タグ:イスタンブル生活 ( 157 ) タグの人気記事

帰ってきた!ベシクタシュ!

ベシクタシュのサッカースタジアムが再建され
2年9ヶ月ぶりにオープンしました。

そして、
本日4月11日。
再オープン後の初試合です。
(本日相手チーム、ブルサ・スポルが気の毒で仕方ない。 
 細貝選手プレーするのだろうか。。。)

サッカーに全く興味なしの私、
そんなことスッカリ忘れて、
いつも通りにベシクタシュを通りかかりましたら、、、、
カオスです。
b0206491_1525619.jpg

通行止めにしている訳ではないのに、
車道を行くのは
車ではなく
雄たけびを上げる
白黒ユニフォームの
二足歩行の人間ばかり。
しかも松明持ち。

b0206491_225475.jpg

20時からの試合ですが、
この時15時。
皆、仕事はどうした?
仕事は?

チケットを買えなかった人も
ベシクタシュの飲み屋街へ
繰り出し、
大画面の前を陣取って、
街は瞬間人口密度
世界一位の人で溢れかえっています。 

b0206491_2283936.jpg

不運にも、
車で通りかかった人は、
いつもは2、3分で通り抜ける道も
30分~1時間はゆうにかかります。
(誇張ではありません)

もし、
サポーターと目があって、
Do you like Besiktas ?
と聞かれたら、
サッカーに興味があってもなくっても、
他のチームのファンであっても
笑顔で、
Off course ! Besiktas is No. 1 !
と、言いましょう。
でないと車をひっくり返されること間違いなし。


あぁ、ベシクタシュが戻ってきた~。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-04-11 20:36 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

テロリストの見分け方

朝起きて、
今日も頑張ろう!
良い一日になりますように!
と、毎日、気分を新たに一日を過ごそうと思ったのに、
残念ながら、
新聞をめくるとテロのニュースと目を覆いたくなるような写真ばかり。

そして、また、
先ほどラジオから
ブリュッセルの空港・地下鉄で同時多発テロが起きたとのニュース。
もう、どこにこの憤りをぶつけていいのでしょうか?
突然、感情が攻撃的になったり、
悲しみや恐怖心が大きくなったり、
平常心を保つのも難しい日々です。


さて、先日新聞に “テロリストの見分け方”という記事が載っていました。
これまで現場に不幸にも遭遇した人々の目撃証言をまとめた
歩いて近づく自爆テロリストの特徴が挙げられていました。
ご参考までに。
(トルコの新聞ですので、以下の特徴の何点かは日本では参考にならないと思います)

1.厚着をしていて、ロボットのような固い歩き方をしている。
  15~20キロ近い爆弾を巻きつけているので、それを隠せる服装で、
  重さから不自然な歩き方になっている。

2.息つかいが荒く、汗をかき、チックが出ている。
 目がうつろだったり、一点を見つめている。

  恐怖心を抑えるため、口に麻薬を含んでおり、大量の汗をかいたり、
  チックが出ているケースが多い。
  目がうつろだったり、一点(目的地)をじっと見ている。

3.大きなカバンを持っている。
  発火装置用の電池が多くポケットには入りきらないのでカバンが大きい。
  (遠隔操作できるものはこの限りではない)

4.手はポケットの中か、カバンの中に入れている。
  発火スイッチを持っている。
  
5.(男性の場合) 髭の剃り跡が青白い。
  大衆の中で目立たないように、長く蓄えていた髭を剃っているケースが多い。

6.香油の香りがする。
  神が好むとされる香りをつけている。

7.ブツブツつぶやいている。
  最後の祈りを繰り返し唱えている。
  


いつも通りの生活を送りつつ、
人混みの中では、
おしゃべりやスマホに夢中になり過ぎないように、
周りにも目を配りながら、
気を付けたい。






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-22 20:33 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

