タグ:展覧会・作品展 ( 34 ) タグの人気記事

『エルグワン(西洋ハナズオウ)展』 のご案内

トルコの国花がチューリップなら、
イスタンブルの花はエルグワン。
エルグワンは、毎年、
チューリップシーズンが終わる頃に、
濃いピンク色の花をつける木です。
b0206491_531917.jpg

エルグワンをテーマにした作品展 『Istanbul'da Erguvan 』 が、
Sultanahmet で開かれます。
水彩画、細密画、アラビア書道、写真、テキスタイル、オヤ等々、
あらゆる分野から300点近い作品が並ぶ、
毎年開かれる市民展で、
堅苦しさなく伸び伸びとした作品が集まります。

今年は、
相方さん、私そろって出品。
私のは、あの割れちゃったお皿ですが、
先日、無事、仕上がりまして、
本日、作品搬入してきました。
b0206491_4233282.jpg

相方さんの作品は、60 x 80 cmのタイルパネル。
冬の忙しい時期に、よくぞ描きました!
作品展オープニングで写真を撮ってきますので、
後ほど、ご紹介させて頂きます。

観光の中心地、スルタンアハメットのオベリスクのある広場 (At meydani)
突き当りにあります マルマラ大学の建物 が会場です。
観光ついでにお立ち寄りください。


istanbul'da Erguvan 展
*場所: Marmara Üniversitesi,
       Cumhuriyet Müzesi ve Sanat Müzesi
        Sultanahmet , Istanbul
      (スルタンアハメット At meydani 突き当り)
*会期: 2015年 4月 18日 ~ 5月 10 日







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2015-04-15 05:39 | 日々の絵付けと作品と | Comments(2)

『未来の匠たち』 作品展のご案内

寒さが戻ってきたイスタンブル。
雨がちでどんより暗く、
暖かい部屋にこもって作業するにはもってこい!の天候なのに、
雑用が重なって筆が持てない状況です。
次の作品展の締め切り目前なのに、、、
どうしたものでしょうか?
小人さんが夜中に仕上げてくれないでしょうか?

さて、
先日の結果発表がありました、『未来の匠たち -Gelecegin Ustalari 』 
入賞者の作品展がイスタンブルのゼイティンブルヌで開かれる予定です。
ハット(書道)、細密画、テズヒップ、エブル、紙絵、チニなど、
かなり見ごたえのある内容、作品数になるようです。
イスタンブルの中心地からはちょっと遠いですが、
トルコ伝統芸術にご興味のある方、
是非、ご覧になってください。


会期    2015年2月21日(土) ~28日(土)
場所    Zeytinburnu Kultur Sanat Merkezi
         Semiha Şakir Caddesi Zeytinburnu Meydanı
         Zeytinburnu / İSTANBUL
         (0212) 415 5858

    
      最寄り駅
       Tramvay Mithatpasa 駅から 徒歩10分
       Marmaray Kazlicesme 駅から 徒歩15分
       Tramvay Zeytinburnu 駅から 徒歩15分
       Metrobus Zeytinburnu 駅から 徒歩15分




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2015-02-13 04:57 | 展覧会・作品展 | Comments(2)

入賞報告。 伝統工芸コンペ 「未来の匠たち」

12月に応募した(ブツブツ愚痴った) 伝統工芸コンペ 
"Geleceğin ustaları - 未来の匠たち " の結果発表がありました。
相方さん、私、二人揃って、3位、1位入賞となりました。
(相方さんは昨年に続いて2年連続の受賞となります。)

またまた、慌てて提出したため写真を撮っておらず、
文章で作品をご紹介しますと、
(後日、写真紹介させて頂きます。)

相方さんの作品は、ムシュフシュ
以前にご紹介したムシュフシュ鉢の親分的横長組タイル作品で、
伝統的モチーフ、手法を取り入れながらも
ポップな感じな作品に仕上げてます。
相方さんらしいとても可愛い作品です。

