タグ:イスタンブル生活 ( 164 ) タグの人気記事

何で続けているんだろう。。。イライラ続行相方さん

b0206491_61199.jpg

相方さんがオヤを始めて2年。
キーっと叫ぶことは少なくなりましたが、

楽しくないのに、
私、何でオヤ続けているんだろう。。。
好きじゃないんですけど。

とかなんとか、
今日もブツブツ言いながら、
手にしているのは
筆ではなくて、針と糸。

楽しいだけが「好き」の形じゃないのだよ。
嫌よ、嫌よ、も好きのうちってやつよ、相方さん。
思う存分続けてちょーだい。

b0206491_622674.jpg






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-07-14 06:09 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

ヴァカンス前、作品展・展覧会シーズン到来!

夏目前で、人々はもうヴァカンス気分気分。
上階に住む大家さん家族も、

来週からフランスに行ってくるから、
カラメル(大家さんの愛犬)のお世話頼むわね~
2週間か、3週間か、1ヶ月。


と陽気に期間未定の旅行準備中。
フランスまで車で旅行するそうな。
さすが遊牧民的、さすが大陸的なのでございます。

ヴァカンス前は、
作品展・展覧会シーズンでもあります。
昨日は、
教室が終わってから2会場へ行ってきました。
トルコ人は、
絵付けでも陶芸でも1年続ければ、

私、アーティスト。ゲージュツ家なの。

と言っちゃう人々なので、
作品展のクオリティーも色々。
それでも、いろんな作品を見るのは楽しい。
今回の1つ目の会場も
365名の作家さんが参加されているそうで玉石混交。
全てを真剣に観察すると疲れるので、
気軽に好きな作品の前でだけ立ち止まって鑑賞。
面白い作品展でした。


b0206491_13333997.jpg

3.İstanbul Seramik Sanat Günleri
 タクシム広場に隣接した会場(Burger King 前)で、
 5月16日~6月6日の会期です。


b0206491_13341222.jpg
トルコ人って作品展って言うと、
一人か二人、必ずイスタンブル風景作品が出してきますね。
確かに魅力的な街で、美しい景観なのだけれど、、、
正直食傷気味。


b0206491_13344875.jpg
部屋に入っていきなりコレ!インパクトあるね!


b0206491_13375510.jpg
そして、ここでもシャフメラン様の鏡。 笑
お顔部分が鏡になっています。
自分自身がシャフメラン様に成れるという作品。
面白い、、、いや怖い。


b0206491_13352349.jpg
可愛くて好き。


b0206491_1336253.jpg
ザクロの様なお魚グルグル。
これ、囲碁の碁石入れに良くないですか?
この箱欲しい!と思ったんですが、箱じゃなくってオブジェの様。
残念。何故、器にしてくれない!
因みに、トルコの陶芸、オブジェがメインです。
器とか皆無に近い。


b0206491_13363271.jpg
おっ、花瓶だ!器ものがあった!
チューリップの間からMR.ビーン(らしき人)が覗いてて面白~い。
そして、Grayson Perry テイストで好きだわ!
と思ったら、作家さんはイギリス人だった。 笑
そうよね、トルコ人の作品じゃないよね。
どの作品も、作家が意識しようとしよまいと、
生まれ育った国の色が出てますよね。


b0206491_13371772.jpg
今回一番のお気に入り。
回転木馬ならぬ回転カバさん。
可愛い~。欲しい!
やっぱりカラフルな作品が好き ♪


こちらの作品展には鉄平さんの鳥さんもいました。
さすがの貫禄でした。^^


会期は6月6日まで。
ご興味のある方はタクシム広場に隣接する会場(バーガーキング前)へ。






クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
[PR]
by ateliercinicini | 2016-05-21 15:11 | 展覧会・作品展 | Comments(0)

止まらない!ビールのつまみに手作り花豆。

b0206491_6333937.jpg
         写真は Sofra より拝借しました。

ビールを飲みながら共に食べたくなるのが、FAVA (ファヴァ)。
乾燥そら豆を水で戻して、火にかけて、
柔らかくなったものをペースト状にし、
冷やしたら出来上がり。
簡単で美味しい前菜です。

気温が上昇、
イスタンブルもビールの美味しい季節となってきましたので、
久々にファヴァを作ろうと、
乾燥そら豆を戻したところ、
急に子供の頃好きだった“花豆”が食べたくなりました。
花豆って乾燥そら豆を揚げて作ったものだったような。。。
で、揚げてみました、乾燥そら豆。

b0206491_6232663.jpg


この味よ、この味!
調子に乗って、
揚げずにカレー味で炒めてみた。
この味も懐かしぃ~。
暫く、はまります、これ。

b0206491_6295271.jpg






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-05-18 06:41 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