頻発するテロ、それでも普通に暮らしてます。

今週に入って2度、
先日3月13日は首都アンカラで、
今日3月19日イスタンブルで、
テロによる爆破事件が起きました。

トルコ中が暗鬱な空気に包まれていますが、
このような状況でも、
騒がず淡々といつも通りの生活をするトルコの人々。
彼らに倣って、
私も普通に暮らしております。

自分に降りかかってくるかどうかわからないものを怖がって、
日々の暮らしを放棄するようなことはしたくないので、
今日もいつも通りに外出しましたが、
混雑するバス停や路線は利用せず迂回したり、歩いたり、
外国人の多い観光地や、
テロのターゲットとなりやすい地区へは近づかない、
といった点はいつも以上に注意した上で “普通” に暮らしています。
心配して下さった皆さん、有難う。元気です。
いつも心配かけてばかりでごめんなさい。



ですが、
土地勘のない方や旅行で来られた方は、
やはり、
こんな時はお家やホテルから出ないようにされた方が良いと思います。
20日~21日に大きなテロが計画されていると警告も出ています。
くれぐれもお気を付け下さい。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-20 06:02 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

運が良いのか?悪いのか? ガラスが降ってきた編

今年に入って二度 (人生においても二度)、
頭上からガラスが降ってくる場面に遭遇しました。


最初は一ヶ月程前。
ロドスと呼ばれる南西風がイスタンブルを直撃した日。

飛行機や船も欠航する程のかなりの強風だったので、
看板下や工事現場を避けて歩くように、
気を付けてはいたのですが、
突然、
どこかからガラス窓が吹き飛んで来て、
ズボン裾、縦にグッサリ!


一体どんな歩き方をしていたのか、
自分でも分からないけど、
ガラス板が降ってきたのに、
かすり傷一つなく、ズボン裾を切っただけ!
何てラッキーなの ♪
と運の良さに気分良くした私でした。


で、二度目は数日前。
仕事帰りにバス停に行くと、
まるで私を待ってくれていたかのように、
待ち時間なしでスルッとバスがやって来て、
しかも、
最後尾座席が空いていて座ることができました。

その後、
いつものことですが、
渋滞に巻き込まれて中々進まず、
ウトウト居眠りしはじめたところに、
上からパラパラ~とガラスが降ってきて、
何が起こったか分からぬままに
立ち上がって見ましたら、
何と!バスのリアガラスに
後続バスのサイドミラーが突っ込んでた!
(運転手さん気の毒!真っ青!)


(私にとっては)幸い、
後続バスの本体の接触がなかったので、
全くショックなし。
しかも、
ガラス(強化ガラス?)は粉々だったにもかかわらず、
私、またまた、かすり傷なし。
わぉ~、やっぱり、私って運がいい!



・・・という話を友人(日本人)にしましたら、
二度もガラスが降ってくるって、運、悪いんじゃない?
と思わぬご意見頂いて、
普通は、ガラスが降ってくるなんてこと、
そうそう無いという事に、
その時になって初めて気が付いた。驚
あれっ、ひょっとして、私って運、良くないのかも。。。


まあでも、
中にはとっても能天気な人もいて、、、

いつもの飲み友達(トルコ人)は、
ズボン裾が切れた時は、
素敵なスリット!R子に全くないセクシーさが加わった!イイじゃん!
というグサッと来る事をシレっと言い、

バスの中でガラス粒が降ってきた時には、
天からダイヤがキラキラ降ってきたみたいでロマンチックね!
と、どこまでもポジティブ(?と言うのか?)に笑ってて、
思わず力が抜けました。


要は、運の良し悪しは、本人の捉え方次第ってことですね。






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-14 06:20 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

人間模様@長距離バスターミナル

イズニック窯から届く作品を受け取りに
長距離バスターミナルに行った3月3日。

生憎、雨が降ってる上に風も吹いていて肌寒く、
じっとしてると底冷えしてくるので、
ウロウロ動き回って体を暖めてましたら、
馴染みの荷物担ぎのYオジさんが声を掛けてくれまして、
オジさんの事務所にお邪魔してお茶を頂いておりました。
とても有難かったぁ。涙
体が冷え切った時、
熱いチャイが体に染み入った瞬間の幸せったらないです。

