タグ:イスタンブル生活 ( 157 ) タグの人気記事

取り急ぎ。ご心配なく。無事です。

先ほど、ベシクタシュにあるサッカースタジアム傍で、
警備にあたっていた機動隊を標的にしたと思われる爆発がありましたが、
既に報道規制が出されていまして詳しい情報は分かりません。

最近、締め切りに追われておりまして、
ブログのアップが滞っていますが、
無事でおりますのでご心配なく。


テロがあってもいつも通りの生活をするように、
心がけてはいるけれど、
毎日通っている通勤路でこんなことあると、
やはり気が滅入ります。
いい加減にしてもらいたいなぁ、もう。






















クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-12-11 06:44 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

ヤズマ型に遇ってしまった。。。@骨董品屋

夏にワークショップに参加して以来、
すっかりはまってしまったヤズマ(木版プリント)。
  
  過去のヤズマ記事 → 色彩溢れる木版プリント・フェスティバル
             ヤズマ(木版プリント)開始!
             ヤズマ(木版プリント)始めの初めの一歩

早く木型を彫りたいけれど、
木型となる木は、
菩提樹を切り出して、2年乾燥させて、蜜蝋を塗って、、、、
待っていられません!
…と、
骨董品屋や旅先で木型を探すようになりました。

夏、ティレで出会ったヤズマ型 は コンディションも良くて、
持ち帰りたかったのですけれども、
お値段高く断念。

それ以来、イスタンブルの骨董品屋に出かけては、
チョコチョコ眺めているんですが、
なかなか気に入ったデザイン&状態の良い型に
巡り合えずにおりました。

で、先日久々に知り合いの骨董品屋さんから連絡入り、
訪ねてみたらドーン。
b0206491_16145717.jpg
グフフ。
とっても好みなモチーフ。
しかも状態良し。
いいなぁ~、いいなぁ~ 欲しいなぁ~。
グフフフフ。
店頭にある分だけではなくて、
デポにある分も見せてもらって、
ますますグフフフ。


この大量の木型どうしたの?

と尋ねると、

イスタンブルのアルメニア系のお家で、
故人の遺品整理をしていたら、
キリムとヤズマ型が沢山出てきたそうで、
まとめて引き取ってきたんだよ。

ある人にとっては宝物でも、
別の人が見たらガラクタなんだよね。

との事。
b0206491_17092618.jpg

ガラクタ大好き!
このヤズマ型の山から、
どの柄を買って、どう組み合わせようかなあ~と
頭の中でデザインを描いて、
思案中でございます ♪
どうしよう、どれを選ぼう!
タイルを描きつつ、頭の中はそのことでいっぱいです。 ^^
同じ家から出てきたという、
ほころびをかがりながら使われていたキリムも素敵だったんですけれど、
度々幻の湖が出現する我が家
(夏になると素焼きの床タイルから水が湧き出し、室内湖が出現したりする)、
トルコなのにキリムも絨毯も敷けません。涙



ところで、
こちらの写真を instagram へ載せましたら、
この型を買いたいんですけれども、お幾ら?
って問い合わせがトルコ人から入ってきます。
タイルの写真には問い合わせないんですけど。苦笑
骨董品屋始めようかしら?



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。







[PR]
by ateliercinicini | 2016-12-03 17:41 | ヤズマ(木版プリント) | Comments(0)

早くもトラブル?無期限滞在許可証取得への道

昨日、
滞在証申請予約日時がオカシイ!とブツブツ言っていた訳ですが、
この時間(21時) での予約はありうるのですか?
と問い合わせるために、
コールセンター Alo 157 (→ ☆ 24時間対応 トルコ語・英語・ドイツ語 etc) に
電話をしてみました。

するとですね、

R子さん、あなたの予約日は、
2017年 1月17日から2016年11月13日日曜日に変更
となっています。
ご心配なさらなくてもいいですよ!
日曜日も開いていますから。
時間はお好きな時間に行ってください。
受付場所も、
ベシクタシュ(支部)からヴァタン(本部)に変更
になってますからご注意くださいね! ”