南東部女性の手仕事展 @ スルタンアハメット

仕事で行ったはずなのに、、、
ルートを外れて、
怪しげなトートバックやら匂い袋、
ド派手なオヤ付スカーフまでも手にしてる自分に驚いた。
(仕事は忘れてしまって、後日仕切り直すことに。。。)
b0206491_1831457.jpg


昨日、
スルタンアハメットの広場を通りかかりましたら、
ÇATOM (南東部女性達の経済的自立を支援する組織) の
展示即売スタンドが建っておりました。
毎年開かれていて、今年で10回目。
ついつい毎年何やら買ってしまいます。

南東部って事で、シャフメラン(ペルシャ系の半身蛇の女神)!
b0206491_184911.jpg

この奇怪なお姿のシャフメランさま。
体の鱗が花模様になるだけで、
こんなに可愛く見えるのだ。
素敵!(感覚のトルコ人化?)
この派手さ、妖しさ、良いデスわ。 (感覚のマヒ?)

切ったり、張ったり、縫い付けたり、
縫い目が揃ってないけれど、
一針、一針苦戦しつつ、
色合わせに頭を悩ましながら、
一生懸命作っている姿が想像できて、
眺めてるだけで愛おしくなります。
どんな娘さんが作ったんだろう。。。
(ひょっとしたら、お婆ちゃんかも知れない。。。)

とっても味のある人形とか、
手編みの服や、
オヤアクセサリー等々色々ありますが、
どれも何時間、何十時間もかけて
作った手仕事ばかり。
それを販売している女性たちが、また、
南東部のクルド系女性が多くて、
彫が深くてパーツの大きい、
華やかな美人さん揃い。
うん、作品が派手になるわけだ。

期間は5月13日~29日(日)までとなっていますけど、
作品数を見るに、そこまで残らない感じ。
来週早々、また行ってこよう。





クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-05-15 18:47 | イスタンブルの日常生活 | Comments(6)

見逃した。。。

先週の日曜日、
「ツアー・オブ・ターキー2016」を見に行くよ!と、
昨年同様に金角湾沿いを目指しました。
道幅狭く、
カーブが多く、
間近で見られる興奮のポイントです♪

海岸沿いの道は
早朝から通行止めになるため、
大回りして、
途中から徒歩で橋越え、先回り。
b0206491_19534014.jpg

車道の真ん中を歩く気持ち良さ!
この解放感!
周りを歩く人も少なくて、
次第に、
妄想世界に浸ってしまい、
知らず知らずのうちに笑いが込み上げてしまう。
この街は私のもの!

b0206491_1954247.jpg

ふと我に返って横を見ると、
いつものように魚釣りをしているおじさんたち。
イイよ、イイよ、
私の街で、
好きなだけ魚釣ってイイよ。(妄想世界)

表のメインロードを封鎖されているので、
いつもは通らない裏道に迂回する車が多く、
思わぬアクシデントも。

b0206491_19564349.jpg

ビザンティン時代のゲートに挟まり、
困り果ててる運転手。
前に進めず、後ろに戻れず。
私が乗って、my重量で一気に車高を下げて差し上げよう?!
と申し出ようと思いましたが、
ポリスが近寄って来たので止めておきました。

b0206491_19561397.jpg

延々どこまでも歩いていきたくなります。

我が街の市井の人々の生活を見てみようではないか。。。
と裏道、小道に入り込み、

b0206491_2073027.jpg

常に戦闘態勢の前傾姿勢の家々や、
(レンズのパースじゃなくて、ホントに歪んでるの)
何かが出そうな趣ある家々が並んでいて、
こんな街で一市民として暮らすのも悪くないなと思ったりして。

b0206491_2010384.jpg

妄想世界に埋没しながら街歩きを楽しんでいるうちに、
いつものオーガニック市場に辿り着き、
(妄想世界から一気に庶民に戻って)
野生アスパラやら、豆やらなんやら買い込んで、
本来の目的(=レース観戦)をすっかり忘れてしまいました。

b0206491_20195917.jpg

ふと、道行く自転車を目にして、
我に返り、
大通りに出た時には、
自転車集団は過ぎ去った後。。。
見逃してしまった、ロードレース。。。

b0206491_2021559.jpg

アマチュアサイクリストが
ゆっくり流していくのを眺めて、
今年のロードレース観戦は終了となりました。
ああ、残念?