私は、2014年の旅のイメージを盛り込んだ縦長組タイル作品。
メイン部分には、夏の旅ボドルムをイメージした
フラミンゴ、アーティチョークと瑠璃ジサを描き、
ボーダー部分は、冬旅したコンヤ、セルジューク風味を加えてみました。

コンペは、タイルの他にも ハット、ミニアチュール(細密画)、テズヒップ、
エブル、切り絵部門がありまして、全部門の入賞作品の作品展が
開かれる予定です。
また、期間、会場のご連絡をさせて頂きます。


毎月曜日、教室をお休みさせて頂くことになって、
生徒さん達には曜日の調整などでご迷惑をかけましたが、
お蔭様で、余裕を持つことが出来、
作品作りに時間を割けるようになりました。
皆様、どうもありがとうございます!





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2015-02-03 07:06 | 日々の絵付けと作品と | Comments(6)

『世界最大の手工芸展』 ?! @ フェスハーネ

b0206491_2131466.jpg


毎年開催される ISMEK の作品展。
( ☆ ISMEK についてはこちら  )
今年も FESHANE で始まりました。

“世界最大の手工芸展” とトルコらしく大きく銘打たれた作品展。
実際、歩き疲れてしまう程とっても広い会場に、
ISMEKで学んだ生徒さん達の作品 (細密画やテズヒップ、チニ、ハットなどの
伝統芸術からその他様々手工芸) が所狭しと展示されていますので、
興味のある部門だけを見るか、休み休み見学するのがお勧めです。

今月28日から断食月にはいるからなのでしょうか?
いつもは2週間開催されるのに、
今年は 6月14日(金)~ 22日(日) と短い会期です。
トルコ工芸にご興味のある方、お見逃しなく!

私もまだ行っておりませんが、今週中に行ってきます。
zeytin さんの作品が楽しみなのだ。 ^^




【 Dünyanın en büyük el sanatları sergisi
İSMEK 17.genel sergi festivali】

場所 : Feshane (Eminonu からEyup 方面行のバスが停まります)
 会期 : 6月14日(金) ~ 22日(日) 
    会期中毎日 10:00 - 19:30




クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2014-06-16 02:55 | 展覧会・作品展 | Comments(2)

祝!相方さん2位入賞! 

トルコ伝統芸術のコンペ " Geleceğin Ustaları (未来の匠たち) "
に出品した相方 窪田有美子さんの作品が2位入賞しました!

数時間前に、発表になったばかり。
作品提出までに大急ぎだったので、残念ながら写真を撮り忘れ、
今ここに載せることは出来ないのですが、
目出度いことですので皆様に速攻報告です!

月下美人の間に静かに佇む獏。
可愛いんですわ。このタイル画が。
後日、ご紹介したいと思います。

又、来週末から入賞作品の展覧会が開かれますので、
イスタンブルにお住いの方は
是非、会場へ足を運んでくださいませ。

 < 会期 / 会場 >
11月16日~23日 / Zeytinburnu Kültür Sanat Merkezi
11月25日~30日 / Dolmabahçe Sanat Galerisi


私は大撃沈。
次、頑張りま~す。





クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2013-11-06 08:44 | 日々の絵付けと作品と | Comments(10)

zeytin さんも出展中のチニ(装飾タイル)展覧会に行ってきた

先日、zeytin さんも出品されている装飾タイル展に行ってきました。
b0206491_2072997.jpg

丁寧に構図を練って、細かく書き込まれた ilahi(神や預言者を称える言葉)、
鏡枠、大皿などが出展されていて、
見るからに一つ一つにかなりの時間を費やされた作品は、
使われる色やモチーフの基本は同じでも、
どれも全く異なる表情を見せていて興味深かったです。

概して、何事も大雑把なトルコ人なのですけれど、
事、伝統工芸・手仕事に関しては気の遠くなるような細かさを見せてくれます。
今回の作品も、なんでこんなに細かいの!と言うほど繊細なものが多かった。
私、個人的好みから言えば、
3メートル離れて見た時に美しく見える”位の大柄のデザインが好きですが、
今回のような細かいものも良いですね。

その中で、zeytin さんの作品はというと、、、
トルコ人以上に細かくて、乱れず安心感のある仕上がり。
で、男前な作品でした。^^
さすが、zeytin さん!