と予想外のお返事が。。。


ワタクシの頭の中大混乱。
どうしてそうなるでしょう。。。

電話口のお姉さんに尋ねてみましたら、
どうもですね、
移民局のHP に下のような告知があったそうなんです。

**********************************
İstanbul ilinde ikamet etmek amacıyla yapmış olduğunuz e-ikamet
müracaatında randevu tarihi 02 Ocak 2017 ile 08 Şubat 2017 tarihleri
arasında olan yabancılarınrandevu tarihlerinde düzenlemeye gidilmiştir.
Bu Tarihlerdeki randevular 08 Ekim 2016 ile 25 Aralık 2016 tarihleri
arasında olacak şekilde tekrar düzenlenmiştir.
Randevu sahibi yabancılara en kısa zamanda sms ya da e-posta
aracılığılya bilgilerndirme mesajı iletilecektir.

イスタンブルでの滞在許可申請について。
2017年1月2日から2017年2月8日間の予約日の調整がなされました。
上記日程に当たる面談は、
2016年10月8日から2016年12月25日の間に行われます。
予約の皆さまへは、早急にSMS あるいは E-mail でご連絡差し上げます。
***********************************

ありえへん!

しかし、ここで爆発したら、
電話口のお姉さんの機嫌を損ねて事態を悪化させるだけだ、
落ち着け、私!

と冷静なふりをしまして、


“今回、
長期滞在許可証を申請する私は、
取得するのに1ヶ月~1ヶ月半程日を要する、
日本の警察証明書とトルコ滞在日数計算書(Gün Saydırma Belgesi )を
提出しなくてはならず、
どう考えても間に合わないんです。
1月17日の予約日のままでお願いしたいのですが。
しかも、予約時間の21時はちょっとおかしいと思うのです。
もっと早い時間にしてもらえると嬉しいんですけど。
お願いできないかしら? ”

と、頼れるのはあなただけ!
他に頼る人がいないの!
と電話口のお姉さまに頼んでみましたら、

できれば、11月13日にヴァタン行ってください。
どうしても都合が悪いのでしたら、1月17日にベシクタシュへ。
時間は21時から15時に変更しておきます。
でもね、ヴァタンへ行かれる際に書類が全部揃っていなくても、
足りない分は後日提出して頂ければよいですから、
 できれば、ヴァタンへ行ってください。。。

と、有難い、優しい対応。
結局、どちらでも良いってことのよう。

親切対応のお姉さん、ごめんなさい。
一気に全ての書類を出してしまいたいのですよ、やっぱり。
処理が保留となると、
提出済の書類を紛失される可能性だってありますから・・・

取り敢えず、
面談時間が21時から15時になって良かったなと
時間変更、気の重いイベントの中の小さな幸せでございます。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-25 04:33 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

3度目の正直なるか?無期限滞在許可証取得への道

毎年やってくるこの季節。
いつも締め切りに追われる忙しい時期にやってくる
トルコ名物「滞在許可証」取得狂騒。
精神的によくないイベントです。

無期限滞在許可証を取れそうで取れなかった過去二回。

一度目は、警察の担当者(当時は警察管轄)が親切で、
各所に依頼電話をしてくれたり、私以上に頑張ってくれたのですが、
取得資格の満8年に数日足らず、申請が差し戻され、

二度目は、警察から移民局へと申請官庁が変わった直後、
システムトラブルにより申請に至らず。。。


で、今年もやってきたのです、この行事が。
申請そのものはこちらのページ→( 英語でも可) から入って、
必要事項を入力していけば提出書類が自動的に入力されるので、
出力すればOKです。
それに加えて必要書類を集めて、
予約日に移民局へ行けばいいだけなのですけれど。

