本日相手チーム、ブルサ・スポルが気の毒で仕方ない。 
 細貝選手プレーするのだろうか。。。)

サッカーに全く興味なしの私、
そんなことスッカリ忘れて、
いつも通りにベシクタシュを通りかかりましたら、、、、
カオスです。
b0206491_1525619.jpg

通行止めにしている訳ではないのに、
車道を行くのは
車ではなく
雄たけびを上げる
白黒ユニフォームの
二足歩行の人間ばかり。
しかも松明持ち。

b0206491_225475.jpg

20時からの試合ですが、
この時15時。
皆、仕事はどうした?
仕事は?

チケットを買えなかった人も
ベシクタシュの飲み屋街へ
繰り出し、
大画面の前を陣取って、
街は瞬間人口密度
世界一位の人で溢れかえっています。 

b0206491_2283936.jpg

不運にも、
車で通りかかった人は、
いつもは2、3分で通り抜ける道も
30分~1時間はゆうにかかります。
(誇張ではありません)

もし、
サポーターと目があって、
Do you like Besiktas ?
と聞かれたら、
サッカーに興味があってもなくっても、
他のチームのファンであっても
笑顔で、
Off course ! Besiktas is No. 1 !
と、言いましょう。
でないと車をひっくり返されること間違いなし。


あぁ、ベシクタシュが戻ってきた~。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-11 20:36 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

4月1便、届きましたよ

b0206491_46830.jpg

4月の1便が届きました。
個性溢れるデザインに、
伝統色にとらわれない彩色。

窯から届いて、
箱を開封するやいなや、
どの作品も、
飛び出すように
見て!見て!見て!私を見て!
と自己主張してきました。^^

どの子もいい味だしてます!






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-10 06:19 | 絵付け教室 | Comments(0)

Rauf Sadi Güven さんの陶器・タイル作品展 @ イネギョル

花咲き緑も美しいシーズンに入りました。
青空も広がって、
歩きたくて歩きたくて。。。
外の空気を吸うだけで、
気持ちよく幸せな今日この頃ですが、
ちょっと遠出したくなる
気になって仕方のない作品展がありますので、
ご案内です。

b0206491_632168.png


4月15日(金)~30日(土)の会期で、
イネギョル (ブルサ から1時間位) で開催される
ラウフ サーディ ギュヴェンさんの個展です。
 
ラウフさんの作品は、
穏やかな人柄が滲み出ていて、
温かく、
生真面目で、
繊細さと大らかさが絶妙なバランスが魅力的です。
どの作品にも時間と手間をかけて
丁寧に作り上げるラウフさん。
開催は来週ですが、
今から、絶対に見に行きます!と楽しみにしている作品展です。


イネギョルにお住いの方、
旅行途中にイネギョルを通過される予定の方、
トルコタイル、陶芸にご興味のある方は
是非、立ち寄ってみてください。
イネギョルはキョフテも有名 ♪






Rauf Sadi Güven セラミック&タイル作品展

Genç gözle Geçmişe Güzelleme...
(若者の目から過去への賛歌。。。)


  【会場】 Inegöl Kent Müzesi (イネギョル ケント ミュゼシ)
  【会期】 4月15日~30日 (月曜休み)






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-09 06:38 | 展覧会・作品展 | Comments(0)

遅ればせながら、、、相方さんの入賞報告

b0206491_16482774.jpg
                ユニコーン

随分と遅れてしまいましたが、
昨年暮れに応募した伝統工芸コンペ『未来の匠たち』の結果が、
1月に発表されまして、相方さんが1位入賞しました!
またまた力作なのでございます。

ユニコーンは、一見、トルコ伝統かい?と思われがちですが、
神話・伝説上の生物(聖獣・神獣)はよく使われているモチーフで、
他にはスフィンクスやハーピー(上半身人間下半身鳥)等が、
貴族の宮殿タイルですとかお皿等陶器で見受けられます。
残念ながら、モスクの壁面タイルでは使われませんが。。。

彩色は
16世紀半ばに生産された 『シャム・イシ / ダマスカス手』の特徴である
コバルトブルー・ターコイズブルーと緑、マンガン紫で纏めてまして、
静寂な森の中を歩く白いユニコーンが際立っていて素敵です。
色彩が溢れる中では、白は最強の色です!
素晴らし作品が出来あがりました。^^



私のブログ更新が遅いのは毎度の事ですが、
昨年来テロ続きで、
お亡くなりになった方や重軽傷を負われた方も多く、
お目出度い話題を書くのも躊躇われまして、
報告が遅くなってしまいました。

実際、
今回はコンペ主催者側が入賞発表をする際も、
受賞者の名前を伏せて作品NO.で発表したり、
(派手好きトルコ人なのにも関わらず)授賞式もそそくさと、
作品展の会期も短めという、
人目をはばかったコンペとなりました。
何だか窮屈なご時世です。

こちらの作品、
手元に戻ってきておりますので、
教室にお越しの方は探してみてください。
ユニコーンがアトリエのどこかにコソッと隠れています。





クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-04 17:47 | 日々の絵付けと作品と | Comments(4)