帰り道、お気に入りのカフェで
ブランチ+ビールで幸せでしたし、
パザールで美味しい山菜も買えましたし、
晴天の下の街歩きは最高で、
幸せな週末でございました。

また、来年もロードレース観戦に出かけよう!
(何を目的にしているのか、私自身も分かりません)





クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-05-01 20:39 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

美味しい!自家焙煎の麦茶、そば茶に玄米茶

昨年秋から、
白米断ちをして
代わりに
大麦、古代小麦、ソバの実を主食にしています。
味も好き。
お腹もスッキリ、
体調良好。

そんな訳で、
大麦、ソバの実、玄米などが
常に家にある生活なので、
自宅でのんびり過ごした本日、
大麦を煎って飲んでみました。

そしたら、
当然ですけど、
シッカリと美味しい麦茶の味!

ならば、
試しにと調子に乗って、
ソバの実やら、玄米やら、次々に焙煎。

煎っている傍から
香ばしく幸せになる香りで、
飲んでみると、
懐かしいそば茶や玄米茶の味!

自家焙煎だと、
香りが数倍強くなるし、
飲みたい時に飲みたいだけ煎ればいい。
日本からわざわざ、
麦茶や玄米茶を持ってきていたけれど、
もういらないかも。

洗ってゴミやほこりを取り除き、
香ばしい香りが立ち、
濃い茶色に変わるまでフライパンで煎る。
それだけで、
美味しいお茶が飲めちゃいます。
自家焙煎に目覚めてしまったかもしれない。。。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-22 05:47 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

唐突ですが、、、「ツアー・オブ・ターキー2016」

自転車に興味があるわけでもないのですが、
何故か、
ここ数年、
毎年道路封鎖に遭遇して、
そして、
成り行きで、
沿道で応援しています。

瞬間に通り過ぎていく集団を見るのが、
結構楽しい!

自転車ロードレース 「ツアー・オブ・ターキー2016」。
(正式名?トルコ名?「大統領府トルコ自転車ロードレース」)
今年は、4月24日(日)~5月1日(日)の予定だそうです。

4月24日(日)、イスタンブル、ベシクタシュ広場をスタートして
第一大橋を通りアジア側へ、その後再びヨーロッパ側に戻って
最後はスルタンアハメット広場がゴールとなります。
11時~15時の間、橋を含め通行止めになる道があります!

b0206491_2243776.jpg
          昨年の写真、CNN TURK より拝借しました。

大統領府主催となっているわけで、
毎年
大統領も自転車漕がれます。

大統領、楽し気に走っておられますが、
中には防弾チョッキ着てらっしゃるのかしら?
と気になったり、

並走するSPさん達、
サングラスにスーツ姿。
革靴で走ったりして、
靴擦れしませんように。。。
と、気の毒に思ったり。
(車道左端の方。
 サングラスに黒スーツで赤チャリ漕ぐ姿が妙でございます。)

ガンバレ!SP! と、
思わず、
自転車集団を見ずに、
彼らを応援してしまう。
 (そして、全力で走る彼らの姿に、
  ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンが
   思い浮かんじゃう40代)

b0206491_22452382.jpg

b0206491_2246184.jpg
          昨年の写真、CNN TURK より拝借しました。

今年はコース変更されて、
イスタンブル⇒飛行機⇒ カッパドキア ― アクサライ 
-コンヤ-セイディシェヒル-アランヤ-ケメル-クムジャ 
-エルマル - フェティエ - マルマリス - セルチュク

例年コースに入っているアンタルヤが外されて、
観光名所のカッパドキアが加えられました。

(アンタルヤの海岸沿いを走る姿、美しくて恰好よかったけど、
 昨今の情勢を考えると外されて仕方ないですよね。。。)

キノコ岩の間を疾走するレースも絵になりそう!


日曜日、
カメラを持って散歩がてらに応援行こうかな。

車の走っていない道を歩くのも気分いいんです ♪



クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-21 23:13 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

帰ってきた!ベシクタシュ!