今年もまた???が早速発生!
イスタンブル居住者は予約日を選ぶことは出来ず、
自動的に振りあてられた日時に出向かなければならない。
それは了解。いつでも行きますよ、
でもね、私の予約日時がね、

2017日1月17日 21時

私は、呼び出されれば行きますよ、何時でも!
手続きをしてくれるのならば!
公務員の彼らが21時まで働いているとは思えない。。。

それで、
サイト上の予約確認・変更画面を見ると、、、

この番号(=私の申請番号)での申請は確認できません。

私の予約は入っていないことになっている?
それなら、最初から取得し直そうとすると、

この人物(=私)の申請手続きが始まっているので、
新たに同一人物で申請はできませぬ

との文言を繰り出してくる!

そうかい?
ならばと、再度、予約番号を入力して、
予約確認・変更画面へ行こうとすると、

この番号での申請は確認できません。

ここで、私、爆発! (戦闘態勢に入ります)

パソコン相手にブツブツつぶやきながら、
意地になって作業を繰り返した後に、
ようやく予約日の変更画面にたどり着き、
小さなガッツポーズで、
ENTER  をパーンと押しましたら。。。

あなたの予約日は 2017日1月17日 21時 よん。

と。。。
脱力です。
不戦敗気分。。。

こんな感じで、今年も始まりました、イカメット更新。
なんとか、正気で乗り切りたい。。。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-24 01:39 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

10月1便届きました。


b0206491_15361335.jpg

9月末~10月頭にかけて描き上げた作品群が
焼き上がってきました。

大皿、小皿に砂糖入れ。
立体作品が多くて、
いつも以上に苦労して描かれていましたが、
頑張った甲斐あってどれも綺麗に仕上がってます。


b0206491_15365260.jpg


可愛いトルコモチーフのアレンジ作品。
イスタンブル生活の良い想い出になりますね。







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。



[PR]
by ateliercinicini | 2016-10-17 15:56 | 絵付け教室 | Comments(0)

クーデター未遂から1ヶ月

クーデター未遂から1ヶ月が経ちました。

あの晩のことについて、後に友人たちと話をしました。
子供の頃のクーデターの記憶のある友人は、
銀行のCDに走り引き出せる限りの現金を出してきたと言い、
ある友人は、
水やビスケット、チョコレートを買い貯めたそう。
私は、
パスポートと現金、水と食料、地図を入れたリュックを用意し、
ギリシャへ歩き抜くルートを考えておりました。

車で一緒にブルガリアに行ってあげたのに。
(彼女はブルガリアとの二重国籍)
R子、私達置いて一人で逃げるつもりだったんだね。
正体見たわ!

と今や、笑い話になってます。
心細くて泣いていた。。。なんていう繊細な友人は一人もおらず、
皆、それぞれに、大袈裟ですが、生き抜こう!と動いておりました。
逞しいメンバーです。
大好きです!

そして、1ヶ月経った今、
いまだに毎日、
軍人、公務員に限らず一般人にいたる
尋常じゃない数の人達が逮捕され、
文字通り非常事態なトルコです。

それでも友人たちは皆、
自国の将来について憂いつつ、
不安を感じながらも、
命に危険がない限り、
ここで先行きを見守って行きたいと、
クーデター未遂の前と同様に、
毎日呑気に楽しく暮らしています。

社会の締め付けが強くなると、
明日はどうなるかわからない、一日一日楽しく生きよう!
と飲み、食い、歌い、踊って、
刹那的・快楽的・陽気になっていく地中海性民族の性を
傍らで眺めながら、
私も、彼ら・彼女らと一緒に行く末を見届けたいなと
呑気に楽しく暮らしております。
(でも、酔いきれず、
 いざという時の為、
 パスポートと現金を携帯してる島国人の性)



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
[PR]
by ateliercinicini | 2016-08-15 21:07 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)

ヤズマ(木版プリント)始め の 初めの一歩

ヤズマ(木版プリント)のワークショップに参加して、
すぐにでも木を彫って、
オリジナル木型を作りたかったのですが、
それがなかなか難しく。。。

トルコでヤズマの型は、菩提樹の木を使います。
木を伐りだして2年乾燥させて、、、、、
あかん、無理、待てへん!