バスターミナル近くのバイラムパシャで
立てこもったテロリスト2人を確保すべく、
機動隊が道を封鎖してるから
バスはいつ到着するかわからないよ~

と知らせも来たので、
ノンビリとお茶を飲みつつ、
Yオジさんやバス会社に勤める人々、
荷物担ぎの少年たちとおしゃべりして、
人間観察しておりました。

その1
冬だというのに薄着でサンダル履き、
なのに皆がスマホを持っている。
アフガニスタンから来たと思われる男性集団が突如現れたかと思ったら、
数分後にミニバンがやって来て、
瞬時に彼らを呼び寄せ連れて去って行きました。
・・・おそらく、ヨーロッパへの行きたい難民とブローカーで、
  常時ターミナルにいる保安警察の目を縫って連絡を取り合い、
  出発したのではないかと。
  平和で穏やかな将来を掴めますように。祈

  
その2
バス会社のオフィスに入って来て施しを乞う女性と子供達。
Yオジさんは彼女たちに対して、
一定の保管期間を過ぎたお客の忘れ物である
コートやショールを手渡していました。
・・・ほとんど着の身着のままでやってきた人達にとっては
  暖かい衣類は宝のよう。
  おしゃれな女の子はショールを巻いて大喜び。
  見ていて切なくなります。


その3
お金がないけど、故郷に帰りたいんだ。
とバス会社にやってきた男性に、
バス会社としては席を融通してあげられないけど、
この先にある〇〇〇に行けば、
相談にのってくれてチケットを用立ててくれるよ。

とアドバイスするバス会社のスタッフ。
   ・・・そんな救済処置がトルコにはあるんだなぁと新発見。

その4
ターミナルにやってくると
毎回会う荷物担ぎの少年たちが、
ネエさん、元気?これ食べな。
と、座ってお茶を飲んでるだけの私の前を通っては
ビスケットをくれたり飴をくれたり。
皆、貧しくて学校に行ってない子たちばかり。
荷物を運んで稼いでいる働く子供達に親切にされて、
何とも言えない気分になってしまってウルウル。


そうこうしているうちに、
テロリスト2人は射殺されて通行止めも解除されたらしいから、
もうすぐバスが到着するよ
、と
少年たちに告げられて、

Yオジさんからも、
イズニックからのバスも到着したよ。
さあ荷物取りに行っておいで。
また来週おいでね!

と送り出されました。


バスターミナルからアトリエへの帰り道。
バス通りから見えた
テロリストが逃げ込んだらしいアパート付近は、
真っ白な煙の中、
放水車で道は塞がれ大勢の機動隊がいて、
まだ騒然としていました。

そんな風景を眺めていたら、
いつもの飲み友達(トルコ人)から、
またバスターミナル行ってたんでしょ?
大丈夫だと思うけど、気をつけなさいよ。
道が混んでて動かないんでしょう?
話し相手になったあげる。

と、心配して電話をくれました。
素直に嬉しいです、こういう時の電話は。
(普段は用事もないのにかかってくる電話は好きじゃないけど)


日々何事かが起こり、溜息ばかりのトルコ暮らし。
時々、傲慢にも、
何でも独りで切り抜けて、
生きてるつもりになっっちゃってますが、
たまたま運良く、
好きなタイル画描きを仕事にさせてもらえて、
生徒さん達と毎日楽しい時間を共有することが出来て、
暖かい家に住むことが出来る上、
トルコの人々にも優しく受け入れてもらって、
支えられている事に感謝しないといけないと感じいった一日でした。
幸せに生きてます、私。








クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-03-06 05:49 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

2016 無期限滞在許可証申請に至らずの件

またまた前回より間が空いてしまいました。
どうやっても時間が足りない。
一日30時間欲しい。
でも、長くなった分、
仕事がふえてしまうのなら24時間のままでいいや。
・・・と、どうでもええ事考えてるから
時間が足りなくなるんよね、きっと。


滞在許可証の取得については、
ここ数年、頻繁にシステムが変更されており、
何それ?迷走してるわ~ と思わされることや、
新しい展開に遭遇し、
毎度、その試行錯誤してる様子を楽しませてもらっています。^^

私、無期限滞在許可証申請の権利、条件とも満たしておりましたので、
勿論、今回取得する気満々で挑んだのですが、
残念ながら申請に至らず撃沈。
短期滞在許可証を延長しました。

敗因はおそらくマウスをクリックする手の遅さ。笑

無期限滞在許可証を申請するには、
移民局のHPから、
面接日を予約しなければなりません。

面接日時は、
毎朝9時ジャスト(厳密には8時59分40秒くらい(笑))に、
予約可能な日時を選べるカレンダーがアップされるので、
そこで予約をすることになります。

PC前に座りまして、
まず8時59分35秒までに、
その申し込み画面を5画面程開きましてね、
8時59分39秒になったのを見ると同時に
クリック、クリック、クリック、クリック、クリック!!!

