現実逃避とイーネオヤ制作

4月初旬に締め切りから解放されたのと、
仲良くなった生徒さん達とのお別れで、
相方さんも私も一気に燃え尽き&虚脱モード。

なんだかねぇ~
ヤル気が湧いてこないよね~
タイルを描く気にならないよね~

と、タイル絵付け師にあるまじき会話の続く今日この頃。


こんな時は頭を空っぽのする作業がしたくなるもので、
ここのところ、
相方さんはオヤに没頭、
私は編み物。
モクモク編んでおります。

私は教室へ行けばタイルを描いておりますが、
相方さんの場合、教室兼自宅な訳で、
時に、そのまま、教室でもオヤ制作。笑


で、そんなこんなしてるうちに、
タイルに疲れた生徒さんが、

ちょっとタイル飽きました。気分転換にオヤつくりたい! 
(タイル教室でタイルに飽きたって、、、正直にも程がある。。。笑)

と仰って、
相方さんとオヤを作りながらワイワイ、キャーキャー。

・・・・・・
いいもん。私、独りでタイル描いてるもん。

と地味に疎外感を感じつつ、
針が怖い私はどうしてもイーネオヤには手を出せないのですが、
かぎ針は怖くないのでトゥーオヤ始めよっかな。と
思い始めた2017年4月。笑


b0206491_21160305.jpg




クリック、ありがとうございます!




*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
# by ateliercinicini | 2017-04-27 21:57 | 絵付け教室 | Comments(2)

3月、4月 力作揃いでした!

b0206491_03231031.jpg

毎年の事ですが3月から4月は、
ご帰国される方、
他国へ異動される方が多いので、
春なのに淋しい気持ちになるのです。
仕方のない事ですが。。。

トルコの想い出を形にして残そうと、
皆さん最後の最後ギリギリまで頑張られました!


b0206491_03225713.jpg

オリジナル作品、
トルコらしい伝統模様、
どの作品も美しい仕上がりで、
焼き上がった作品を
笑顔でお渡しできて良かったです。102.png


b0206491_04103113.jpg






クリック、ありがとうございます!




*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。





[PR]
# by ateliercinicini | 2017-04-26 04:03 | 絵付け教室 | Comments(0)

ご無沙汰しております

b0206491_09125100.jpg
オスマンガーズィ大橋経由でイズニックへ


大変、大変ご無沙汰してしまいました。
元気にしております。
気が付けば春。
前回ブログを書いてから2ヶ月も経ってしまっておりました。
冬眠していた訳ではないのですが、
私自身が要領悪く何をするにも時間がかかるのに加えて、
色々ありまして、、、
ようやく復活です。

この2ヶ月のうちにあった色々も、
追々愚痴らせて頂こうかと思っていますが、
ザックリと、
コンペの締め切りがあったとか、
家が蟻の大国と化していたとか、
ある日突然庭が陥没したとか、
無期限滞在許可証の申請が半年がかりだったとか、、、
トルコらしく退屈せずに暮らしております。

そんな中、先日久々にイズニックへ行ってきました。
初めて通ったオスマンガーズィ大橋。
スーイスイとあっという間に海を越え、
イズニックに到着しました。
長い間会っていなかった職人さん達とおしゃべりして、
これから描くタイル素地も沢山仕入れてきましたし、
気分一新、再スタートです。

宜しくお願い致します。

b0206491_09131662.jpg
陥没を免れた庭の姫リンゴの花も満開。




クリック、ありがとうございます!




*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。





[PR]
# by ateliercinicini | 2017-04-21 09:41 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

改めて必要書類  無期限滞在許可証取得への道

ここで改めて、
無期限滞在許可証を申請する為に必要な書類についてです。
ご参考までに。
移民局HP上の申請リストには不備があるので要注意です。
(しっかりと書いておけば移民局も仕事が楽になるだろうにね。。。)


*滞在許可証申請書 
*証明写真 4枚
*パスポートコピー
*現在手元にある滞在許可証コピー
*滞在許可証カード代金の振込書

*健康保険 ☆ 本証 (コピーは不可)

*銀行口座入出金明細 
   ☆ 移民局HPには半年分とありましたが
     私は1年分要求されました。
     銀行印、行員のサインが必要。

*住民票 → 居住している地区の市役所・区役所
   ☆ 身分証明書・外国人ID No.を提示

*過去3年生活保護を受けていない証明書
  → 居住地区の Sosyal Yardimlasma ve Dayanisma Vakfi
   ☆ 身分証明書・外国人ID NO.を提示

*日数計算証 → イスタンブルの場合、ヴァタンの移民局
   ☆ パスポートコピー
     滞在許可証コピー
     滞在許可証申請書の最初の2枚分のコピー
     発行依頼書 (申請窓口でもらえます)
   発行までに一ヶ月半と言われましたが、、、、、
   