5月下旬にはドルマバフチェ宮殿での作品展が控えているzeytinさん。
そちらには、“扉”を出品されているのだそう。
タイルの扉?興味津々なのであります。
お疲れ様 、zeytin さん!


作品展はイスタンブル・ヒルトンホテル側にある
cemal reşıl rey conser salonu (ジェマル レシット レイ コンサート会場)
で、5月26日(日)まで開催中です。
(アラビア書道展も同時開催中です。)

皆様も是非!



クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2013-05-23 21:01 | 展覧会・作品展 | Comments(2)

テズヒップ展 『宮廷でチューリップの頃』

エミルガン公園で美しいチューリップと爽やかな緑を堪能した後、
ベシクタシュで行われていたミュネッヴェル先生の作品展、
『Sarayda Lale Zamani (宮廷でチューリップの頃)』へ。

b0206491_5431926.jpg

















昨年はエミルガン公園内での作品展でしたが、
今年の会場はドルマバフチェ宮殿。
タイトル『宮廷でチューリップの頃』にぴったりな場所です。

ハット(アラビア書道)の周りを彩飾するテズヒップは勿論素晴らしく、
数ミリの中に一体何本線が描かれてるのか驚く程の細かさで、
それが、“感情・体調が乱れたことがないのかしら?”と思わせる程、
ブレのない均一なラインで埋め尽くされておりました。
  
あまりの細かい描き込みで、
撮った写真はほとんどブレブレ。
何がなんだかわからぬ代物となってしまった。。。


そして作品展の主役チューリップ!

b0206491_555230.jpg

月と厳かなチューリップ。
先ほど見てきたエミルガンの可愛いチューリップ達とは
全く異なる表情です。

b0206491_5553766.jpg

幾つかの作品で、
紙上に“アッラー”の文字を浮き出す形で
幅2cm程の板が貼り付けてられ、
その板の上には細かく雲とハタイ様式の模様が
描かれていました。
描きにくい表面に、よくもまぁこんなにぎっしりと。。。

b0206491_5562117.jpg

細かくぎっしりつまった作品が多い中、
これは柔らかい雰囲気で、
ほっと息継ぎができました。
(美しすぎるものに囲まれると息が詰まるものです。)

b0206491_5581794.jpg

チューリップの影がマーシャッラーになっています。
これ素敵でした。。
写真はひどいけどね、、、

b0206491_5574822.jpg

アッラーに頭を垂れるチューリップ。
これも、とってもとっても素晴らしかった。
この写真じゃ、何とも、どうにも伝わらないけどね、、、



作品の美しさに見入って、
作品を通して伺えるミュネッヴェル先生の創作姿勢に、
身を引き締める思いになりました。

もう少し時間に余裕ができたら、
ミュネッヴェル先生のアトリエに通いたいなぁ。






クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2013-04-18 06:55 | 展覧会・作品展 | Comments(0)

惚れ惚れしますよ! 細密画個展 『我が夢の細密画』

細密画家タネル・アラクシュ先生の個展『我が夢の細密画』が
イスタンブル・チュラーン宮殿内のアートギャラリーで始まりました。
最近はお弟子さん達と一緒のグループ展が多かったようですが、
今回はタネル先生の個展です。
b0206491_6112429.jpg

25年間に亘る活動の中で描かれた作品が並べられており、
その時々によって異なる作風が見られて、
伝統の中に新しさや自分らしさを取り入れようと
常に何かを試みようとしてきたのがよくわかる作品展です。