あっ、そうだ、輪切りにされた木を売っているところがあったはず。
と、思いだして行って見ると、
木には節あり、ヒビありで
使えへんやん!

でも、諦めへんで~と次なる手段。笑

何やかんやと広範囲に渡る収集癖を持つ飲み友達(トルコ人)に、

ヤズマの型持ってへん?

と尋ねましたら、

私は持ってないけど、持ってる人知ってる。
借りてきてあげるわ。


と、何と尋ねたその日の晩に、重い大きな型を持ってきてくれました。

ありがと~。
よくよく聞いたら、骨董品屋から商品を借りてくるという荒業を使ったらしい。
ゴメンナサイね、骨董品屋さん。汗

素晴らしい骨董マニア・ネットワークを持つ友人に感謝しつつ、
これに、グランドバザールで買った小っちゃい型も加えたら、
結構可愛い模様が出来そうと、型を見つめながらニマニマ。

b0206491_1994199.jpg

染料は、これまたお顔の広い zeytin さん経由で入手して、
自宅でバンバン押し始めました。
ありがとうございます , Zeytin さん!

ですけどね、
薄めの布をスタンプ台にするとインク斑がひどくてね、
(自分の腕のセイという発想はなし)
やっぱり、先生の言う通り、
スタンプ台には革を使うべきよね反省しました。
(初心者が、我流でやってはいけません!)

b0206491_19101967.jpg

まあ、ムラがひどくて、模様のつなぎが下手なこと!
不器用にも程度ってものが。。。

と我ながら驚いてしまいました。

押しの技術は経験を積むしかないわけで、
直ぐには改善できないので、
それは脇に置いといて、
まずは道具からですね。

試し押しを続ける前に、
スタンプ台にする革を入手すべし!という使命に燃えて、
だけど、これまた自分で探し出すことが出来ず(涙)、
またまた、お友達に相談。
結果、救世主 Sufi さんの助けをかりて、
炎天下の革問屋回りの末、革を手に入れてきました。
ありがとうございました!Sufiさん。

何を始めるのにも、材料探し、道具探しから、
大騒ぎで、周りを巻き込み、人様頼りのトルコです。
まだまだ、続く。材料探し。です。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
[PR]
by ateliercinicini | 2016-08-03 19:46 | ヤズマ(木版プリント) | Comments(8)

ヤズマ(木版プリント)開始!

木版プリント・フェスティバルに行ったその日のうちに、
これは自分で体験すべし! と決意をし、
イスタンブルにあるヤズマ(木版プリント)アトリエを何件か探し出しました。
(熱すると突き進むんです、私。^^)

その何件かのアトリエの中で、
作家さんご自身の作風、
生徒さんの作品の出来(教え方がどんな感じか見たかった)、
ワークショップを引き受けて下さるかどうか等々、
比較検討した結果、
この方だ! と思う作家さんを発見し、
幸いアトリエは私の行動圏内でしたので、
ヤル気満々でアトリエの門を叩きました。

Martı Yazma Atölyesi ( 現在お休み中です。)

b0206491_5304544.jpg

入り口を入ると、いきなり、プリントの試し押しカーテン!
それも大好きなキュタフヤ陶器柄
テンション上がります!