*犯罪経歴証明書
   トルコ → 裁判所
    ☆ パスポート提示
      その場で発行
   日本  → 日本大使館・領事館
    ☆ 滞在許可証申請書のコピー
      パスポートコピー
      発行までに一ヶ月半
    @ベシクタシュ移民局では、
     証明書のトルコ語への翻訳と公証人の承認を求められました。
     参考までに費用:100 TL (翻訳 30 + NOTER 70)


こうして書くと簡単なのにね。
どうして、ワタクシ、未だに申請書類を揃えられないのか。。。
とっても不思議。


注意:上記は2017年のベシクタシュ移民局申請者のものですので、
   正確な情報はお住いの地域の移民局、担当官にお問い合わせ下さい。
   (地区担当官、ご機嫌によって言う事が違うのはこれまで通り。)



*今年(2016-17)のイカメット申請*




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。


[PR]
# by ateliercinicini | 2017-02-15 02:06 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

忘れられてたよ。。。無期限滞在許可証取得への道

1月末より、
ネット接続が出来なくなっていて(これもトルコ的な原因で)、
ブログアップもままならずにいました。
ようやく復活。

たまの更新、
ほぼ、滞在許可証取得のお話ばかりになっておりますが、
ほんと、ガイジンにはこれが一番重要なんです。。。
で、これが一筋縄ではいかないんです!

前回、
一ヶ月半で出ると言われた Gün Sayımı (日数計算書) なる証明書が、
三ヶ月経っても発行されなかったため、
1月の面接日では書類不備で受理されず、
証明書入手後、改めて出頭することになりました。

先日、
そのGün Sayımı (日数計算書)を、
ヴァタンの移民局(移民局のイスタンブル本部)へ取りに行ったのです。
で、
驚くことに(案の定?)出来ておりませんでした。(依頼して四ヶ月経過)
しかも放置されていた模様。

無言で鬼の形相の私に、
さすがの担当官も焦って、

今日中に出してあげるから。何があっても今日中に出るから。
君はそこに座っていればいいからね。

と、部屋を出て行き何やら確認、

今日中に出るけどね、ちょっと時間かかるから。
 部屋の外で待っててくれるかな?
 出来たら呼んであげるから。

私も無言で担当官と向かい合って座っているのも嫌なので、
通路に出て座って待つこと二時間程。

その間、面白かったこと。

1、ウクライナ、フィリピンの人達が満面の笑顔で側にやって来て、
 
 “  マダ~ム、私、お掃除、ベビーシッター、料理、何でもするよ。
   私、とても働き者でイイ人よ。
   まずは一年働かせて欲しいの。
   イカメットも取って欲しいの。
   (お手伝いさんの滞在許可は雇用者がとります)
   今、トルコ人の家で働いてるけど、直ぐやめるよ。
   人使い荒くて、うるさくて嫌い!
   何時からでも働けるよ!   
 
 と、何人かのお手伝いさん候補が現れたこと。

2、でも ごめん、あなたを雇う余裕ない” と答えると、
   即、笑顔を消して、
  “ あっ、そっ” と離れていき、
  さっさと次のターゲットに笑顔を振りまいていたこと。

3、面接官の質問に対しての、
  傾向と対策を真剣に話し合う中央アジア女子軍団。
  (なるほど~と思う対策会議でした)

等々。

人間観察を楽しんでいると、あっという間に時間も経ち、
明らかに “やっとこの日本人から解放される~” って
ホッとした顔の担当官に手招きされて
証明書を受け取りに入室。

時間がかかったけどね、ミスなし、完璧な書類が出来上がったよ!
 ほら受領のサインして!
 今度来るときは、お茶飲みながら楽しい話ししようよね!
 じゃ、さよなら~

さよなら~
しかし、、、証明書を見た瞬間、思ったこと。

私が必要としている証明書は本当にこれなのか???
(答:否。この証明書は間違っていました。涙)

受け取った証明書には、私の入出国記録が羅列されているけれども、
トータル滞在日数が記載されているわけでもなく、
な~んとなく怪しさ満載。

担当官は、これで完璧!を繰り返すばかりだし、
私は、この証明書を見るのは初めてなので、
それを信じるしかないわけでして、、、

まあ、だめなら、
ベシクタシュ(私の申請窓口:移民局出張所)で突き返されるんだろうな、
そして、また、
ここ、ヴァタン(イスタンブルの移民局本部)に戻って来るんだろうな。。。

もう、どうにでもなれ。。。

一度躓くとドツボにはまる、トルコのお役所仕事。


日本の輸出品として工業製品ばかりが挙げられますが、
事務処理能力も輸出品項目に入れてもらいたい、
と強く思う今日この頃。
トルコであれば、
軽く3~5人分の事務処理 & 合理化案を提出できるはず。
でも、そんなことしたら、
この国の失業率が更に上がってしまう。
トルコの人々の生活を考えたら、
このダラダラ処理、非効率性が良いのかもしれない。。。
と、どうでもイイことを考えてばかりの待ち時間。
まだまだ続く。。。





*今年(2016-17)のイカメット申請*




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時 (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。


[PR]
# by ateliercinicini | 2017-02-14 19:49 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)