ベシクタシュのサッカースタジアムが再建され
2年9ヶ月ぶりにオープンしました。

そして、
本日4月11日。
再オープン後の初試合です。
(本日相手チーム、ブルサ・スポルが気の毒で仕方ない。 
 細貝選手プレーするのだろうか。。。)

サッカーに全く興味なしの私、
そんなことスッカリ忘れて、
いつも通りにベシクタシュを通りかかりましたら、、、、
カオスです。
b0206491_1525619.jpg

通行止めにしている訳ではないのに、
車道を行くのは
車ではなく
雄たけびを上げる
白黒ユニフォームの
二足歩行の人間ばかり。
しかも松明持ち。

b0206491_225475.jpg

20時からの試合ですが、
この時15時。
皆、仕事はどうした?
仕事は?

チケットを買えなかった人も
ベシクタシュの飲み屋街へ
繰り出し、
大画面の前を陣取って、
街は瞬間人口密度
世界一位の人で溢れかえっています。 

b0206491_2283936.jpg

不運にも、
車で通りかかった人は、
いつもは2、3分で通り抜ける道も
30分~1時間はゆうにかかります。
(誇張ではありません)

もし、
サポーターと目があって、
Do you like Besiktas ?
と聞かれたら、
サッカーに興味があってもなくっても、
他のチームのファンであっても
笑顔で、
Off course ! Besiktas is No. 1 !
と、言いましょう。
でないと車をひっくり返されること間違いなし。


あぁ、ベシクタシュが戻ってきた~。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-11 20:36 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

テロリストの見分け方

朝起きて、
今日も頑張ろう!
良い一日になりますように!
と、毎日、気分を新たに一日を過ごそうと思ったのに、
残念ながら、
新聞をめくるとテロのニュースと目を覆いたくなるような写真ばかり。

そして、また、
先ほどラジオから
ブリュッセルの空港・地下鉄で同時多発テロが起きたとのニュース。
もう、どこにこの憤りをぶつけていいのでしょうか?
突然、感情が攻撃的になったり、
悲しみや恐怖心が大きくなったり、
平常心を保つのも難しい日々です。


さて、先日新聞に “テロリストの見分け方”という記事が載っていました。
これまで現場に不幸にも遭遇した人々の目撃証言をまとめた
歩いて近づく自爆テロリストの特徴が挙げられていました。
ご参考までに。
(トルコの新聞ですので、以下の特徴の何点かは日本では参考にならないと思います)

1.厚着をしていて、ロボットのような固い歩き方をしている。
  15~20キロ近い爆弾を巻きつけているので、それを隠せる服装で、
  重さから不自然な歩き方になっている。

2.息つかいが荒く、汗をかき、チックが出ている。
 目がうつろだったり、一点を見つめている。

  恐怖心を抑えるため、口に麻薬を含んでおり、大量の汗をかいたり、
  チックが出ているケースが多い。
  目がうつろだったり、一点(目的地)をじっと見ている。

3.大きなカバンを持っている。
  発火装置用の電池が多くポケットには入りきらないのでカバンが大きい。
  (遠隔操作できるものはこの限りではない)

4.手はポケットの中か、カバンの中に入れている。
  発火スイッチを持っている。
  
5.(男性の場合) 髭の剃り跡が青白い。
  大衆の中で目立たないように、長く蓄えていた髭を剃っているケースが多い。

6.香油の香りがする。
  神が好むとされる香りをつけている。

7.ブツブツつぶやいている。
  最後の祈りを繰り返し唱えている。
  


いつも通りの生活を送りつつ、
人混みの中では、
おしゃべりやスマホに夢中になり過ぎないように、
周りにも目を配りながら、
気を付けたい。






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-22 20:33 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

頻発するテロ、それでも普通に暮らしてます。

今週に入って2度、
先日3月13日は首都アンカラで、
今日3月19日イスタンブルで、
テロによる爆破事件が起きました。

トルコ中が暗鬱な空気に包まれていますが、
このような状況でも、
騒がず淡々といつも通りの生活をするトルコの人々。
彼らに倣って、
私も普通に暮らしております。

自分に降りかかってくるかどうかわからないものを怖がって、
日々の暮らしを放棄するようなことはしたくないので、
今日もいつも通りに外出しましたが、
混雑するバス停や路線は利用せず迂回したり、歩いたり、
外国人の多い観光地や、
テロのターゲットとなりやすい地区へは近づかない、
といった点はいつも以上に注意した上で “普通” に暮らしています。
心配して下さった皆さん、有難う。元気です。
いつも心配かけてばかりでごめんなさい。



ですが、
土地勘のない方や旅行で来られた方は、
やはり、
こんな時はお家やホテルから出ないようにされた方が良いと思います。
20日~21日に大きなテロが計画されていると警告も出ています。
くれぐれもお気を付け下さい。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-20 06:02 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)