木型を彫るところから習いたいのですが、
まずはアトリエにある木型を好きに組み合わせて、
押してみましょう!ということになりました。

b0206491_5283115.jpg

トルコ国内でも地方、地域によって柄が違います。
その木型がごちゃ混ぜに置いてあるので、
それぞれがしっくりと調和する柄、しない柄、
選ぶ作業もまた楽し ♪
本当は、全ての木型を使って見たかったのですが、
グッと我慢し、2、3つ選びだして、
ポンポン押してみる。

b0206491_5295634.jpg

楽しいぃぃ!
横で先生が絵具の濃度を整えて下さっているので、
一押し、一押し、ムラなく綺麗に押すことができます。
めっちゃ、楽しいぃぃぃ!
何度も、叫びながら、押し続けました。
興奮状態ず~と持続。

ヤズマ(木版プリント)は、結構、力仕事でして、
続けているうちに汗だくになります。
それが、又、気持ちが良い。
すっかりはまってしまいました。

もう、ここの教室に通う!と勝手に押しかけるつもりだったんですが、
先生は、しばらく執筆活動に集中されるということで、
アトリエを休止されてしまうそう。残念!

また、再開した時には通おうと心に誓い、
取り敢えず、
バザールや骨とう品やで手に入れた木型をつかって、
自宅でポンポン押しております。
早く、自分の型を彫ってみたい!
b0206491_5292928.jpg




写真はMarti yazma atolyesi で撮らせて頂きました。



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
[PR]
by ateliercinicini | 2016-08-01 06:19 | ヤズマ(木版プリント) | Comments(2)

色彩溢れる木版プリント・フェスティバル

唖然とすること、憤ること、???なこと、
日々色々あり過ぎまして、
時々、昨日、何をしていたのかも忘れてしまう、トルコ生活。

勿論、楽しいことも沢山ありまして、
先月行った “木版プリント・フェスティバル”もその一つ。
興奮して、暑さを忘れるほどでした!

b0206491_18464412.jpg

会場になっているアトリエの庭に踏み込んだ途端に、
はためくカラフルな布が目に飛び込んで来て、

ワオゥ!

テーブルクロスやベットカバー、Tシャツにスカーフ。
今にも動き出しそうな船、魚や、貫禄あるアナトリア女性の
モチーフが押された布がはためいていて、
その陽気な色彩とデザインが、
ドーンと心に飛び込んできました。

これ、大好き!


b0206491_191325.jpg

もう、興奮してしまって、
冷静になれって言われても不可能です。
同行者を放っておいて埋没してしまいました。笑

会場で振る舞われるワインを頂いて、
少し落ち着き、
庭を眺めながら、
しばらく静かに鑑賞。

b0206491_19471288.jpg

いいねぇ。
もともとが素晴らしいデザインなのですが、
木に彫られるので温かさ素朴さが加わって、
魅力が倍増!

目も心も大満足の木版プリント・フェスティバルでした。
毎年開かれているそうなので、
来年も必ず行こうと、
今から楽しみにしているのであります。

b0206491_1915673.jpg







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-24 20:00 | 展覧会・作品展 | Comments(2)

3ヶ月間の非常事態宣言

3か月間の非常事態宣言が出されました。

閣議が憲法と同等とされるとか(迅速に任務遂行をするため)、
言論、移動外出の自由が制限するとか、
(トルコの大学に籍のある、外国にいる研究者に帰国命令、
公務員の出国禁止令が出てます。)
知事の権限強化される等々。。。

一般市民の生活が大きく変わることはないと思いますが、
(そう願いたい)
“非常事態”って言葉に緊張させられます。

でもね、緊張すると言っても、
今回のクーデター未遂の際でも、
どさくさに紛れて
銀行や商店が襲われるような火事場泥棒のようなものはなかったし、
銃を持つ若い兵士に怒鳴りながら説教する
頑固なお爺ちゃん、おじちゃん達(武器ナシ一般人)が健在だったり、
トルコ一般の人々の良識、良心を信じていて大丈夫だと思ってます。

いつものように、のんびり穏やかな生活を送っていきます。


ところで、“イスタンブルの日常生活”っていうカテゴリーに
違和感を感じる程、非日常的記事が増えて来てしまった気がする。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-21 16:08 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)