少しずつ


引っ越ししてから一ヶ月経ち、
アトリエも少しずつ整ってきました。

b0206491_06362966.jpg


段ボール箱から発掘できていないものがあったり、
取り出したはいいけれど、
どこに置いたんだったっけ?と
未だ行方不明の諸々がありますが、
取りあえず一段落した感じです。


b0206491_06442585.jpg


これからまだまだ改良して、
居心地の良い隠れ家にしていきたいと思っています。


そんなこんなで、
相方さんも私も最近タイルを描いてないような。。。





クリック、ありがとうございます!


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。


[PR]
# by ateliercinicini | 2017-11-15 06:53 | 絵付け教室 | Comments(4)

優しく洗う植物性石けん -古布を洗うー

古布を手に入れて、
時々眺めては、ニマ~。
撫でては、グフフ。

気持ち悪がられようと、
不気味と言われようと、
構うことなく、
古布を手にして楽しんでいるのですが、
最近、
その埃で咳き込むことしばしば。

洗ったら破れてしまうかもしれない古布。
色落ちや色移りもありうるので、
(まあまあ好きって程度のものはこれまでも洗ってましたけど)
大切なものは洗わずに、
ケースにいれて保管していました。

でも、
実際のところ、
大切なもの程、洗って綺麗にして、
フカフカにしたいもの。
ここは、イチかバチか洗ってみよう!と
決意しまして、
一気に洗うこととしました!

スカーフ位の小さなものは手洗いで、
ベッドカバーサイズのものは洗濯機の手洗いモードで。
使ったのはトルコで良く見られる Arap Sabunu (アラブ石けん)
ひまわり油などの植物油から作られていて、
絨毯洗いやソファー、
木製家具や床拭き、
台所用洗剤にも使われる万能石けんです。

合成洗剤に比べて洗浄力が弱いのですが、
この場合は弱さが強さ!
早速洗ってみました。
b0206491_22474140.jpg
アラプサボヌの歪んで貼られたラベル。このレトロ感もたまらない。

一度も洗われたことのなかった布からは、
物凄い色落ち。
毒薬にしか見えない色が出て、
何度も水を取り替えて洗い、
色落ちはしたけれど、
最後はさぱっり落ち着いた色となりました。
色移りはなし。
古いコットンは、
大量生産される現在のものと違って、
厚くてフワフワ。

綺麗に洗い上がった!
有難う!
アラブサボヌ!
(肌の弱い方にお勧めです。)
もっと早く洗えばよかった。。。

綺麗になった古布たち。
箱に入れておくだけでなく、
日常使いしたくなってきた。



クリック、ありがとうございます!


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
# by ateliercinicini | 2017-11-06 23:05 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

流行の兆し?タイル・サイドテーブル

教室には、
生徒さん達の制作途中作品や完成作品が並んでいます。
それを見ながら、
次に何を制作しようかと
イメージを膨らませるのも楽しみの一つです。

そんな中
制作途中から、
他の生徒さんの注目を集めていた作品。
そして
「あのタイルは焼き上がりましたか?」
「サイドテーブルになりましたか?」
とず~っと関心を集めていた作品。

出来上がりました!
そして、
制作された生徒さんから写真を拝借!

b0206491_06220760.jpg

タイル部分が40x40cm。
コバルトブルーとマンガン紫の濃淡を上手く表現されて、
緑とピンクも加えた明るく優しい配色。
上品、かつ、エフェスビールがよく似合う!

この素晴らしい出来に、
「私も作ります!」
の声が次々あがって、
教室では、
只今、サイドテーブル制作ブームが起きつつあります。
トルコで暮らした記念になりますよね。
私も作ろうかと思案中。。。



クリック、ありがとうございます!


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。




[PR]
# by ateliercinicini | 2017-11-05 06:39 | 絵付け教室 | Comments(0)

久々の焼き上がり作品、とても美しく繊細です。

b0206491_04013677.jpg

久々に焼き上がってきたのではなく、
私がブログの更新をサボっていたのです。
ごめんなさい。

私が怠けている間も、
生徒さん達は真面目にコツコツ描き続けて、
皆さん、着実に腕をあげてきています。

大変大変細かくて、
とても時間もかかる繊細なデザインの作品を
途中で投げ出さずに
むしろ楽しみながら仕上げてゆく皆さん。
何故か、
横で見ている私が達成感を感じております。
どれも、
美しく仕上がりました!

これから、
雨勝ちで暗い季節に向かいます。
益々、
制作ペースが上がりそうですね。




クリック、ありがとうございます!


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。


[PR]
# by ateliercinicini | 2017-10-30 22:51 | 絵付け教室 | Comments(0)

ワインを飲みましょ、『収穫祭 イスタンブル』

現政権下のトルコでは、
アルコール業界は圧力をかけられて、
高税率で、
宣伝広告も出せず、
大変苦労を強いられているのですが、
規制が強くなればなるほど、
作り手は、
反骨精神で良いものを作りたくなるもの、
飲み手は、
何が何でも美味しい掘り出し物を見つけ出し、
飲みたくなるものでございます。

月初めの日曜日。
午前中に引っ越し作業、
午後からイスタンブル某ワインバーへ直行!
一ヶ月前からチケット買って、
ワクワクしながらその日を待った
ワイン祭収穫祭 イスタンブルに行ってきました。

トルコ全土の30社以上500種のワインが集まる!

そんな素敵なイベント。
しかし、どう考えても全部は飲めない、
どうしようと思い悩んでいたところ、
友人に、
小さじ1杯ずつ飲めばボトル3.5本分。500種制覇できます!
とアドバイスをもらい、

なるほど~!さすが頭ええわ~!

と頷いたものの、
結果、飲めたのは10種強。
全く無理。
50分の1しか飲めんかったですよ、Kさん。

b0206491_03274131.jpg

14時開場と同時に入場しまして、
取りあえずどこでも飲める大手メーカーは素通りして、
前々から気になっていたワイナリーの赤を、
次々に飲み続けて、最高~!!!

“ 今日こそわが青春はめぐって来た!
 酒をのもうよ、それがこの身の幸だ。
 たとえ苦くても、君、とがめるな。
 苦いのが道理、それが自分の命だ。”

そんなオマル・ハイヤームな気分。

とにかく楽しい会場で、
最初から赤のみを飲み続けるうちに、
どんどん薄く感じるようになってきて、
アルコール度 13 % を、
あらっ、水っぽい?
と感じるようになった時点で完全マヒ。
私のワイン試飲は終了となりました。

この会場、
入場して1時間ほどはチーズがあったのですが、
それ以降は固形物は全てなくなり、
兎に角ワインだけを飲み続けることに。。。
次回への教訓。
ナッツ等をポケットに忍ばせて行こう!


b0206491_03272930.jpg
途中から、
何を飲んでるか記憶できなくなる。
前半に飲んで覚えている
美味しかった製造元は、

Prodom / Chamlija / Gali
Barbare / Likya / Urla

葡萄品種はきれいさっぱり忘れました。


それにしても、
ワインを飲みながらのお喋りは楽しく、
知らない人とも話が弾み、
友人知人とはさらに盛り上がります。

飲んでしゃべって、
会場を出た時は、
まだ太陽高い16時半。

陽のあるうちから、飲みに飲んでしまった。。。と
何だか一瞬後ろめたい気持ちになるものの、
年に一度の事だからヨシとしましょ、と
瞬時に自己肯定。
また来年も参加すべしと
今より決意するのでありました。







クリック、ありがとうございます!


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。

[PR]
# by ateliercinicini | 2017-10-22 06:06 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)