私も、先日、オープニングに行き、
豪華絢爛なチュラーン宮殿に負けない作品の数々に
見入ってまいりました。
あまりに美しい筆使いを見せつけられて、
自分の未熟さに落ち込んでしまったのではありますが、
よい刺激になりました。
まだ遅くない、頑張ろっと気を引き締めた秋の一日。

芸術の秋。
トルコ伝統芸術にご興味のある方、
宮殿で優雅な雰囲気を味わい方、
是非、足をお運び下さい。



場所・期間】
  チュラーン宮殿アートギャラリー / イスタンブル
  2012年9月18日~10月22日
 








クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


*****************************************


オンライン・ショップ【手描きトルコタイル アトリエ・チニチニ】
[PR]
by ateliercinicini | 2012-09-21 07:15 | 展覧会・作品展 | Comments(0)

青の余韻@エスニカ 横浜

昨年11月から今年3月まで常滑市にあるINAXライブミュージアムで開かれていた
作品展 『青の魅惑 イラン・トルコ・ウズベキスタンのやきもの』 の出品作品の一部が、
横浜にあるエスニカさんでアジア家具やテキスタイルと共に展示されるそう。

トルコからはるばる海を渡った
メフメット・コチェルさんとアディル・ジャン・ギュヴェンさんの作品が
アジア家具の中でどういった表情を見せてくれるんだろう・・・


興味津々でOrientlibrary さんのブログ『イスラムアート紀行』を覗いてビックリ!

カッコいい!
トルコ陶器がアジア家具とこんなに合うなんて!
異国情緒漂う、といった感じではなくて、
とても自然に馴染んでいるんです。


陶器の飾り方の参考になります。
私もこんな風に飾りたいな。
皆さんも、是非ご参考に!⇒こちら

関東にお住まいの方で、トルコ・ウズベキスタンの陶器にご興味のある方は
出掛けて見てくださいね。

*「青の余韻@エスニカ」
  期間 : 4月14日〜5月14日、12時から19時、水曜日休
  場所 : 横浜市青葉区桜台25−5 tel:045-983-1132
  土日の午後にはOrientlibrary さんに会えるかもしれません。^^
  







クリック、ありがとうございます!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-04-16 07:23 | 展覧会・作品展 | Comments(4)

お勧めです!ミニアチュール&テズヒップ展 『 HASBAHÇE 』  

b0206491_4172149.jpg

イスタンブルに花の季節がやってきて、
今年もチューリップ・フェスティバルが始まりました。
このフェスティバル中のイベントの一つとして、
ミニアチュール(細密画)とテズヒップ(書の彩飾)展 
“ Hasbahçe / (スルタンの)プライベートガーデン ” が、
Emirgan At Ahırları Sergi Salonu で開かれます。

ミニアチュールのTaner Alakuş 先生と
テズヒップのMünevver Uçer 先生、
そのお弟子さん達の作品展です。

この両先生の筆使いの細かさ、正確さ、美しさは鳥肌が立つ程。
乱れなく均一な細かいラインと点で描きあげられた作品を見ると、
目頭がジーンと熱くなり、
胸が熱くなる程感動します。
何度見てもその感動が薄れずに、
私、作品展の度に新鮮に興奮しています。

勿論、今回の出展作品はまだ見ていないのですが、
感動すること間違いなしで、
皆様へもお勧めです!

作品を見られた後に、
エミルガン公園でチューリップを眺めると、
スルタン気分で一層優雅で、
気持ち豊かな春を満喫できるんじゃないかしら?



期間:4月16日(月)~30日(月)
   (15日(日)13時~ オープニング)

場所:Emirgan Korusu (=エミルガン公園)内
      Emirgan At Ahırları Sergi Salonu

    バスで行かれる場合、Emirgan で下車。
    人の流れにそってエミルガン公園へ向かって下さい。
    公園内に会場があります。




クリック、ありがとうございます!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
[PR]
by ateliercinicini | 2012-04-09 05:29 | 展覧会・作品展 | Comments(2)