それで、
日にちを選べる画面まで辿り着ける確率は10%程。

そして、日にちを選ぶ!

・・・しかし、選んだ時には既に定員オーバー。。。

まるでゲーム。

毎朝数秒の戦いを繰り返した1ヶ月。 
アイドルのコンサートチケットを取るより難しいわ、、、
と若かりし日をフト思い出してしまいました。
(当時はPCなんかじゃなくって電話だったけど)

前年の滞在許可期限が切れる1週間前に、
無期限滞在許可証の申請を諦めて、
短期滞在許可書の延長を申し込みました。
こちらはアッサリ。
ものの数分で申請終了し、
必要書類をPTT KARGO で 移民局 宛に送って、
後は、許可証が届くのを待つだけ。

・・・だったのですが、
一つミスをしまして、
移民局の担当官から電話がかかってきました。

私、移民局の担当のものです。
 必要書類の中にいれてもらいました健康保険証ですが、
 コピーを入れられましたね?
 本証を提出して下さい。
 VATAN 移民局のデスク A31 まで提出しに来てください。


何て親切!
担当官が直接電話をかけてきてくれて、
提出先のデスクNOまで告げてくれるとは、、、
トルコも変わったね。
と感慨深いものがありました。

移民局に行き観察してますと、
担当官によっては要領の良し悪しがあるのは否めませんが、
申請者それぞれに担当官が決まっているて、
たらい回しにされるという事がありません。
とっても有難く、安心感アリ。
素晴らしく向上しています。

私の担当官は要領悪い方でして(親切で丁寧なんですけどね)、
他の人の何倍も時間がかかっていたけれども、
待つのは苦じゃないの、処理さえしてもらえば。
昔、昔、
(割り込み防止の為)前の並ぶ人に体を密着させて、
たばこの煙にむせながら8時間立ち続けた頃に比べたら
臭くない空気の中で座って待てる今は天国!

次の申請は今年の12月。
移民局の係員数が増えていますし、
イスタンブル内でも各地区に支所が開いて窓口そのものも増えてきています。
次こそ無期限滞在許可証が取れるかな?と期待半分、
今度はどんな荒手の驚きが待っているのかドキドキ半分、
楽しみになってきている滞在許可証申請です。



* イカメット(滞在許可証)の申請・更新は、その種類・地域によって異なりますので、
  申請方法・必要書類は皆さまご自身でご確認ください。





クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-02-15 19:43 | イスタンブルの日常生活 | Comments(4)

あっという間の一ヶ月

2016年に入ったと思ったら、あっと言う間に2月です。

忙しく過ぎた1月。
手帳を見返したら、
家で過ごしたのは2日だけで後はずっと外出していました。

2月はゆっくりと腰を落ち着けて作業がしたい。。。
ブログも、もう少しまめに書いていきたいと思います。
 (トルコの昨今を考えると、生存確認の意味もあり、
  元気にしてます報告は必要ですね。)


家に居たのが
1ヶ月のうちでたったの2日だったにもかかわらず、
幸運にもその日に配達されてきたトルコ滞在許可証
申請(更新)してから約一月で手にしました。
2016年幸先良し。

今回の滞在許可証申請については、
更新申請するまでの2ヶ月間、
移民局HPの申請画面を開き続けていました。
最後1ヶ月は、
毎日朝9時からの真剣1分勝負を挑み続け、
結果、大敗したのですが、
今となっては、
結構楽しんでいたと告白できます。^^

・・・一体何のこと?って感じですが、 笑

滞在許可更新の記録として、
(次回) 書き記しておこうと思います。








クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
 
[PR]
by ateliercinicini | 2016-02-02 06:02 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)

無事に元気でやってます

新しい年を迎え、
清々しい気分で日々暮らす中、
自爆テロ事件がおこってしまいました。
悲しく、憤りを感じます。

ですが、
だからと言って、
トゲトゲしいネガティブな気持で生きたくないから、
これまで通り、笑って穏やかに暮らしていきます。

普通にバスに乗ってアトリエへ向かって、
教室で楽しく絵付けして、
地元の人々と挨拶を交わして、
友達と笑いながらおしゃべりして、
そんな毎日。
幸せです。

事件後に、
心配してメールや電話をくださった皆さん、
ありがとうございます。
無事に元気に暮らしてます。
フッと思い出して気にしてもらえた事、
とても嬉しかったです。
ありがとう!














クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

*****************************************
◆◇◆トルコタイル絵付け教室◆◇◆
   
    【 体験コース / 短期フリー制作コース / 定期コース 】
    *体験コースでは旅行者の方にも挑戦して頂けます。

    午前の部 10時~13時 / 午後の部 14時~17時  (月曜定休)
   
    お問い合わせは istanbultile@gmail.com へ。
  
[PR]
by ateliercinicini | 2016-01-14 06:04 | イスタンブルの日常生活 | Comments(0)

今年もありがとうございました。良いお年を。。。

b0206491_2349556.jpg

今朝起きて、窓から外を覗いたら、
庭は真っ白。
(大家さんの)愛犬の足跡だけがテンテンと。


私個人的には、
いつも、間に合わない、間に合わないと、
締め切りに追われて寝不足だ~と
悲鳴をあげてはいるものの、
毎日好きなタイルを描いて暮らせた
幸せな2015年でした。

トルコの日常生活には、
シリアやイラク、アフガニスタンの人々が溢れていて、
これからヨーロッパを目指すグループや、
トルコに住み、馴染もうとする人達等、
今年は、必死に生きようとしている人々を、
毎日、毎日、目の当たりにした年でした。

小さな衝突はしょっちゅうで、
排他的な発言をする人々もいるけれども、
根はとても寛容で弱者に優しいトルコの人々。
やっぱり最後は、手を差し伸べるその懐の深さ、
人間らしさに接することが出来て、
ここに暮らせて良かったなと改めて思う年でもありました。
私も無機質な者ではなく、人間らしく、人間くさくありたい。


アトリエへお越し下さった皆様、
ブログを訪れて下さった皆様、
2015年、お世話になりました。
どうもありがとうございました。


皆さま、どうぞ、健康で、穏やかに、新しい年を迎えられます様に。






クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-12-31 23:59 | ご挨拶 | Comments(0)

大麦&古代小麦でダイエット

今年の夏、日本に一時帰国した際に、
健康診断に行ってきました。
私史上最重量を達成した2年前に比べて、
今回、体重は2キロ減っていたにもかかわらず、
腹囲が18cm増となっていましてね、
ちょいと、メジャーがグルグルにねじれてるんと違いますか?
とか
間違ってヒップ図ってませんか?
と、腹囲の肥大原因を
測定している看護師さんへ転嫁しようとしたんですが、
残念ながら私自身のお腹に問題アリということで、
トルコに戻って来てから、うじうじと食事を再考してみました。

私は、大の炭水化物・穀物好き。
白米とみそ汁は諦められません。
炭水化物を完全に断つなんて考えられず、、、
ならば、とことん炭水化物と穀物を食べてやろう!と思いまして、
(太っちょになってもちっとも反省なし)
食べる量は減らさずに、
夕食のお米の代わりに大麦と古代小麦を食することにしました。

(現在、私たちが普通に食べている小麦は、
生産量を上げるために極度に品種改良が進んでおり、
お勧めしない云々と書かれた記事も多くみられるので、
ちょっと癖はありますが、
古代小麦をメインにしてみました。)


ここは昔「肥沃な三日月地帯」と呼ばれたトルコ。
古代小麦は、簡単に手に入ります。
b0206491_18585696.jpg
今日も古代小麦、ブルグル、大麦、大豆を買ってきた。

癖のある味も、
レモンを絞るとスッキリ美味しいので、
色々野菜を一緒に混ぜてサラダにして
モリモリ食べています。

そして、結果。
3ヶ月で4.5キロ体重が落ちまして、腹囲のお肉も落ちました!(まだ図ってないけど)
満腹感も味わいながら、お腹も引っ込む、楽チンダイエット。
もうしばらく続けてみようと思っています。




クリック、ありがとうございます!



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-12-28 19:14 | イスタンブルの日常生活 | Comments(2)